ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ICEBOXに缶ビールを入れるビアカクテルがうまい!コンビニ立ち寄ったらすぐできる

Twitterなどネットで話題になっているこの飲み物!

ICEBOXに缶ビールを注ぐビアカクテル!

 

見た瞬間に、これはやりたいと思い、帰り道にセブンイレブンに立ち寄って、ビールとICEBOXを手に・・急いで帰宅!そして即実行しました。

 

思い立ったらすぐ実行!

これこそが成功する人間の秘訣なんですよ!!(笑)ってわかったように語ってみました(^_^;)

 

 

準備するのは、これだけです!

★ビール

★ICEBOX

ICEBOXとビールで作るビアカクテル

 

ICEBOXは・・いろんな味がありますが、正直、どれでも良い気がします。今回はせっかく中に液体を入れるので「濃い」方がいいかなと思い、「濃い果実氷」を選びました。巨峰味です。

 

ICEBOXのふたを開けて、全部ジョッキに入れます。うちにあるジョッキの中で一番大きいやつですが、本当はもっと大きい方がいいと思います。これだと、ビールが全部は入りませんので。

ICEBOXとビールで作るビアカクテル

 

ビールを注ぎます。赤い泡が(笑)

ICEBOXとビールで作るビアカクテル

 

中にICEBOXが浮いてます。まるで、果実・果物が入っているかのような。

ICEBOXとビールで作るビアカクテル

ICEBOXとビールで作るビアカクテル

 

飲んでみました!

ICEBOXとビールで作るビアカクテル

 

ここからは感想です。

 

ビールがめっちゃフルーティーになって美味しいです。これ、ありですね。ビール好きなら2本目に、これを飲むといいと思います。

 

もしあっさりした甘さが良いなら、ICEBOXグレープフルーツがいいかもしれないです。巨峰は、ぶどう味を主張してきます(笑)

 

でも、「巨峰」もおいしいです(笑)フルーティーな風味のビールっぽくなります。海外のビールなんかでそういうのありますよね?そういう感じの味です。

 

できれば大きいジョッキにICEBOX全部とビール全部を入れるのが良さそうな気がします。ちょっとずつICEBOXが溶けていってくれるので。

 

しかし、まずICEBOXを全部入れて、そこにビールを入れられるだけ入れて飲む

減ってきたらまたビールを足す、でも全然美味しいです。

 

ビールも冷えていたら、ICEBOXは少しずつしか溶けないので、あとからたしたビールの味も変わらないのであんまり問題ありません。

 

飲めば飲むほど、少しずつICEBOXが溶けてきて、少しずつ甘みが強くなっていくので、飽きません。

 

ビール → 甘いチューハイ

を一度に楽しめるような感じ?

 

でも、甘いチューハイよりもかなり美味しいです。

ビールのちょっとした苦味や旨味が、より美味しいお酒にしてくれているように感じます。

ビール好きの人こそ、試してほしいカクテルです!

 

 

もしICEBOXグレープフルーツのカップなら

カップに直接ビールを注げば良いので、超簡単に出来上がります!

 

おそらくICEBOXはかなり優秀で、きっと他のお酒でもたいてい合う気がします。

焼酎、日本酒、スミノフなどなど。

 

 

あ〜〜でも、ぼくはビール好きなので、ビールがいいかもです。

ビアカクテルってありますよね?シャンディガフ(ジンジャーエール)とかレッドアイ(トマトジュース)とか。あれが好きなら絶対好きです。でも、レッドアイほどの特殊な味はしないので、たいてい誰でも楽しめると思います!

このブログへメール 削除依頼について