ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

NHKアナザーストーリーズ運命の分岐点 歴代ナビゲーター(司会)一覧 ナレーションは #濱田岳 #松嶋菜々子 #沢尻エリカ #真木よう子

毎週録画して観ている番組があります。

NHK BSプレミアム「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」です。

アナザーストーリーズ 運命の分岐点 - NHK

世界や日本の歴史を揺るがしたような大きな事件・出来事にスポットライトを当てて、それに関わる人がどのような思いを持っていたのかについて

貴重な写真や映像、文献などを元にその裏側にあった「もうひとつの物語(アナザーストーリー)」からみていく番組です。

 

歴史的な話から、つい最近のことまでテーマは幅広いです。ドキュメンタリー好きや歴史番組好きの人にはおすすめです。

 

 

さて、この番組の特徴として、俳優さんが出演している、というのがあります。

といっても、再現VTRに出演!とかではないんです。

 

番組の進行を務めるナビゲーターやナレーションを、俳優が務めています。

 

バラエティでよくみるようなお笑い芸人さんやよく言う「司会者」ではなく、またNHKのアナウンサーでもない、俳優さんです。

 

これが、この番組の「本物感」をうまく作り出していると思います。

 

アナザーストーリーズのナレーションは濱田岳

ナレーションはすべて、濱田岳さんが担当されています。

「ウエットな男なのでけっこう内容に引っ張られるんですよね。マリリン・モンローの回(26日 後9:30)では映像とナレーション原稿のエロさに胸がざわざわしちゃって、かんでしまってうまく読めなかったり、キューを見逃してしまったり…しましたね(笑)」

www.oricon.co.jp

濱田岳さんのナレーションはとても聞きやすく、また俳優らしく感情がこもった声に感じられて心地よいです。ファンも多いと思います。1時間の番組中ほぼずっと濱田岳さんが話すところばっかりなので、このアナザーストーリーズは濱田岳さんの番組といっても過言ではないと思います。

 

アナザーストーリーズ歴代ナビゲーター(司会)一覧

これまでナビゲーター(司会)を担当しているのは全員女性で、そして全員女優さんです。ナレーションは濱田岳さんなので、この番組はあえて演技を仕事にしている人を起用しているんだな〜と感じます。

 

でも、ナビゲーターを担当している女優さんにはなぜか、あまり一貫性は感じません(笑)

 

初代 真木よう子

 優しい雰囲気も出せる女優さんですが、けっこうな強さをお持ちですよね。あと、突き放した感じとか・・ツンデレと言ったらいいんでしょうか。そんな感じがありました。ずっと真木よう子さんがやるのかなーと思ってたら、2代目へ。

 

2代目 沢尻エリカ

 

 

女王エリカ様ですが(笑)なんというか、ちょっと真木よう子さんと共通点のようなものを感じるのは私だけでしょうか(笑)この番組は、こういう方向性を求めているんだなーと思ってました。

髪型とかけっこう毎回違ってたような印象です。

正直、沢尻さんで大丈夫か?!という思いもあったのですが、真木よう子さんの雰囲気を受け継ぎつつ、オンオフの切り替えをうまくやりつつとても真摯にナビゲーターを務められていました。

 

3代目 松嶋菜々子

 

ここで松嶋菜々子さんがくる!というのが完全に予想外でした(笑)初代、2代目の流れとは完全に違うような(笑)しかも、年齢的にも一気に10歳ぐらい上の女優さんですし。

「大人のテイストに生まれ変わる」と番組ホームページで告知されていました。

次に若い女優さんに…とはしづらい気も。でも今後は松嶋さんぐらいの年代の女優さんが務められるんですかね。

 

だいたいナビゲーターは1年半〜2年ぐらいで交代されてます。

これからもそれぐらいでの交代になるか…?

 

 

松嶋さんの起用で「大人のテイスト」とされていますが

 

でも、ナレーションは・・比較的童顔の濱田岳さんのままのようです(笑)

 

なんだろう??

視聴者のターゲットがもともとの想定よりも10歳ぐらい上がったってことなんですかね?

このブログへメール 削除依頼について