ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#ゆず 「我々ゆずはどっちか死ぬまでゆずなんで」 #ゆず弾き語りドームツアー #たぁふじ

ゆずが12月19日の夜に「重大な発表がある」と告知をしていて、解散か活動休止ではないか!?と憶測を呼んでいました。

 

今月17日、北川悠仁と岩沢厚治のフォークデュオ「ゆず」が、自身のオフィシャルサイトにて、「ゆずからのお知らせ」と題し、「今後の活動について重要なお知らせがあります」と告知した。

 ゆずが「今後の活動について重要なお知らせ」を発表する日時は、12月19日の夜9時。ゆずのオフィシャルSNS上での発表となる見込みだ。

 このもったいぶった“重大発表予告”に、ゆずファンは動揺。活動休止や解散、または深刻な病気などが公表されるのではないかと不安に駆られる声がネット上に多数上がっている。

ゆず「重大発表」で活動休止、解散の憶測とぶ 解散するとしたら「死に別れか出馬」 - wezzy|ウェジー

 

アベマTVの生放送が、やや重苦しい雰囲気の中二人が登場して始まり、「これは活動休止発表のながれか…?」と思わせておいて、

 

実際には

「弾き語りドームツアー」

の発表という、ファンにとっては嬉しいものでした。

 

ファンは胸をなでおろし、かなり安心したと思いますが、とくにファンを喜ばせたと思われる発言がありました。

 

それは

 

 

我々ゆずはどっちか死ぬまでゆずなんで

 

という言葉。

これは、ちょっとやそっとじゃ言えない言葉ですよね。

可能性が少しでもあったら言えない気がします。

 

なので、本当にないってことなんでしょうね。

 

ちなみに、その発表をしたあとにはそのまま生放送で「夏色」の歌唱を披露し、さらに二人でツアータイトルについて語るという仲の良さ。

 

素晴らしい。

 

AbemaTVの中で紹介されていたライブフィルムはこちらで買えます↓

LIVE FILMS BIG YELL [Blu-ray]

LIVE FILMS BIG YELL [Blu-ray]

 

 

ゆずが解散について語った過去

ちなみに、ゆずの解散については過去にテレビ番組で語られたこともありました。

 

2013年、フジテレビ「僕らの音楽」で俳優・三浦春馬さんから「もし、ゆずが解散するとしたらどんなタイミングだと思いますか」という質問を受けました。

その時の答えが

 

岩沢「死に別れでしょ。それか北川さんが出馬したとき。出馬したらゆずの活動がおろそかになっちゃうんでその時ですかねえ」

北川は「僕ね、よく言われるんですよ。『悠仁なら横浜任せられる』って。いやいや、無理でしょ」

 

というものでした(笑)

死に別れ、というのはまさに今回語られたことと同じこと。たぶん本心なんでしょうね。

 

出馬する話はおそらく持ちネタ的な話なのではないでしょうか(笑)

 

 

まあ将来、個人活動を優先するために「活動休止」ぐらいはあるのかもしれないですが、解散はほぼないということです!

 

活動休止っていうのも、なんのためにやるのかな?って結構疑問ではあるんですよね。別に発表せずに、しばらくそういう風に動けばいいだけなんじゃないの?という。

なので、活動休止を発表するグループはやっぱり解散したがってるんじゃないか?というのが僕の持論です。

 

 みんな、放送開始時は、ドキドキしたよね〜〜

このブログへメール 削除依頼について