ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#半分青い のスピンオフ・続編・番外編は無しと脚本家が断言

朝ドラ「半分、青い。」は、評価が大きく2分したドラマでした。ですが、このドラマに出演していた俳優さんが軒並み「今年活躍した俳優」に選ばれていました。中村倫也さん、志尊淳さんは今年ブレイクした俳優と言われていましたし、佐藤健さんは同時期に放送していた別のドラマで全く違うタイプの役を演じ話題になりました。・・というように、悪い評価をした人もいたものの、注目されたドラマであったことは間違いなかったと思います。

 

その半分青いについて、続編、スピンオフ、番外編の制作を望む声も大きかったのですが・・

ぼくもこういう記事を書いていましたが・・

www.hinapishi.com

 

ここにきて、新たな情報がありました。

それは、「半分青いの続編はない」というもの。大変残念なのですが・・

 

この情報はどこからもたらされたかというと、半分、青い。の物語をかいた脚本家である北川悦吏子さんです。北川悦吏子さんがファンのTwitterに答えた内容ですが

 

ということで、北川悦吏子にとっては「かけない」ということだそうです。残念ですね・・

ちょうど、同じ「ひよっこ」で続編の話があり、もしかしたらという期待をしていたのですが、半分青いの場合はこれが制作されないということでした。

 

ちなみに、ひよっこの場合は、2017年の年末の紅白歌合戦で「特別編」の放送もされました。

ですので、すくなくともこの「特別編」については半分青いでも制作されるというのが僕の予想だったのですが

www.hinapishi.com

これもおそらくなさそうです。(あくまで予想ですけど)

なぜなら、「半分、青い。」のヒロインである永野芽郁さんとその相手役だった佐藤健さんがどちらも紅白歌合戦のゲスト審査員に選ばれています。

ゲスト審査員がステージに上がるというのはたぶん無いことだろうと思われるので、ここから考えてもなさそうです。大変残念ですけどね・・

 

あるとすれば、「半分、青い。」の主題歌である「アイデア」を歌う星野源さんの歌唱のところで、映像などで半分青いのストーリーを振り返る・・ぐらいですかね。。

 

あとは、きっとその歌唱シーンでは永野芽郁さんや佐藤健さんがカメラで映されるとは思います。もしくはゲスト審査員ではありますが、一応このときだけはステージに上がるとか??それと合わせて他の出演者だった方も応援で数人かけつけるなどなど。

ありえるとしたらそれぐらいですかね。

 

終了してからまだあまり時間も経ってないですし、他の脚本家がかくというのも無いと思います。北川悦吏子さんの考えが変わることがあれば、NHKは「ひよっこ」の例もあり、続編制作自体はありえなくはないので、もしかしたら・・ということでしょうか。でも、考え方が変わること・・あるんですかね・・

このブログへメール 削除依頼について