ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

古畑任三郎 のたい焼きトリックを たいやき神田達磨 築地店で羽根付き鯛焼きを買って思い出した 田村正和 鈴木保奈美 西村雅彦

築地に行く機会があり、駅の周辺を歩いていたときに目についたお店に入ってみました。

 

「たいやき」という表示が目に入り、たい焼きに目がないぼくは吸い込まれるように入ってしまいました。

 

たいやき神田達磨 築地店 です。

たいやき神田達磨羽根付きたい焼き

 

神田達磨さんはたい焼きで有名なお店だそうです。全く知らなかった・・すみません。その場で食べるために買うことも、持ち帰り用を買うことも可能です。

 

店内には15人?ぐらい座れる場所が用意されていました。そこで座って食べることもできると思います。

 

たいやき神田達磨羽根付きたい焼き

 

値段が180円〜で安くはないですが、特別高くもないと思います。

 

 

「かりんとう饅頭」も美味しいそうです。今回はそれは買わず・・

 

持ち帰ったあとのたい焼きの美味しい温め方が貼ってありました。

参考にどうぞ。

たいやき神田達磨羽根付きたい焼き

 

で、買えたのがこの羽根付きたいやきです。

通常、たいやきは、魚の形に焼く際に周囲に「余り」の部分ができてしまいますが、これは落として販売されます。

その「余り」=「羽根」の部分をつけたまま売っているのが神田達磨のたい焼きの特徴。

 

この羽根部分はパリパリしており、たい焼き本体の味わいとは違う楽しみ方ができます。

 

「今食べます」というと、こういう白い紙に包んでくれます。

たいやき神田達磨羽根付きたい焼き

 

羽根はこんな感じ。

たいやき神田達磨羽根付きたい焼き

 

羽根部分がパリパリしていて、食感が良いです。こういう形をしていると、僕の場合は、まずは羽根の部分を全部剥がして食べたくなります(笑)

そうすると、食べるのに少し時間がかかるので、楽しめる時間が普通のたい焼きより長く、少し得した気分に。

180円で食べられるスイーツとしては、お得感がありますね。

 

皮は全体的に薄いのですが、もっちり感があって鯛本体部分も食感が楽しめます。

また、あんこがたっぷり。甘すぎずどんどん食べられます。

 

たいやき神田達磨羽根付きたい焼き

 

本当にしっぽの先まであんこが入っていました!

素晴らしいですね〜。

築地に来た際には、魚介類を食べたあとのお口直し、スイーツとして楽しんでみてくだい。

 

ドラマ「警部補 古畑任三郎」の「たい焼きトリック」

たい焼きを食べるたびに思い出すのが、刑事ドラマ「古畑任三郎」に出てきた「たい焼きを使ったトリック」です。

 

古畑任三郎 第2シーズン 第10話

「ニューヨークでの出来事」

 

視聴率は26.9%

今から考えたら、バケモノみたいな視聴率ですよね(笑)この頃はみんな、テレビ観てたんですね〜

放送日は1996年3月13日

 

観てみたい人は、U-NEXTで観られるようです。31日間無料ですので、登録して無料期間に見てみてください。

 

 

❉このあとネタバレあります❉

 

 

この「ニューヨークでの出来事」は出演者がほぼ

 

古畑任三郎=田村正和

今泉慎太郎=西村雅彦

のり子・ケンドール=鈴木保奈美

 

しか出てこないというかなり特徴的なお話でした。

しかも、犯人が被害者を殺害する犯行シーン(回想シーン)が一切出てこない、

犯人だったのり子・ケンドールがヒントのように語る事件の話から古畑が犯行方法等を言い当てるというすごいドラマです。

 

観たことない人にはぜひ一度観ていただきたい推理ドラマです。

どこがすごいのか、については語っている人がたくさんいるので、そちらへお任せするとして・・

 

アメリカ人作家と結婚した女性が、「過去に人を殺した」でも、アメリカでの裁判で無罪になったと話し始めるところから話が始まります。

 

古畑任三郎:鈴木保奈美「ニューヨークでの出来事」 – わかる事務所

古畑任三郎事件ファイル−episode23/ニューヨークでの出来事

 

この殺人で、凶器になったは「今川焼」だと、のり子・ケンドールは語ります。

 

殺人を疑われ逮捕され、裁判にかかったのり子・ケンドールは法廷でこう語ったそうです。

 

・夫婦で今川焼きを食べることにした

・(殺された)夫がその今川焼を半分に割って、半分を彼女に渡し、半分ずつ食べた

・夫のほうにだけ毒が入っていて、夫は亡くなった

 

謎ですよね・・

 今川焼ってこういう丸い形です。

ニチレイ)FQ今川焼 80g×10個入
 

 

もし今川焼に、のり子・ケンドールが毒を入れたとして、それを半分に割ったのは夫なわけですから、誰に毒があたるかなんてわかりません。

 

なのに、夫だけが死んだ・・

で、結局アメリカの裁判では、トリックが明らかにされずに、夫の自殺であったと結論付けられて無罪になったという。

 

 

実はこれが、「たい焼き」を使ったトリックでした。

 

のり子・ケンドールは食べたものを「今川焼き」と捜査で警察に話し、おそらく夫の司法解剖で検出されたのも今川焼きの成分・・

 

でも、実はこれが今川焼ではなく、たい焼きだったんですね。

たい焼きと今川焼は材料は一緒ですから、司法解剖しても判別はできません。

 

 

じゃあ、たい焼きでどうやって・・となるのですが

実はこのアメリカ人の夫は非常にやさしいことをのり子・ケンドールはわかっていて、

・尻尾の部分にだけ毒を入れ、頭に入れず

・たい焼きは1個しかなく、その1個を夫に渡した

 

これをやれば、夫が半分に割って、自分が尻尾を取り、頭側をのり子に渡してくれるとわかっていた・・ということだったんですね。

 

 

アメリカの人にはたい焼きは一般的ではないでしょうから、こういう構造になっていて、もしかしたらこんなことがあるかもしれないとは思いつかなかったんじゃないか

という話でした。

 

 

このドラマ、本当に面白いので、ぜひ観てほしいです。

 

観てみたい人は、U-NEXTで観られるようです。31日間無料ですので、登録して無料期間に見てみてください。

でも、これを観て依頼、たい焼きを食べるたびに毎回この話を思い出します(笑)

 

そして、人からたい焼きを渡されることがあると・・もしかしたら尻尾に毒が!?と思って、頭と尻尾どちらを渡そうか迷います(笑)

いや、普通に考えたら誰でも頭が食べたいと思うんですけどね(笑)

 

 

でも、神田達磨のたい焼きならしっぽの先まであんこが入っているので、頭を渡されてもしっぽでも外れではないとは思うんですが(^_^;)

 

それでも、やっぱり頭側を食べたいですよね〜たい焼きは。

 

ということで、1個を半分に、ではなく、1人1個ずつ食べることを推奨します!(笑)

 

このブログへメール 削除依頼