ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

はてなブログGoogleアドセンス申請時「サイトの停止または利用不可」への対応、独自ドメインをネイキッドドメインにする

はてなブログで新しいブログを立ち上げて、Google AdSenseへ申請してみたら「サイトの停止または利用不可」という理由で通りませんでした。

他にも同様の理由で困っている人が多そうなので、僕が解決した方法を共有します。

 

なお、全ての人にとって最も良い方法ではないと思いますので、その点はご留意ください。

とにかく、AdSenseを通したい!「サイトの停止または利用不可」を解消したい!という人の向けで、「よくわからない」人のための情報です。

 

なお、この方法でやると

https://themepark-news.com/

のように「www」がつかない形でのアクセスは可能ですが

https://www.themepark-news.com/

という「www」がついた形でのアクセスはできません。

 

もし、「www」あり、なし、どちらでもアクセスできるようにしたい

という人は、また別の解決方法があると思います。

wwwありで独自ドメイン設定する方法(Googleアドセンスで承認されなかった)

初めはふつうに「wwwあり」で独自ドメインを設定していました。

 

「www」ありで独自ドメインを設定する場合

 

▼ドメイン事業者でのDNS設定

●お名前.comなら

ドメイン設定

●バリュードメインなら

cname www hatenablog.com.

と入力

 

※最後に「.」が入っているのに注意、必要

 

▼はてなブログでの設定

「詳細設定画面」の「独自ドメイン」に

www.themepark-news.com

 

これで「ドメインの設定状況」が「有効」になれば、この独自ドメインでアクセス可能になっていると思います!

 

wwwなしでアクセスできないとGoogleアドセンスの審査が通らない?

しかし、この状態でGoogle AdSenseを何度申し込んでも、他のいろいろ改善してもアドセンスが承認されることはありませんでした。。

そこで、「wwwなし」でアクセスできる設定へ変更しました。

変更してから、「wwwなし」の形でGoogleアドセンスへ申請しなおしたらすぐに承認されました(笑)

 

wwwありで独自ドメイン設定する方法

▼ドメイン事業者でのDNS設定

●お名前.comなら

DNSレコード設定

●バリュードメインなら

a @ 13.230.115.161
a @ 13.115.18.61

と入力

 

※最後に「.」が入っているのに注意、必要

 

▼はてなブログでの設定

「詳細設定画面」の「独自ドメイン」に

themepark-news.com

 

これで「ドメインの設定状況」が「有効」になれば、この独自ドメインでアクセス可能になっていると思います!

 

「www」等の「ホスト名」がつかないドメインを「ネイキッドドメイン」というそうです。

 

詳しいことはわかりませんが、Googleアドセンスはネイキッドドメインでないと申請が承認されない、もしくはかなりされづらいようですので、よくわからない人は今回ご紹介の方法でネイキッドドメインを使用して、Googleアドセンスへ申請するのが良いと思います!

このブログへメール 削除依頼