ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ドラマ「真犯人フラグ」第1話 ネタバレあらすじ考察ポイントまとめ 相関図ありTwitter

❉動画でもみられます❉

www.youtube.com

 

ミリアル

アリアル。ついに始まりましたね、「真犯人フラグ」

 

アリアル

ミリアル。「あなたの番です」に続くドラマとして、いかにも「考察してください!」というドラマですよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 大豆 (@k.ta.so.haru)

www.instagram.com

ミリアル

秋元康の挑戦を受けようではないですか!・・・といっても、たいした考察はできないんですが。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @akimoto_yasushi_official

www.instagram.com

 

アリアル

いや、それでも、「考察」を楽しむことができたら勝ちだと思います!毎週、このドラマをみることが楽しみになればいいかなと。

 

ミリアル

ドラマの相関図はこちらです。

f:id:AR30:20211011182454p:image

じゃあ、さっそく、考察していきましょう!

 

アリアル

とはいうものの、なかなか考察は難しいものではありますので。みなさんの考察の助けになるかもしれない、第一話の「気になったポイント」を挙げて、どう気になったのかを解説していきたいと思います。どんどん挙げていくので、ついてきてくださいね。

 

ミリアル

まずは「エリンギ王」

アリアル

わざわざ名前がついているわけですし、このあとにも何か関わってくるか、もしくは暗号である可能性はありそうです。「えりんぎ」から「りえ、えんぎ」と連想するのは面白いですね。宮沢りえさんが犯人なのか・・?鳴見沢祐市という名前もかなり特徴的なので暗号かもしれません。

 

ミリアル

「鬼滅の刃」ならぬ「しべつ」でしたね

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 鬼滅の刃 ファンページ ( グッズ情報など紹介! ) (@kimetsueiga)

www.instagram.com

アリアル

山寺宏一「さあ少年、友の心臓をその手につかめ」

ドラえもんみたいなやつ?「ヤクモ駄目だ!ぼくの力をつかったら二度と戻れなくなる」

ヤクモ「かまうもんか」

おんな「やめてよヤクモ!」

ヤクモ「しべつをうばわれるぐらいなら、しんでもてめえをぶちころす!」

次のエピソード・・

ドラえもん、ヤクモ、おんなが何かしゃべったあと、

山寺宏一「甘い現実は終わり・・悪い夢が始まる・・」

 

「しべつ」ってなんなんでしょうか(笑)もしかして人の名前??

これは今後のストーリーを暗示しているものなんですかね?

アニメ「鬼滅の刃」はちょうど裏番組なので、さすがに鬼滅の刃に寄せてくることはないと思います。

山寺宏一さんは悪役っぽい感じでしたが・・来週以降も「しべつ」はあるんでしょうか。

「ドラえもんみたいなやつ」が一番気になりましたが(笑)

 

家族がいなくなったとき、初めは「自分をおいて“しべつ”の映画をみにいった」と思っていたようです。

ミリアル

ボールペンを借りるシーンがやたら意味ありげで、なんだろう・・と思ってたら、これによって職場が特定されることになってましたね

 

ミリアル

凌介(西島秀俊)が帰宅したとき、家の鍵は閉まっていました。

アリアル

ということは誰かが鍵を閉めたってことですよね。

人を連れ去るとしたら犯人はわざわざ鍵は閉めない気がするので、やっぱり家族の誰かが少なくとも関わっていると感じますね。

ミリアル

家の中は荒れた様子はなかった

アリアル

そこからも、少なくとも「無理やり連れ出された」というようなことは考えにくいですね。もしくは真帆(宮沢りえ)だけは自分の意思で外に出て、娘と息子は外で連れ去られたのか

ミリアル

携帯電話は「留守番電話」

アリアル

圏外か電源が切られてるってことですね

まあ、電源入りっぱなしだと、GPSである程度場所が特定できる気がするので、メタ考察ですがドラマ的にも、早めの電源オフが定番かと思います。警察が真剣に調べたら最後に電源が入っていた場所はおそらくわかってしまうので。

 

実は家族が凌介に不満を持っていた説、ありますね・・

 

 

ミリアル

時間がわかっていることをまとめてみます。

16:12 真帆からトーク「あっちゃんのサッカー教室、雨で休みになったからお迎え大丈夫」

17:00 真帆はスーパーから帰る

17:30 サッカー休みなのに忘れ物?取りにきた篤斗が帰る

19:00 凌介は職場を出る

21:00過ぎ 借りているトランクルームにある「書斎」を出て電車で帰る

21:32 駅で「先生!」と人違いされる「らっきょうどうしました?持って帰りました?」

アリアル

真帆(宮沢りえ)はパート遅番だと言っていたのに、本当は早番だった、しかも、いつもは買い物して帰るのにこの日はまっすぐ帰ったとスーパーの人が言っていたので・・

それを信じるなら、真帆が相当あやしいですよね。

まあ、このスーパーの人が嘘を言っていたら大きく話は変わりますが。

 

「らっきょうどうしました?持って帰りました?」は何か別のことを言ってそうですよね。「らっきょう」は誰かのこと(女性)で、「お持ち帰り」したか聞いていたのか?という気がしました。

とも思ったのですが、これは「写真撮影」が目的っぽいですよね。腕を組んでいるところの写真を撮るために近づいた。やはり凌介を陥れるためなのか?本木(生駒里奈)は、橘(佐野勇斗)あたりとグルなのか?

 

篤斗の服の切れ端が落ちていたのも気になりましたが、「忘れ物」というのがなんだったのか、という方が気になります。もしかしたら、GPS端末をここに置いて帰るために来たのではないか・・という想像もできますね。

 

真帆が林と不倫している説もあります。

 

ミリアル

凌介は小説を書く才能があったと周囲が認めていた、と日野(迫田孝也)のバーで

アリアル

これはなんのために明かされた情報なんですかね?今後何かの伏線になるのかもしれないですね。

 

ミリアル

たこ焼き団子。瑞穂(芳根京子)は関西人という設定がどう生きるのか。

アリアル

瑞穂は凌介とともに探偵役になりそうな予感がしますが、凌介が既婚者なので、男女コンビというのはちょっと違和感がありますね。どちらかというと犯人側・・という想像ができそうですが。たこ焼き団子の「甘いか辛いかどっちやねん」は今後の瑞穂のあやしい行動を表しているんでしょうか。

 

瑞穂があやしい説あります。

あんな宅配が届いたら、狼狽すること間違いなしなので、それを犯人はみたいはずです。

 

ミリアル

瑞穂が「あかばん」と呼ばれるクレーム対応をしていた

アリアル

過去に何度もクレームを言ってきている人

お客様ID 012290

木幡由実 こばたゆみ

30〜40代 女性

隣のマンションで台車をゴロゴロ・・という内容でしたが、これが事件に関係あるのか・・単に、瑞穂が有能ということを示しただけのシーンかもしれないですけどね。

 

ミリアル

「お探しのものです」と要冷蔵で届け物があった

アリアル

確実に嫌がらせをしたいやつがいるってことだから、凌介は誰かに恨みを買う何かがあったということなのかなと。

 

ミリアル

ぷろびんチャンネルの投稿で、勤務先が特定されてしまう

www.youtube.com

アリアル

たしかに、亀やん急便のマークから勤務先を特定したのはすごい気がするけど、見方を変えると、特定できるようにしたのはバーで写真を撮った日野だよね。ボールペン持ってたのはたまたまかもだけど・・。失踪当日に「飲みにいってた」という批判殺到しそうな状況を作り出したのは日野かもしれず、あやしいです。

ちなみに、右後ろの方にアニメキャラ?が描かれたクッションがあるのですが、これは「しべつ」キャラクターなんでしょうか。

ぷろびんチャンネル しべつキャラクター

このぷろびんチャンネル、この投稿以外にももうひとつ投稿されているんですよね。

こちらの動画にもヒントが隠されている気がしますが・・

www.youtube.com

見切れてるスイートコーンと、赤いマーク?が気になりました。

f:id:AR30:20211011202503j:image

f:id:AR30:20211011202507j:image

 

このぷろびんチャンネルは個人でやっているものではなく、ちゃんとスタッフがついているようです。このもやしの動画でスタッフが一瞬しゃべります。また動画の説明欄に「(編集)町山」とあります。

もし凌介をおとしいれる目的なら、組織的にそれをやっていることになるので相当な恨みですよね。

でも、もしかしたらそういうことは一切関係なくて、このドラマをみている視聴者や考察をしている人たち、YouTuberと同じような目線で行動する人として、またリアルタイムに動画が投稿されることによってより臨場感を生むためのしかけとして、存在しているだけなのかもしれません。まだ・・わからないですね。

 

メインビジュアルで、1人顔が出てない人がいるんですよね。

これ「あなたの番です」にも出演していた横浜流星さんではないか、という予想があるようです。

 

 

「あなたの番です」から続けて出ているのは田中哲司さんだけですかね?

そうすると、田中さんの役・河村は重要な役な気がします。

もっと「あなたの番です」を絡めてくるかと思いきや、現時点ではそうでもないので、横浜流星さんが「あなたの番です」と同じ役で出るとか、もしかしたら他の俳優さんもそういう形で今後出てくるかもしれないですね。

ちょうど、「あなたの番です」の映画が12月に公開されますし。

 

横浜流星さんがどーやん、二階堂としてあな番と同じ役で出演して、芳根京子と恋に落ちるも、芳根京子が真犯人だった…みたいな、あな番?とストーリーをかぶせてくることもあったりして。芳根京子さん、魅力的な女性ですが主人公の西島秀俊さんは既婚者の役であり、西島さんと結ばれることはないと思いますので…。

でも、それだったらさすがにどーやんが可哀想ではありますが。あな番に続いて、真犯人フラグでも、二階堂が主人公のバディとして、途中から探偵役で登場!という展開もあるかもしれないですね。

あなたの番です

ミリアル

「犯人ぽく見える人が犯人とは限らない。真犯人はこれみて笑ってるかもよ」

と、初めに凌介が言っていました。おそらくこのドラマのことを暗示していると思います。となると、最後まであやしく見える人が実はあやしくなくて、実は近くにいる誰かで、あわてる凌介をずっとみている・・という展開だったり。そう考えると、ひとまずあやしいのは瑞穂(芳根京子)ですねー

 

アリアル

このドラマは「考察してね」と言っているぐらいなので、本当は全くあやしくないものまであやしく見えるように作られていると思います。あやしい表情をしていたとしても全く別のことを考えているのかもしれないし・・

ですので、初期の段階ではなかなか考察と言っても難しいですよね。

ミリアル

ま、今回はこんなものでしょう。次回もぜひ、みにきてくださいね。

 

 西島秀俊 芳根京子 宮沢りえ 生駒里奈 柄本時生 佐野勇斗 出演

 

❉動画でもみられます❉

www.youtube.com

 

❉コエフォントスタジオ(CoeFontSTUDIO)さんのイラストと音声を使用させていただいています Voiced by https://CoeFont.studio

このブログへメール 削除依頼