ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

2022年夏ドラマ視聴率ランキング!2022年8月21日現在最新速報平均視聴率!

2022年夏ドラマ視聴率ランキング

❉この記事はYouTube動画でも観られます↓

www.youtube.com

2022年夏ドラマの視聴率ランキングをご紹介します。(2022年夏現在)

今回は2022年8月21日現在のデータです。

 

ドラマの視聴率の推移や出演者情報などをご確認いただけます。

 

動画の最後に「視聴率一覧表」もありますので最後までご覧ください。

動画の概要欄にこの動画の内容を記載したブログのURLがあります。

「視聴率一覧表」はブログの方が見やすいかと思います。ぜひブログもご覧ください。

 

話している内容に共感できるところがあった人や

この動画が良かったよ!という方は

 

今後の動画作りに活かしますので

ぜひ高評価ボタンを押して教えてください。

第11位 純愛ディソナンス

木曜22:00 フジ
平均視聴率 4.1%

7月14日 4.8%
7月21日 4.3%
7月28日 4.4%
8月4日 3.7%
8月11日 3.8%
8月18日 3.7%

中島裕翔、吉川愛、比嘉愛未、髙橋優斗、筧美和子、佐藤隆太

★TVerでオリジナルドラマが放映されてた。もしこのドラマが好きな人は観たら良い。空白の5年間が描かれている。

★「純愛ディソナンス」を考察する動画で話したが、愛菜美役の比嘉愛未さんを魅力的に見せるドラマ

★視聴率は少し上向きかけたがやはり上昇できず

★当初にしんだ筧美和子さんの役が「物語のキーポイント」と言われているので、そこに絡めて考察するドラマになるかもしれない

★音楽が「最愛」と同じなので、「最愛」と同じような物語のイメージの方向へいきそうではあるが、当初の宣伝で「女子高生と先生」を推し過ぎたので、ハナから観ないと決めた人が多そう

★個人的にはきらいじゃない

★このあと考察色が強まるのか、恋愛ものとして終わっていくのか注目

★第10位 初恋の悪魔

土曜22:00 日テレ
平均視聴率 4.9%

7月16日 6.6%
7月23日 3.9%
7月30日 3.8%
8月6日 5.2%
8月13日 5.2%

林遣都、仲野太賀、松岡茉優、柄本佑、佐久間由衣、伊藤英明

★8月20日の放送から満島ひかりが登場!坂元裕二脚本のドラマの満島ひかりには期待したい。「カルテット」など

★勝手な想像だが、「カルテット」で「すずめ」という名前の役だったので、ちょっと変わった名前の役なのかと思いきや「リサ」という普通の名前だった

★8月20日の放送では、これまで毎回あった「小さい事件」を主要登場人物4人で捜査するシーンがなかった。過去の場面に入り込むような映像。毎回あったものがない。

★かなり勝手な想像だが、もしかして放送開始当初にあまりに視聴率が低かったので「表現方法」を変えたのではないか?とも思った

★そしてサスペンス要素のボリュームを増やしていこうとしているのか

★満島ひかりの出演も、もしかして当初は予定がなかったのではと勘ぐってしまう、視聴率が悪いことへのテコ入れとしての出演?(そんなのスケジュール的に無理?)だから名前も普通なのかな?
★サツ人事件の犯人が誰かということと、松岡茉優の多重人格の謎で、だんだん面白くなっていると感じる、もしテコ入れしたのなら成功だと思う

第9位 新・信長公記

日曜22:30 読売テレビ(日テレ)
平均視聴率 4.9%

7月24日 6.1%
7月31日 5.4%
8月7日 4.2%
8月14日 3.8%

永瀬廉、山田杏奈、西畑大吾、萩原利久、犬飼貴丈、三浦翔平、満島真之介、濱田岳、小澤征悦、柄本明

★視聴率は下がる一方

★改善できる要素が見当たらない

★出演している俳優さんを楽しむドラマで、その目的がなく観始めた人はどんどん離れていっていると思われる

第8位 テッパチ!

水曜22:00 フジ
平均視聴率 5.0%

7月6日 7.6%
7月13日 5.6%
7月20日 4.7%
7月27日 4.0%
8月3日 4.7%
8月10日 4.2%
8月17日 4.2%

町田啓太、佐野勇斗、工藤阿須加、桐山漣、白石麻衣、北村一輝

★第2章に入り、これからは本当に自衛隊員としての活動が開始した

★上官である白石麻衣さんがどうしても自衛隊員にみえない

★部隊に配属されて、いきなりかなりのパワハラかと思うシーンがあり、自衛隊はこんなところだと言ってしまって自衛隊的に大丈夫なのか?と思っていたら、「そういう演技をしてました」とあとから明かされ、そりゃそうだよね、と思った

★自衛隊が協力していて、ドラマによって志願者が増えることを願っていると思うので、どれくらい自衛隊が魅力的にみえるか、に注目して観てみたいと思っている

第7位 家庭教師のトラコ

水曜22:00 日テレ
平均視聴率 6.4%

7月20日 7.5%
7月27日 7.0%
8月3日 7.0%
8月10日 5.6%
8月17日 5.0%

橋本愛、中村蒼、美村里江、細田佳央太、板谷由夏、鈴木保奈美

★視聴率は下降一直線

★やっぱり視聴者はみんな「受験戦争」のドラマだと思って観始めたら、違った、ということなのか?

★当初は「こども」の方の問題を解決する話で、その内容のときは視聴率7%台だったが、「親」の方の問題を解決する話になって一気に5%台へ視聴率が低下。まあ・・なんとなくですが、親世代は「自分が怒られている」ような気になってしまうのかも。

★3つの家族の親の話も一巡したら、そこからどういう話になるのか楽しみではあるが、鈴木保奈美の話でさらに視聴率が下がらないか心配。金持ちの話なので現実味がなくて楽しんでもらえるか?

★トラコがなんのためにこのような活動を行っているか、という謎の部分にどれだけ面白い仕掛けがあるかによって、このあとの視聴率は変わりそう、期待している

第6位 魔法のリノベ

月曜22:00 フジ
平均視聴率 6.6%

7月18日 7.4%
7月25日 6.7%
8月2日 6.7%
8月9日 6.2%
8月16日 6.1%

波留、間宮祥太朗、金子大地、YOU、原田泰造、遠藤憲一

★エンディングで今回の話でリノベーションした家の中を見せてくれるのは面白い

★新築の家を建てるか買いそうな若い人を対象にしたドラマではないと思うので、波留と間宮祥太朗の恋愛の話は必要なのか?という気もする

★波留ほどの人が、間宮祥太朗だとしても、子供もいるバツ2の人を恋愛対象とするだろうかという疑問が(笑)このあと恋愛に進むかはまだわからないが

第5位 石子と羽男

金曜22:00 TBS
平均視聴率 7.3%

7月15日 6.9%
7月22日 6.9%
7月29日 6.8%
8月5日 8.4%
8月12日 7.4%

中村倫也、有村架純、さだまさし、赤楚衛二、おいでやす小田

★今回のランキングの中で平均視聴率を上げているのはめずらしい

★「おもしろい」と評価する人が増えている印象で、口コミで観る人がふえた?

★「保育園に入るための活動=保活」が取り上げられていたが、保活自体は一時と比べるとだいぶ落ち着いている印象があるので、ここはちょっと現実からずれている気がした

★賃貸の「事故物件」については、みんな興味がある話で、事故物件を一旦関係者に住まわせることで事故物件扱いしない「ルームロンダリング」というのは初めて聞いて、とても興味深かった

★生活に関わる問題を取り上げているので、豆知識的にみていて面白い部分もある

第4位 ユニコーンに乗って

火曜22:00 フジ
平均視聴率 7.9%

7月5日 8.7%
7月12日 8.3%
7月19日 7.8%
7月26日 8.2%
8月2日 7.8%
8月9日 7.0%
8月16日 7.5%

永野芽郁、西島秀俊、杉野遥亮、板東龍汰、青山テルマ、広末涼子

★西島秀俊と永野芽郁の恋愛関係ぽい描かれ方がいているが、これって若い人的にはありなのか気になった、もし「ありえない」んだとしたら、ちょっと嫌がられそうな気も

★やっぱり西島は広末涼子との方がしっくりくる

★いろんな問題は起こるものの、そこまで「悪意」をもった人がいない世界のようなので、心をざわつかせないで観ていられる

★逆に刺激が少ないので飽きる人もいるとおもう、視聴率は下降気味

★西島秀俊さんはやっぱり、真犯人フラグ主演の時のイメージに近い、銀行の支店長?までやってたわりにポンコツ的な

第3位 六本木クラス

木曜21:00 テレ朝
平均視聴率 8.7%

7月7日 9.8%
7月14日 8.6%
7月21日 7.0%
7月28日 8.1%
8月4日 9.1%
8月11日 9.2%
8月18日 9.3%

竹内涼真、新木優子、平手友梨奈、緒形直人、稲森いずみ、香川照之

★ネットでは、平手友梨奈さんに関する投稿が多い印象、ファンが視聴率をささえている?

★視聴率は第3話で一時かなり下げていたが、竹内涼真の復讐が少しずつ始まり視聴率は上昇中。

★このペースで上げていくと最終話では今期1位の視聴率になる可能性もありそう

★韓国ドラマのリメイクのためかなり現実離れした話という風に感じるが、こういう「復讐モノ」であれば誰も現実味は求めていないのかも。時代劇をみているような感覚?

第2位 競争の番人

月曜21:00 フジ
平均視聴率 9.3%

7月11日 11.8%
7月18日 8.9%
7月25日 9.4%
8月2日 9.4%
8月9日 8.0%
8月16日 8.1%

坂口健太郎、杏、小池栄子、加藤清史郎、小日向文世、寺島しのぶ

★小説原作で、しっかりストーリーが作られているので話は面白いと思う

★話題になるような要素がない

★「武者の鎧」が出てくるシーンがあったが、これは坂口健太郎や小池栄子が出演する「鎌倉殿の13人」を意識したものだったのか?

★そうだとしたら、もっと「鎌倉殿」を意識したものにすれば話題になったんじゃないか?という気がした

第1位 オールドルーキー

日曜21:00 TBS
平均視聴率 10.5%

6月26日 11.2%
7月3日 11.2%
7月17日 10.8%
7月24日 10.0%
7月31日 10.6%
8月7日 9.5%
8月14日 10.3%

綾野剛、榮倉奈々、芳根京子、中川大志、増田貴久、反町隆史

★視聴率は一旦下げたが盛り返した

★日曜劇場の固定視聴者によるもの?

★ただ、盛り上がりに欠ける気がしていて、これから上昇しそうなイメージがない

★六本木クラスは後半に盛り上がると思われ、最終話に近づくと抜かれてしまう可能性もありそう

 

視聴率一覧表

「石子と羽男」「魔法のリノベ」の順位が上がりました。

上がったというか、「家庭教師のトラコ」が沈んだ、という感じですかね・・

全体的に視聴率は低調です。

2022年夏ドラマ視聴率ランキング

話している内容に共感できるところがあった人や

この動画が良かったよ!という方は

 

今後の動画作りに活かしますので

ぜひ高評価ボタンを押して教えてください。

ーーーー

今回の動画は以上です。

 

今期のドラマは視聴率が全体的に低めですが・・それはなぜだと思いますか?

ぜひコメントで教えてください。

 

可能な限りコメントを返しますので、よろしくお願いします!

(約束はできないですが😓)

このブログへメール 削除依頼