ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

赤いナースコール 考察最新 病院事件の犯人はアリサと翔太朗!主演とヒロインの共犯説!第7話 第8話 感想 黒幕真犯人ネタバレメタ考察!

「赤いナースコール」真犯人黒幕ネタバレ、翔太朗とアリサ

❉この記事はYouTubeでも観られます↓

www.youtube.com

2022年夏 テレビ東京系列で月曜23時台放送のドラマ

「赤いナースコール」

 

今回はメタ考察中心です。

もしメタ考察はのぞまない、という方は、ここで動画を閉じていただくようお願いします。

なお、僕は「メタ考察も含めてドラマをいろんな風に楽しみたい」と思っていますので、どんな考察でもメタ考察が入っていることがあります。ご了承ください🙇‍♂️

 

これまでぼくは

「病院事件の犯人は翔太朗」

「チャイコフスキー事件の犯人は工藤刑事」

と考察してきたのですが・・

 

当初からそうだったんですが、

病院事件の犯人が翔太朗だと、どうしても無理が出てしまうんですよね。

ころしが行われた時間にアリバイがある、とか。

それも、

翔太朗が『実行犯』ではなくて、実行犯を裏で操る黒幕が翔太朗

と考えれば説明がつかなくもない状態で、

 

「翔太朗はそういう知能犯で、チャイコフスキー事件の犯人・工藤刑事へ挑戦をいどんでいる」

 

というようなイメージでいました。

 

その可能性もありえるなというのは今も思っているのですが

もっと「メタ考察」的に考えて(笑)

「どうであったら最も視聴者が驚くか」という視点でもう一度考えてみることにしました。

 

そこで思いついたのが・・

翔太朗・アリサの共犯説です。

 

 

サムネイル画像をみて動画内容が気になった人、

話している内容に共感できるところがあった人は

ぜひ高評価ボタンを押して教えてください。

 

今回はこの内容をお話しします。

動画の概要欄にも「目次」がありますので、活用してくださいね。

 

 

動画の概要欄に再生リストのリンクを貼っています。他の動画も合わせてご覧ください。

主役とヒロインの2人ともが犯人役というのは普通は考えない

本来、サスペンスドラマにおいて、主演は探偵役、

ヒロインは主演から救われる役もしくは主役を支える役ということがほとんどで

普通は一番最初に犯人候補から外れるんですよね。

その小説を読んでいる人やドラマを観ている人が混乱しないように

普通は早い段階で、「犯人ではない」ことがハッキリするんですよね。

 

でも、たまに、

事件が進むにつれ、事件の真相に近づく「探偵役」が代わり、

最終的には「主役」が実はヤッてました!

という作品もあります。

 

だからこの「赤いナースコール」においても、その可能性があると考えて、僕も「翔太朗があやしい」と言ってきたのですが

 

実はみんなが言ってない説として

「翔太朗とアリサの共犯説」があるな、と思いました。

 

そして、その可能性が低くないと感じました。

 

「主演もヒロインも犯人でした!」という作品は

なかなか無いんじゃないでしょうか😅

だから、もしそうだったら、みんな相当驚くはずです。

 

なぜなかなか無いかというと、通常は、主役かヒロインのどちらかが犯人だったら

もう一人は探偵側にまわるから、ですよね。

 

今回の「赤いナースコール」では、現時点で、翔太朗もアリサも

「絶対に犯人ではない」証拠が提示されていません。

 

だから視聴者は「翔太朗が犯人ではないか」「アリサが犯人ではないか」と考え、

もしそうだったらもう一人の方はそんな悪いやつにだまされていた被害者

という風に見ていると思うんですが・・

2人とも一見純粋な人に見えますからね・・どちらかが騙されていそう。

 

でも、今のところ2人とも「犯人でない」証拠がないってことは、2人とも犯人である可能性もあるんですよね。

 

これは無いとは思いますが・・

視聴者に提示されていないところで、もしかしたら2人が悪巧みしている可能性もあるわけで。

 

翔太朗とアリサが、2人とも病院事件の犯人なのではないか

と考察します。

探偵役は誰なのか?

ちなみに、もし翔太朗とアリサが犯人側だった場合、

誰かが「探偵役」になる必要があると思いますが

 

ぼくはもしかしたらその探偵役が石原医師なのではないか

と思っています。

石原は放送開始当初からずっと、あやしい人物として描かれています。

そして、何を目的に行動しているのか全く不明です。

また、院長を脅しているようなシーンもありました。

石原が何かを探っていることは間違いない。

でも、それはおそらく病院に関する不正か何か、なんでしょう。

 

でも、それを追っていく過程で

今回のサツ人事件のことにもたどりつき、最終的に犯人にせまっていくのではないでしょうか。

 

なお、通常探偵役は刑事がやる場合が多いと思いますが

ぼくは工藤刑事は「チャイコフスキー犯」だと思っていますので😅

探偵役からは外しています。

 

工藤刑事チャイコフスキー犯説は、過去の動画で話していますので

動画概要欄にある「再生リスト」から過去の動画で確認してください。

 

石原はあまりに「あやしすぎる」んですよね。

 

これで「サツ人犯」だったら、「わかりやすくあやしいやつが犯人だった」となってしまうので、おそらくサツ人犯ではない。

でも、「あやしい」ことには理由があるはずです。

それが「病院の秘密を探っている」ことだと思います。

病院の人間からすると石原の行動はあやしい。

 

いずれ石原のあやしい行動の理由は明かされるはずで、

実はそれは悪いことではなかった

というのが予想されますね。

ドラマタイトル考察の「u」が「You」という意味では?

ドラマタイトルの考察をしたのですが

www.youtube.com

タイトルを並び替えると

「アリサ u 交換」になるんですよね。

 

そこでこのようなコメントをいただきました。

鈴木さん、ありがとうございます。

「u」は「アリサから見たYou」ということで、「翔太朗」ではないか

ということでした。

 

なるほど。

それだと、アリサと翔太朗が交換・・みたいにも読めますよね。

 

アリサと翔太朗の関係を表していそう。

 

 

ちなみに、タイトル考察でもう一つあります。

 

「真犯人フラグ」の時は、タイトルを日本語にすると「真犯人 帆」となっており、

宮沢りえさん演じる「真帆」が犯人かと思われていましたが、実際には真帆は「被害者」でした。

 

となると、今回も、「赤いナースコール」を並び替えて「アリサ」が出てくるのであれば、アリサは何らかの被害者かもしれない、と想像されますね・・どうでしょうか。

黒幕とコントロールされている人の関係ではないか

では、翔太朗とアリサは対等の関係で、

2人で協力してどんどん事件を起こしているかというと、どうもそういう感じはしないんですよね。。

 

例えば、アリサは、1人のシーンでも何かに怯えるような表情を見せていることがあったと思います。

少なくともアリサは、正気の時に、正気の状態で事件を起こしている、ということはなさそうです。

 

逆に翔太朗の方は・・1人でいるシーンがほとんど無いように思います。

足を怪我して動けない、ということになっているからかと思いますが、基本的に誰かと一緒にいるシーンばかりのように思うので、

1人での行動をみることができず、

翔太朗が本当は何を考えているのかがよくわかりません

(そういうシーンがあったのに見逃してたら、すみません)

 

そう考えると、やっぱり「黒幕」が翔太朗で、「実行犯」としてアリサが動かされている、みたいな関係かなと思いますが・・いかがでしょうか。

そうすると、一番悪いのは「翔太朗」ということになりますが

もしかしたらサツ人をやってるのは「正気ではない」アリサなのかもしれません。

刑事・加藤は「たしかめたいことがある」と言って、アリサの部屋に行ってましたもんね・・アリサになにかがあると加藤は勘付いたのかも。

二重人格は無い?

このドラマ劇中で「二重人格は無いよな?」という会話がされていたように思います。

だから「アリサが二重人格」は無い・・・とすると、やっぱり、アリサを誰かが操っている、それが翔太朗・・ということが考えられますね。

そうすると・・例えばアリサは「記憶障害」とか。

翔太朗に何かを命じられて実行しても、それをすぐに忘れてしまう?

それか、翔太朗は催眠術のような方法でアリサを動かしている、ということも考えられそう。

「超常的な能力」がこのドラマでは出てこないとしたら、催眠術というのがギリギリOKな方法ですかね。

「二重人格は無い」と言っても、それに限りなく近いことはありえそう。

 

同じ秋元康さんが関わったドラマ「真犯人フラグ」において、明らかに犯人ではない行動をとっていた人物が最後に犯人だったのですが、その説明として「二律背反」と言ってました(笑)

 

それ言い出したら、考察なんてできないんじゃ・・と思いましたが(笑)

まあ、現実には、たしかにそういう人もいるよね、と納得はしました。

 

なので、誰かに操られている、というのは十分にありえそうです。

もしかすると翔太朗も何かがおかしい?

アリサを操っている翔太朗の方こそ、二重人格なのかもしれないですね。

普段の翔太朗をみていると、そんなことをしそうには見えません。

オープニング映像が第7話から変わったのですが

www.youtube.com

以前のオープニングの時から、アリサは「2人いる?」と思えるような演出がされていましたが、第7話からの新しいオープニングでは翔太朗もそのような描かれ方になっています。

もしかしたら・・翔太朗の方にも何かがあるのか・・?

でも、ここはちょっとわからないですね。

翔太朗とアリサが来てから事件が起こっている

翔太朗とアリサが病院に来てから事件が起こっているので

この二人、もしくはどちらか一人は確実に事件に関わっているんですよね。

工藤刑事からひたすらあやしいと思われていて

「足を怪我している」とされているが、本当は怪我をしていない可能性があって

さらに、病院を出ていけばいいのになぜか出ていかない

翔太朗がまずはあやしく

「足が動かないから」と犯人候補から外された状態で、

人を操ってサツ人をおかしている

それも恋人・アリサを使って

そんなところですかね。

 

アリサは翔太朗に操られて罪をおかしている

ということだと、「アリサと共犯」にはならないかもしれないですが

実際に手を下しているのがアリサであれば、

アリサはとても可愛そうですが・・罪に問われるでしょう。

やっぱり、2人とも犯人、ということになると思います。

 

そして僕の考察では、

そんな翔太郎が、チャイコフスキー犯である工藤刑事を挑発している

と思っています。

 

 

証拠を積み上げて犯人を導き出す、という考察ではないですが

こういう想像をめぐらせるのも楽しいと思います。

ーーーー

 

今回の動画は以上です。

 

アリサや翔太朗は犯人だと思いますか?

ぜひコメント欄に、コメントをお願いします!

関連記事

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

このブログへメール 削除依頼