ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

サイレント silent ドラマ感想考察最新 奈々と春尾の交際は不可能な理由 第6話 第7話

www.youtube.com

2022年秋ドラマ

フジテレビで放送の「silent」(サイレント)の感想と考察です。

 

↑この記事の内容は、動画でご覧ください↑

 

 

■出演者

役名 ー 俳優名・女優名

 

青羽 紬    ー 川口春奈
佐倉 想    ー 目黒 蓮(Snow Man)
戸川湊斗    ー 鈴鹿央士
佐倉萌    ー 桜田ひより
青羽 光    ー 板垣李光人

桃野奈々   ー 夏帆

春尾正輝    ー 風間俊介
佐倉律子    ー 篠原涼子

 

■スタッフ
脚本 生方美久
(第33 回フジテレビヤングシナリオ大賞 『踊り場にて』)

 

音楽 得田真裕
(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『グッド・ドクター』、
『監察医 朝顔』シリーズ、 『アンナチュラル』、『MIU404』他)
 主題歌Official髭男dism 「Subtitle」
(ポニーキャニオン)
 プロデュース村瀬 健
(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 』、『信長協奏曲』、
映画『キャラクター』 、映画『約束のネバーランド 』 他)

 

演出

風間太樹
(『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』、『うきわ ―友達以上、不倫未満―』、『脚本芸人』、
映画『チア男子‼︎』 『チェリまほTHE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』他)
 

髙野 舞
(『アライブ がん専門医のカルテ』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、
『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』他)
 

品田俊介
(『ミステリと言う勿れ』、『信長協奏曲』、『失恋ショコラティエ』、『隣の家族は青く見える』他)


制作著作

フジテレビ

 

 

ここからは、動画で話している内容の概要です↓

 

 

こんにちは。

フジテレビドラマ「サイレント」

 

今回は、第7話の予告にあった、奈々と春尾が遭遇するシーンから考えることについてお話ししていきます。

この動画をみていただくと、奈々と春尾の関係を知っていただくことができます。

 

この動画内容は概要欄に記載のブログで、文字で読むことが可能です。

本編映像はTVerやFODでお楽しみください。

 

 

それでは早速はじめていきます。

ーーーー

初めにお話ししておきたいのですが、「春尾と奈々が元恋人だった」ということを完全否定したいわけではありません。

むしろその可能性もあるなと思っていますし、その方が奈々が幸せになれるんじゃないかと思っています。

すみません、「奈々と春尾の交際は不可能だ」と強めのことを言っておきながら・・ですが、他の考えも否定しません。

そして、この動画の後半では「交際していた場合」のことも話していますので、最後までご視聴いただければと思います。

まずは、奈々と春尾は交際していないと考える理由についてお話ししていきますね。

以前の動画でも「春尾が昔つきあっていたろう者の女性というのは奈々ではない」ということをお話ししていました。

でも、第7話の予告映像で、こういうシーンが流れたんですよね。

春尾と奈々が出くわすシーンでした。

この映像、実は15秒Ver.の予告には入っているんですけど、30秒Ver.の方には入っていないんですよね。

そうなると、、やっぱり、春尾と奈々が顔を合わせるシーンはそれほど強い意味がないのかもしれないな、とも思うのですが・・

でも、2人が会うということは、2人には関係があるということかと思います。

ですので、もう一度二人のことを考えて見たいと思います。

春尾と奈々は恋人ではなかった

と動画のサムネイルには書いたのですが、恋人だった可能性も無くはないので、それも合わせて考えていきたいと思います。

まずは予告のシーンを振り返ってみます。

 

何かをみている奈々

ここは手話教室の前のようです。

おそらく手話教室の看板をみているんですよね。

 

そこに春尾がやってきます。

手にはコーヒーのようなものを持っているので、コンビニに行って戻ってきた、という感じでしょうか

だから約束していた、とかではなく、奈々が突然、手話教室に現れた、という状況でしょう。

春尾は、手話教室の前で、看板をみている人が居るのに気付いて、「興味がある人なのかな?」と思って、笑顔で声をかけようとしているようにみえます。

 

そしたら、次の瞬間、奈々が春尾の方をみます。

春尾と奈々は目があって、春尾から笑顔が消えます。

この感じから、2人は他人ということはないですよね。

もし他人なら、春尾は笑顔のまま、「手話に興味があるんですか?」と声をかけるところだと思うのですが

笑顔が消えているということは、春尾と奈々の間には何らかの因縁があって

顔をみて誰だかわかり、因縁を思い出したということです。

 

そして、見つめ合う二人。

普通に考えると、やっぱり春尾と奈々が昔交際していた・・という可能性がまずは思い浮かぶんですけど、

ただ、ここでの表情だけだと、2人が交際していたかどうかまではわかりません。

もしかしたら、奈々の友人と春尾が付き合っていた。という可能性も考えられると思いました。

奈々は友人から、友人の彼氏である春尾を紹介されていたのかもしれません。

その奈々の友人と春尾がは、「聴者とろう者」ということが原因に別れたのかもしれない。

そういう原因で別れたということ奈々は知っていた。

今、自分が思いを寄せている想が、聴者である紬と付き合おうとしている。

ろう者である友人と別れた時の話、その時の気持ちや、聴者がろう者と付き合う気持ちを春尾に聞いてみようと、奈々は春尾に会いにきたのかもしれません。

そうかもしれないなと思う理由としてはまず、「ちょっとタイミング的に早くないか?」ということですかね。

ここ何年かは、奈々は明らかに想のことが好きだったわけで、もし春尾が元カレだったとしても、奈々は春尾に未練がある感じじゃなかったと思うんですよね。

奈々は、想とはもう、うまくいくことはないと思って、

じゃあすぐに元カレだった春尾のところに会いにいく・・というのは考えにくいんじゃないかなと。

もしそうだったら、どういう気持ちで会いに行くんでしょう??

奈々は春尾とは、春尾と付き合っていた友人を介しての知り合いで、

ろう者と聴者の恋愛の話を聞きたくて、春尾に会いにきた、ということもありえるのかもしれないな、と思いました。

そうだとしたら、春尾の表情が曇るのも、元彼女の友達だった人がきたと考えたらわかる気もします。

もし元彼女だったら・・横顔でも、すぐにわかる気もするんですよね。

春尾としてはきっと別れたくて別れた相手ではないと思うので、顔も姿かたちもよく覚えているはずです。

 

春尾は横向きに立っている奈々には笑顔で近づいてましたからね・・

まあ、昔とは髪型が変わっていてすぐに気づかなかった、ということもありえなくはないですが。

 

そして、僕が思い出したのはここのシーンなんですよね。

春尾が手話を始めたきっかけの話しを紬にしていたシーンです。

ボランティアで始めたということでした。

しかも、就活する・・となってから自分にはアピールできるものがないと思って始めたということなんで、大学3年か4年の時だと思います。早くて大学2年生ですかね。

今、春尾は32歳だそうです。ボランティアを始めたのは20〜22歳ころの話ですね。

もし奈々と春尾が恋人同士だったとしたら、ボランティアを初めてから知り合ったと考えると、早く出会っていたとして今から12年前から10年前ぐらいだと思います。

奈々の今の年齢は27歳なので、12年前から10年前というと、15歳から17歳ぐらいなんですよね。

奈々は高校生です。高校生と大学生の恋ということも無くはないですが、奈々がちょっと若すぎるような・・

まあ、春尾が働き始めてから出会った可能性もあるとは思うのですが・・

 

一方、奈々と想が出会ったのは、想が大学に入ってからだと思うので

7〜8年前のことでしょう。

7〜8年前だと、奈々は19歳か20歳ぐらいです。

この、想と出会ったとき、奈々はすでに春尾と付き合っていたんでしょうか。

もしくは春尾と別れたあとだったんでしょうか。

もし春尾と付き合っている状態で想と出会ったのだとしたら、このあとの奈々の行動がちょっとよくわからなくなってしまうんですよね。

奈々は、セミナーでは想に積極的に話しかけ、そのあとも想と二人であって、想のためにいろんなことをやってあげていました。

 

もし奈々が春尾と付き合っていたのだとしたら、

想と仲良くしているかたわらで、春尾とも付き合い、途中からは春尾との関係が険悪になり、春尾とは別れた、ということになると思います。

それも、春尾と奈々が別れたのは「聴者とろう者はわかりあえない」ということが原因のように思われますよね。

春尾の過去の発言からそういうことが想像できます。

でも、想と出会ったときの奈々は想に対して、

「ろう者も、聴者も、あなたも同じ」という話をしていましたし、

想へ奈々が友人を紹介しようとしたときも、想が「俺まだ聞こえるし」と言ったことに対して「一緒にするなってこと?」と悲しそうに想をみていました。

そんな奈々が、想と仲良くしながら、春尾と交際して、しかも「聴者とろう者はわかりあえない」ことを理由に春尾と別れることがありえるんだろうか?と思いました。

もし、春尾と別れたあとに想と出会っていたのだとしたら、

想に対して「聴者もろう者も、あなたも同じ」というようなことを言えない気がします。

という風に・・

奈々が春尾と付き合っていたとしたら、いったいいつ付き合っていたのか・・というところが疑問なんですよね。

どうしても、想と仲良くしていた期間と春尾と交際していた期間が重なる気がしますし、春尾と別れたあとに想と出会ったのだとしたら想への発言がおかしい気がするんですが、いかがでしょうか。

 

というふうに、奈々と春尾が交際していたわけじゃなかった、という考察を先にお話ししましたが、逆に、交際していたパターンのことも考えておきたいと思います。

もし、奈々の元カレが春尾だった、というパターンの場合ですが

この場合は、

もしかしたら奈々は、聴者とろう者を分け隔てるようなことを考えていなかったのに、周りの人の反対にあってしまい、別れることになってしまったことも考えられます。

本人たちは「同じ」と思っていたのに、周りから「違う」と言われて別れることになってしまった。

春尾は発言から「聴者とろう者は違う」というようなことを考えていそうなんですが、もともと「聴者とろう者は違う」と思っていたわけではないと思います。

春尾は紬へ、想の話をするときに「耳の聴こえない方」ではなく「手話を使う方」と表現していました。

春尾は、外国語を話す人のように、コミュニケーション方法が違う人という言い方で想のことを表していたので、これがきっと春尾の本心なのではないかなと思います。

だから、春尾も奈々と「違う」とは思っていなかった。

なのに、周りが「違う」といったことによって別れることになってしまった・・というようなことが想像されますね。

 

奈々は、想と仲良くするかたわらで、春尾との別れがあって、

初めは「ろう者も聴者も、想も同じ」と思っていたのが

やっぱりわかりあえないよ、と考えが変わっていった可能性もあります。

想と出会ったころの奈々は「みんな、同じ」と言っていました。

今の奈々は「あの子に聞こえない想くんの気持ちはわかんないよ」と言っていました。

これは強がりで、思いもしてないことを言ってしまった可能性もありますが

もしかして、この間に、春尾との別れを経て、7〜8年前に初めて想と会ったときとは考えが変わってしまった、ということもありえなくはないですよね。

自分はろう者だから、聴者との恋愛はうまくいかない

そういう風に奈々は想に言っていたそうですが、それは想と仲良くしながら実は付き合っていた春尾のことを言っていた、という可能性もありそうです。

 

ちなみに、春尾と奈々が付き合っていたとしても

別れた原因が想だった、ということは無いと僕は思います。

想が原因になって、奈々と春尾が別れた、という考察もあるようです。

ただ、それだと、紬と湊斗を別れさせたのが想で、春尾と奈々を別れさせたのも想・・と、想がすごい悪者になってしまう、ので違うんじゃないか?というのもありますし、

それに、別の理由もあります。

春尾が「ろう者同士が幸せってことですかね」と言っていたので、春尾の元恋人はろう者で、ろう者の男性と結ばれたのか?と想像できますが、

別のタイミングで春尾は「初めからないものと、あったものがなくなるのは違う感覚だと思う」とも言っていました。

つまり、その春尾の話からだと、中途失聴の人と生まれつき聞こえない人も違うと言っていると思います。

中途失聴の人と生まれつきの人でもわかりあえない、というようなことを言っているので、春尾の元恋人・・奈々が、「ろう者でも聴者でもない」と言われてしまっていた、中途失聴の想のところへ行ってしまった、ということはないんじゃないかと思います。

 

最後にメタ考察ですが

ここまで春尾については断片的に話が出てきただけですので、そこまで細かく描かれない可能性もあると思っています。

残り話数を考えると、春尾の話を細かく描く時間がないんじゃないかなと。

新しい登場人物を出すことはないと思うんですよね。

そう考えると、春尾の話は、登場人物とは関係のない人とのことだったとしてサラッと流され、でも紬と想をみて変わっていく春尾、というのが描かれるか

もしくは、今いる登場人物の誰かと関係があったとする方が自然で

それだとすると、やっぱり奈々と関係があったという方が可能性は高い気がします。

そうだとしたら、7話である程度、奈々の物語を完結させるためには、想と離れることですぐに春尾と再会し、奈々と春尾の関係が描かれるのも自然な流れのようにも思いますね。

春尾の過去もこれまで会話の中で何度も出てきているので、過去に関することは描かれるはずですしね。

最後までお話ししてきて

結局は、奈々と春尾の関係を特定できていないのですが

今回お話ししたことがみなさんの考察の材料になると嬉しいです。

奈々と春尾はどういう関係だと思いますか?

いろんな意見を否定せず聞きたいと思っていますので、ぜひ教えていただければと思います。

 

ーーーー

今回は、奈々と春尾の関係についてお話ししました。

 

なるほど!と思うところが少しでもあった方は、高評価ボタンを押していただけると

今後の動画作りの参考になります。

 

奈々と春尾の本当の関係はどういったものだと思いますか?

 

コメントをお待ちしています。
コメントは出来る限り返信しますので、
書き込みよろしくお願いします。

関連記事

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

このブログへメール 削除依頼