ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

地球上で最も大きい生物は?




毎日新聞のなるほドリが質問していました。
毎日jp(毎日新聞)


地球上で最も大きい生き物

って何??


う〜ん・・・象?キリン?

たしかにクジラも大きいような。。



で、答えは

セコイアメスギの木


???

知らない(笑)



というか、答えは「木」だそうです。


たしかに、植物も生物ですもんね〜。スギは大きいし。


世界一大きくなる木“セコイアメスギ”

世界最大のセコイアメスギは、カリフォルニア州「レッドウッド国立公園」にある高さ110メートルの木だそうです。国内では諸説ありますが、「長泉院の大センペルセコイア」幹周5.35m、樹高41m(神奈川県南足柄上市、指定天然記念物)が最大かと思われます。



樹齢は400年〜1,300年とのこと。

それだけ長く生きてたら人間でもそれぐらい大きく・・・はならないですね(笑)

日本で言うと、江戸時代が開かれる時のこともよく知っていることになりますね。


あたりまえですが、生きている間永続的に成長するわけではないそうですよ。

水が到達できるところが限界。。


40mの高さまで水を吸い上げていく・・・って大変なことですもんね。
110mなんかになると・・・


100mっていうと、ビルで言うと30階を超えます!
そうなると・・・一番上に顔がついているとして、自分の身長で下みるだけで・・・「こわっ」(笑)

??でも、木の顔ってどこでしょうね??(笑)

これも読みたい


木によってちょっとずつチカラが違うってことですかね?

そう考えると、やっぱり人間と同じ生き物なんだなぁと感じます。

iPhoone3gをフォローしましょう

Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼について