ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

地上356m展望台の縁を、命綱1本で30分間そろそろと歩くアトラクション。料金約15,000円。「カイジ」の電流鉄骨渡りの5倍ぐらいの高さ・・・怖っ!




カナダ・トロントの名物観光地にもなっているCNタワー(高さ553.33メートルの電波塔)342メートル地点の展望台に新アトラクションが2011年8月1日登場。

その名も

エッジウォーク

地上116階の高さに相当する展望台の縁を歩くアトラクション。縁は1.5mほどの幅があるそうですが、柵等はありません。


★6人〜8人1グループで出発

★ガイドが先導

★コース上に設置された手すりに1本の命綱で繋がれる

★身長・体重制限あり

★悪天候時は見合わせ予定

★参加前に1時間程度の講習を受ける

★規定のジャンプスーツ、ゴム底のスニーカー、安全ベルトを着用して参加

★1周約150m、約20〜30分間ほど

★2011年6月1日から予約受付開始

★料金175カナダドル(日本円 約15,000円)

★営業期間、4月15日から10月中頃まで


CNタワー


安全管理について。

計画には3年をかけ、安全対策だけで丸1年を費やしたという。
「ありとあらゆる健康および安全検査はすべてパスした」とCNタワー幹部は胸を張る。

大丈夫・・・なんですか。。


希望すれば、10cmぐらい身を外側へ乗り出すこともできるんだそうですが・・・


これ、やりたいと思う人って、

何を楽しむんだろう???


高所苦手なぼくには・・・ちょっとわからない(笑)

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール