ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

テレビ番組、年末は面白いけど、年始は本当につまらないよね

最近とくにテレビをみる時間が減ったんだが、それでも年末年始は結構家にいる時間があったりしてテレビをみた。

 
自分だけの感覚だったら申し訳ないが、昔っから思ってること。
 
 
年末は結構面白い、番組表みた段階でおもしろそうと感じる番組放送してるのに、
 
年始はもう、本当につまらない番組ばっか。
 
 
12月後半にまとめて録画予約したのも、ほとんどが年末の番組で、年始は…ほぼない。
 
 
これってなぜだろうと。
 
 
1.面白い番組が製作できない
2.手の込んだ番組を作る気がない
 
どちらかのはずだけど、
 
 
1の製作できない…は、例えば人気タレントのスケジュールを押さえられないとか。
 
いやでも、録画番組なら別に撮影いつでもOKなわけだし。
 
まあ生番組は減るよねそりゃあ。
 
スタッフの正月休み…っていうのも同じ。
 
ただ、スタッフの大半が休みの期間に冒険的な、チカラの入った番組が放送されない…ということはありそう。
 
だってそういう番組なら、放送を固唾を飲んで見守りたいはずだし。
 
 
1にも理由はありそうだけど、2作る気がないという方は??
 
気がない理由があるとしたら、作っても意味がないとか。
 
作っても意味がないのは、何をやってもたいした視聴率が期待できないなどなど。
 
1月1日の夜なんかはそれでも結構みるものあったりするけど、2日とか3日になると本当に無い。
 
ここは視聴率が取れないのかもね。
 
みんな外出するのか、そもそもテレビをみるという行動をしてないのかな。
 
 
視聴率が取れないとなると、CM出稿してくれる企業も減る。
 
企業の担当者からすれば、自分も休みで、しっかり確認できそうにない正月にCM出すのも…という感覚もありそうだし。
 
スポンサーがつかなければ制作費もたいして出ない。
 
結果たいした番組にならない…という。
 
 
こうやってみると、いろんな要因が重なって、そうなってるっぽいね。
 
年始にみるものないから、年末にビデオ録画貯めとくみたいな行動は、自然と昔っからやってたなぁ。
 
バブル期、潤沢な予算で企業がCM出稿してた時ですらたぶんそうだったんだろうな。
 
 
 
結局、やる気の問題っぽいww
 
年始に面白い番組放送してくれたら、ちゃんとみるのに!!
 
録画して、CM飛ばして!
 
 
 
…あ、そういう俺は、そもそもテレビ局から視聴者としてみられてないかww
 
どおりで、俺が観たいと思う番組がないはずだww
ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について