読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

未来の自分にメールを送る方法、自分へのメールのススメ

インターネット PC

スポンサーリンク

未来の自分がどうなっているか・・

というのは、誰にもわかりません。

 

想像することはありますよね。

実際、想像したとおりになっているのか。

 

未来を予想はできても、みることはできません。

 

では過去はというと、

記憶があるので、ある程度覚えていると思いますが

その瞬間の感情というのは、完全に覚えておけるものではありません。

 

過去に学ぶことができず、同じ過ちを繰り返してしまうのもまた人間。

 

では、過去に学んだことを未来の自分へちゃんと伝えてあげられれば

それを回避することができます。

 

http://www.flickr.com/photos/55634677@N00/6070699865

photo by Corey Templeton

 

 

そして、過去に、あの時、こんなこと考えていたのかー

ということが新たな発見につながったり

また頑張ろうと思えたりすることもあります。

 

だから、

 

今の自分を、未来の自分へ

ちゃんと伝えてあげましょう

 

これ、自分でやってみたら

とても良かったんですよ。

 

とくに何らかの転機を迎えるときに、その瞬間の感情を

未来の自分へ送っておくことで・・・

 

あ、こんな気持ちで始めたことだったのかと気づかせてもらえます。

 

スポンサーリンク

 

★自分へのメールの使い方

 

「未来の自分にメールを送る」というのは

使い方はいろいろあります。

 

どれくらい先の自分にメールを送りますか?

 

1日後なら、明日やろうと思っていることを忘れないために

1週間後なら、予定に対して事前に期待していたことを伝えるために

1年後なら、今良いこと・悪いことがどうなっているかを確認するために

10年後なら、「なりたかった自分」を伝えるために

 

いろいろ使い方があります。

 

 

★友達や恋人、家族の未来へ送ることも可能

 

宛先を自分ではなく、友達や恋人、家族へ設定すれば

その人たちへ指定した日時にメールを届けることも可能です。

 

これはいろんな使い方ができそう。

 

ただ、注意。

とくに携帯電話やスマホ向け等で注意したいことですが

(PCでもありえますが)

 

迷惑メール設定がされていると、受け取ることができない場合もあります。

 

その場合は迷惑メール設定を解除して・・

みたいなことが必要になりますが

友達の携帯の設定を変えることはできませんよね。

これは届かない可能性もある、という前提でご利用をどうぞ。

PC向けなら、よっぽど届くかなと・・

(こちらも迷惑メール設定次第では、届かないか、迷惑メールフォルダに振り分けられる場合も)

 

 

★はじめにやってみること

 

まずは、3ヶ月後ぐらいの自分にメールするのをオススメします。

そうすると、まずは「送ったこと」を忘れます(笑)

その上で、3ヶ月前にどんなことを考えていたのか・・ということを送られてきたメールで目にすると、とても感動します!

 

そうか・・こんな風に考えていたっけ・・と。

最初は何でも良いです。

簡単に、短い文章でもいいから送ってみましょう。

 

タイムカプセルみたいなものです。

 

お金はかけずとも、無料で利用が可能です。

とても簡単ですので、まずは始めてみることをオススメします。

 

 

★未来へのメール利用時の注意事項

 

未来へのメールで気をつけたいのは、サービスが続いていないと届かない、という点です(笑)

あたりまえですが、預けたメールが届くためには、預かってくれたサイトやアプリがその期間途中で「終了」してしまってたら、届けられることはありません。

 

ただ、どのサービスが続いているかは誰にもわからないので・・

ここはある意味しかたない部分かと。

それは了承した上で利用しましょう。

 

とりあえず、あまりにも長い先へのメールは「届かない可能性もある」前提で、かなり気合を入れて送ってみるメールは、数カ月後ぐらいに設定しておけばよいかと。

 

 

★未来の自分にメールを送る方法

 

未来への自分へメールを送ることができるサイトや、アプリをご紹介します。

 

 



FutureMe.org: Write a Letter to the Future

まずはこちら。

海外サービスですが、けっこう前から提供されているサービスです。

 

良いのは画像の添付もできること。

その時の自分の写真を添付しておくと、さらに受け取った時に感動が。

こどもがいる人なら、自分とこどもが一緒に写った写真なんかを添付すると、より感動が増します。

 

 「自分へのメール」だと「Private」を選んでおきましょう。

 

 



リマインダーメーラーβ版

けっこう簡単に利用できるサービスです。

 

 



未来メール « マウイノカオイ – ハワイ語で「マウイは最高!!」 – マウイ.jp

こちらは簡単に利用できそうなサービス。

「存在しない日付」たとえば「2月31日」なんかの設定もできてしまいますが、届かないので、注意が必要です!

 

 

あとは、iPhoneのアプリ等をご紹介します。

こちらは有料だったりするみたいです。

 

 

 

未来へメール

未来へメール

  • masataka kobayashi
  • ソーシャルネットワーキング
  • ¥100
未来メール

未来メール

  • Essred
  • ライフスタイル
  • ¥100
1年の手紙 - 送信予約メール / 愛の告白 / おもひでカプセル

1年の手紙 - 送信予約メール / 愛の告白 / おもひでカプセル

  • DA SOM JEON
  • ソーシャルネットワーキング
  • ¥100
ツー米バイミー * 未来の私に書く手紙 - To me By me

ツー米バイミー * 未来の私に書く手紙 - To me By me

  • haha Interactive
  • ライフスタイル
  • ¥100

 

 

★過去の自分からのメールを受け取ると

 

とにかく、まずは一度でもいいので

未来の自分宛てにメールを送ってみてください。

 

自分はどうなっていたいのか、

そうなっているのかを未来の自分に問いかけてみる

 

それを未来の自分がみたらどう思うのか・・

 

くじけそうになったとき

自分を支えてくれる糧となること間違いなしです。

 

最初のこころざしを持ち続けることは

とても重要なこと。

 

ですが、人間の感情というのは

けっこう弱いので・・

 

こうして、形として

メールがくると

 

不思議と、昔の自分から励まされているような気がします。

 

「あの時、こんな風に考えていたのか・・。だったらもう少し頑張ってみよう」

 

そう思うきっかけを与えてくれるのが

過去の自分からのメールです。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+