読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ふなっしーの年収は推定2億円

芸能人 キャラクター

スポンサーリンク

船橋市非公認キャラクターの

ゆるキャラ・ふなっしー。

 

ふなっしー ぬいぐるみ抱き枕(全長:約40cm) (千葉県船橋市 非公認ご当地キャラクター)
 

 

 

どういう経緯で人気になったのか

という点についてはよく知らないんですけど。

 

人気が上がっていることは間違いないみたい。

 

テレビCMにも出演したりしてますし。

 

そんなふなっしーの2013年の年収が

推定2億円にもなるとか。

 

スポンサーリンク

テレビ出演料は当初1〜3万円程度だったのが

いまや数十万円に。

 

そしてCMが最低500万円から、いまでは1000万円程度だとか。

 

あれだけテレビにも出てましたし

たしかにこれぐらい稼いでいても不思議じゃないですよね。

 

 

税務署も注目!? ふなっしー推定年収2億円で確定申告がタイヘン! - 週刊実話
ふなっしーのもう一つの稼ぎどころがCM。昨年は十六茶(アサヒ飲料)、お正月を写そう(富士フイルム)、マイナビ賃貸(マイナビ)など、計6本のCMに出演した。  「一本、最低でも500万円。人気に合わせてギャラが上がるので、最近は1000万円ぐらいにまで急騰している。また、CMがらみのイベントが一本100万円。そこらのアイドルより稼ぎます」(広告代理店関係者)  この売り上げに、グッズ、CD、写真などライツ料が発生するという。  「それらが年間2000~3000万円。グッズに関しては大手玩具メーカーとタイアップの話も出ており、今年もウハウハですよ」(関係者) ...

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+