ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

手を使って暗記力を上げる方法

これはぜひやってみたいと思った暗記方法。

 

脳と手は密接に関係していると言われますが

暗記するときに

 

手を使うことで、その力を高められる可能性があるとか。

 

東大生が教える!超暗記術

東大生が教える!超暗記術

 

 

スポンサーリンク

 

右手

 

左脳

左前頭葉は情報の暗号化と関係

 

 

左手

 

右脳

右前頭葉は情報の回復と関係

 

 

ということで、どうやるかというと・・

 

 

覚えようとするときに、右手を使う

思い出そうとするときに、左手を使う

 

これをやると能力が高められる可能性があるとか。

 

実験でそういう結果が出たそうです。

 

 

【拳を握るだけで記憶力アップ!?】右手→左手の順番で脳が活性化:米研究 - IRORIO(イロリオ)

 

 

ということで、簡単な方法でいうと

 

右手で何かをニギニギしながら記憶をする

 

左手で何かをニギニギしながら思い出す

 

これをやれば良さそう。

 

 

握るのに適したものがなければ、拳を開いたり閉じたりするだけでも効果はありそう。

 

 

まずは、これから記憶するぞーって時に

右手を開いたり閉じたりして、左脳を活性化させましょう!

 

 

あと、テストとかで思い出すときにも

左手を開いたり閉じたりしてみてはいい気がします。

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について