読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

サブレとクッキーの違いとは?サブレの名前の由来とは?ミスターイトウのバターサブレ

お菓子

スポンサーリンク

最近、おやつの時間にクッキーを食べるのが好きです。

まあ本当は、ダイエットをしなければならない僕の場合は

バターがもっと少ないものを選ぶべきなんだろうと思いますが・・

 

この前ちょっとクッキーを買ってみたら

美味しかったんですよね〜〜

 

それで、今回も2箱も買ってしまいました。

 

ミスターイトウのバターサブレ 

イトウ製菓 バターサブレクッキー 18枚×6箱

イトウ製菓 バターサブレクッキー 18枚×6箱

 

 

 チョコチップクッキー

イトウ製菓 チョコチップクッキー 15枚×6箱

イトウ製菓 チョコチップクッキー 15枚×6箱

 

 

この2つを買ったんです。

買ってから気づいたんですが・・

 

普通のクッキーとチョコチップクッキーを買ったつもりが

普通のと思っていた方は「バターサブレ」でした。

 

 

えぇえええっと・・・

サブレ・・

 

「鳩サブレー」とかってありますよね。

だから、サブレがどういうものかはなんとなくわかるんですが

 

では、サブレとクッキーはどう違うのか・・

 

 

ちなみに、ミスターイトウのバタークッキーというのも存在しています。

 

ミスターイトウ バタークッキー 

イトウ製菓 バタークッキー 15枚×6箱

イトウ製菓 バタークッキー 15枚×6箱

 

 

しまった・・

たぶん自分が買いたかったのはこちらの方・・

 

でも今手元にあるのは「サブレ」

 

 

で、バターサブレとチョコチップクッキーを並べてみて。

 

 

ん??

 

枚数が違う(笑)

 

 

チョコチップクッキーは1包装に5枚、バターサブレは6枚。

 

1箱に3包装入っているので、

チョコチップクッキーは15枚、バターサブレは18枚。

 

バタークッキーはチョコチップクッキーと同じ15枚。

 

 

値段・価格はどれも一応220円(メーカー希望小売価格?)のようです。

 

 

なので、クッキーのほうが・・高いってことになりますよね(笑)

 

同じ値段で枚数が少ないわけですから。

 

 

 

では、サブレとクッキーはどう違うのか・・

 

 

ビスケット類の表示に関する公正競争規約及び同施行規則

http://www.biscuit.or.jp/summary/data/hyoji.pdf

 

ビスケットのうち、次の条件を満たすものをクッキーと呼んでいいそうです(笑)

 

第3条 規約第3条第1項第1号アに定めるクッキー
とは、次に掲げるものをいう。
(1) 「手づくり風」の外観を有し、糖分、脂肪分の
合計が重量百分比で 40%以上のもので、嗜好に応
じ、卵、乳製品、ナッツ、乾果、蜂蜜等により製
品の特徴づけをおこなって風味よく焼きあげた
もの
(2) その他、全国ビスケット公正取引協議会の承認
を得た場合

 

おぉ・・

こんな細かい決まりがあるとは(笑)

 

そして、サブレはこの「クッキー」よりも油脂分が多いとか。

 

サブレー - Wikipedia

ビスケットの多くは、バター(又はショートニング)と薄力粉の配合比率を、1:2の割合(あくまでも目安)で作るが、サブレーは、ほぼ1:1で作る。これにより、バターの風味が増し、サックリとした食感が生まれる。

 

ということで、バターがかなり多いのがサブレってことになりますね。

 

 

ミスターイトウのサブレとクッキーの栄養成分表・カロリーを比較してみると

バタークッキー 栄養成分表 1パック(5枚)当り

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物ナトリウム
275kcal 3.0g 14.9g 32.2g 128mg

 

チョコチップクッキー 栄養成分表 1パック(5枚)当り

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物ナトリウム
307kcal 3.1g 16.1g 37.4g

144mg

 

バターサブレ 栄養成分表 1パック(6枚)当り

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物ナトリウム
296kcal 3.8g 12.9g 41.2g 140mg

 

不思議なことに、バターの成分が多いと言われているサブレの油脂が多いかとおもいきや、実際はなぜかクッキーの方が多いという・・

 

さらにカロリーは完全にクッキーの方が多いです。

 

どれも300kcalぐらいだよね?

と思いきや、バターサブレだけは6枚あたりのカロリーなので

枚数が1枚多いのに同じくらい。

 

ということで、よくわからなくなってきました(笑)

 

 

こうやってみると、素人目には

サブレもクッキーと同じようなものではあります。

 

が、違うとすればその食感ですかね。

 

 

食べくらべるとわかるんですが、

クッキーの方が硬めで、カリッと食べられるんですが

サブレーの方はというと、やや柔らかめで、なんというか

噛んだそばから崩れていくような・・

 

 

実はサブレの名前の由来はそこからきているそうで。

 

サブレとはフランス語だそうです。

 

 

フランス語「sablé」

動詞 sablerの過去分詞形

 

意味は

「砂をまく」、「砂で覆う」

 

 

つまり、砂がくずれていくような食感から名付けられたようですね。

 

 

ということは・・

まあ、食感で選べば??ってことなんですかね(笑)

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+