読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

渋滞は1キロ何分かかるのか?高速・一般道所要時間計算

自動車

スポンサーリンク

車の渋滞・・イライラしますよね。

こういうときこそ、自動運転してくれたらいいのに・・といつも思うんですが

渋滞時の自動運転機能って、すでに実用化されたりしてますか??

ぼくの車には搭載されておりません(笑)

 

いつも渋滞するところならそれを見越して別のルートからいくとか

混雑のピークを避けた時間帯に通行するとか対策のしようもありますが・・

 

事故なんかの場合は、避けようがありませんよね。

 

そんなとき。

走っていると、

 

「この先渋滞、10km 60分」

と電光掲示板で表示されて、落胆しつつもとりあえず車を進めていくと・・

 

その次にあった電光掲示板で

「この先渋滞、10km 70分」

 

増えとるやないかい!

っていう時も、ありますよね(笑)

 

 

まあ、なんとなく考えればわからなくはないんですけどね。

 

渋滞が始まってからピークになるまでの間は

きっと渋滞の距離はのびていくでしょうし、どんどん速度は遅くなっていくでしょうから。

 

10分走ったから、10分減るとは限らないわけですよね。

 

 

眠れないほど面白い 「道路」の不思議: 路線、地図、渋滞、取締り…… (王様文庫)

眠れないほど面白い 「道路」の不思議: 路線、地図、渋滞、取締り…… (王様文庫)

 
よくわかる渋滞学 (図解雑学)

よくわかる渋滞学 (図解雑学)

 

 

 

渋滞を抜けるのに必要な時間(所要時間)を計算する方法

 

では、なんとなくでもいいので

このままいくとどれくらいの時間がかかるのかを知るには・・

 

 

その場合は、計算すれば、なんとなくはわかるかもしれません。

 

 

昔やりましたよね。

 

 

時間 = 距離 ÷ 速さ

 

 

これを、分数で考えるなら

時間(h) = 距離(km) ÷ 速さ(km/h) × 60

 

となりますよね。

 

 

今、自分がいる渋滞の距離が把握できていれば、ざっくりではありますが

所要時間を計算して予測して割り出すことが可能です。

 

 

たとえば、

・渋滞10km

・今自分の車が走行している速度の平均時速15km/h

 

なら、

 

10(km) ÷ 15(km/h) × 60 = 39.99999999

 

→ 約40分

 

となるわけですね。

 

もう1つやっておくと、

 

・渋滞40km

・時速10km/h

 

40(km) ÷ 10(km/h) × 60 = 240

 

→ 240分  → つまり、4時間!!

 

 

恐ろしい・・(笑)

 

こういう渋滞には、ハマりたくないですねぇ。。

 

 

高速道・一般道の渋滞時の1kmあたりの所要時間目安

 

計算ではなく、だいたいのイメージでいうと

 

高速道路だと

 

・やや混んでいる   平均時速20km/h →1km  約 3分間

・のろのろ運転    平均時速10km/h →1km  約 6分間

・動いたり止まったり 平均時速 7km/h →1km  約 9分間

・たまにしか動かない 平均時速 5km/h →1km  約12分間

 

これぐらいはかかると、覚悟しておきましょう。

 

 

一般道の場合は、

空いている時なら、時速30km/hで60分ぐらいのイメージです。

カーナビが、初期設定だと、一般道を通行するのはだいたい

時速30km/hで計算しています。

実際にはそれよりもう少し早いことが多いですかね。空いている場合は。

 

制限速度が30km/hというところは大きい道路では少ないと思うんですけど、

一般道は信号でとまりますので、とまる時間も考えると、一応それぐらいになるのかなと。

 

時速30km/h で考えると、1kmは2分間です。

なので、

10km→20分

20km→40分

と、「距離(km)」×2ぐらいで計算すると、分数が出ます。

 

空いていれば、時速40km/hで考えても良いと思います。

その場合は、1kmは1.5分間(1分30秒)です。

 

空いていれば、

「距離(km)」×2弱ぐらいで計算してOKですね。

 

 

 

計算しているうちに頭がコんガらガっちになりました(笑)

 

コんガらガっち あっちこっち すすめ!の本

コんガらガっち あっちこっち すすめ!の本

 

 

 

もし計算や時間で間違ってたら、ご指摘くださいm(_ _)m

 

ちなみに、渋滞の状況を把握するには

ぼくは、GoogleやYahoo!のMAPが最も精度が高いと思っています。

 

JAF等が公表している情報の方がおそいのではないかなと。。

 

 

 

Yahoo!カーナビ

Yahoo!カーナビ

  • Yahoo Japan Corp.
  • ナビゲーション
  • 無料

 

というのも、GoogleやYahoo!は、利用者のスマホから情報を得ているので

実際の数を相当把握していると思われるためです。

しかもたぶん、かなりリアルタイム。

 

なので、GoogleMAPやYahoo!MAPは、ぜひ活用しましょう。

 

 

あ、あと、これは活用すると、

もしかしたら、警察のお世話になる回数が減るかもしれません・・(笑)

 

オービス警報 - オービス/速度取締り&渋滞

オービス警報 - オービス/速度取締り&渋滞

  • WAC.com Co.,Ltd
  • ナビゲーション
  • ¥250

 

iオービス

iオービス

  • Nakata Tubasa
  • ナビゲーション
  • ¥120

 

とにかく、安全運転で。

渋滞にあっても焦らないように、イライラしないこと。これが大事です。

 

そして、備えあれば憂いなし。

こういうモノは事前に買っておきましょう。

 

 

簡易トイレです。

大人はなんとかなるとしても、子供は無理です。

かといって、高速道路上では、渋滞中でも決して車から出るべきではないので。 

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+