読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

麻薬をやめるには記憶を消す技術を使うしかない、世にも奇妙な物語「思い出を売る男」をやるしかないのか?

健康 科学

スポンサーリンク

チャゲアスのASKAが再逮捕されたというニュースが入りました。

まあ「逮捕」という段階ではまだ「犯罪者」とは言えないかもしれませんが

100%の精度を誇ると言われる科捜研の麻薬テストで黒判定だったそうなので

もはや間違いないのではないかなと思います。

 

本人は逮捕の報道が出たあとも「誤報だ、やってない」とブログで謳っていたらしいんですけどね。

こうなってくると、すでに記憶があいまいだったり

統合失調症?みたいなことも疑われますよね。

 

自分では自覚しないままに覚せい剤(覚醒剤)を再度使っていたのか。。

 

 

↓ 最近、麻薬や覚醒剤等の使用が疑われて逮捕された芸能人一覧

 

酒井法子 ベストヒット BHST-189-SS

酒井法子 ベストヒット BHST-189-SS

  • アーティスト: 酒井法子
  • 出版社/メーカー: JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2016/10/05
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

高樹沙耶―メガロポリス・トーキョー (激写文庫)

高樹沙耶―メガロポリス・トーキョー (激写文庫)

 

 

 

 

 

男道 (幻冬舎文庫)

男道 (幻冬舎文庫)

 

 

 

押尾学 2004年度カレンダー

押尾学 2004年度カレンダー

 

 

 

いっぱい、ごめんネ。

いっぱい、ごめんネ。

 

 

麻薬はやめられない

芸能人の麻薬報道、しかも再犯の場合

必ず話題になるのが

 

「麻薬はやめられるのか」

 

ということ。

 

 

そして専門家らしき人が出てきて言うことは

「なかなかやめられない」

 

いや、ほぼ「無理」と言ってますよねだいたいの場合。

 

 

無理な理由として言われるのが

「脳がその時の快楽を記憶しており忘れることができない。その快楽をまた得たいという気持ちが常に湧き上がってくる」

というもの。

 

一度体験してしまうと、もう無理

ということだと思います。

 

これを聞くと、「麻薬犯罪から復活!」みたいな芸能人さんは

みんなあやしい・・ということになってしまうんですが(^o^;

 

 

たぶん麻薬でもレベルがあるんだろうと思います。

 

 

あまり詳しくはないので、あくまで想像ですが

単なる「大麻」だとそこまで依存性が強くないのかもしれません。

一部の情報だと、大麻の場合はタバコの方が依存性が高いとか。

 

まあ、タバコはやめられる人がいますから

大麻の場合もやめることはできるのかもしれないですね。

 

 

ただそれよりも上のクラスの麻薬はもう・・無理なんでしょう。

 

MDMA?とかいう錠剤タイプのものとか?

 

 

もしかしたら、麻薬再犯してない芸能人さんたちは

手を染めていた麻薬が、まだそこまで強いものではなかったのかもしれないですね。

 

長い期間使用していくうちにだんだん効かなくなり、さらに強い麻薬へと移行していくと言われていますが。

 

アスカさんの場合は使い始めてから発覚して逮捕されるまで時間が長かったのか

たぶん強い麻薬を使ってたんでしょうね。。(よく知りませんが)

 

 

タバコをやめられないような意思の弱い人は

もちろん弱めの麻薬でも絶対やめられないと思いますけどね。

 

麻薬をやめる方法はあるのか

これはぼくの勝手な想像ですが

麻薬に一度でも手を染めてしまったら、もうやめられないと思った方が良いでしょう。

 

病院や専用施設に入って更生する

とか言ってますけど、

 

やっぱり一度味わった快楽は忘れられないんですよ。

たしか田代まさしさんも言ってました。

(この人もたしか・・もう何度も捕まってますよね。え?捕まってない??もしかしてそうだったらゴメンナサイ)

 

麻薬をやめたと言われていた当時に発言した内容ですが

「今でも、麻薬の話を少しでも聞くと、その時のことを思い出してよだれが出る」

 

いくら「麻薬断ち」をしてもたぶん不可能、

きっとやめることはできないと思います。

 

なので、やっぱりもう無理です!!

一度も、試しに・・とか絶対にダメ、やってはいけないということです。

 

記憶をコントロールする新しい技術が活かせないか

麻薬をやめるには、麻薬に関する記憶を消すしか無いんだろうなと

思いました。

 

では、「記憶を消す」なんてできるのか・・

 

世にも奇妙な物語でありましたよね?

自分の記憶を現金化して売る、という話。

 

「思い出を売る男」という回だったと思います。

小堺一機さん主演の話です。

 

この話では、

個人の思い出をコレクションしているコレクターという人が

思い出をお金で買い取るということで、あやしい機械に座れば

記憶が消えていました。

 

 

でも・・こんな機械は存在してません(笑)

こんな機械がもし存在してたら、逆に「体験してない記憶を手に入れる」機械も存在していると思われ、

そっちの機械の方がヤバそうです(笑)ある意味麻薬かもしれない(笑)

 

 

じゃあやっぱり記憶を消すことは無理なのか・・

 

と思ってたら、つい最近、こういうニュースがありました。

 

恐怖の記憶を消す脳科学の新手法 民間機関が開発



怖さを感じた経験から恐怖の記憶を打ち消す脳科学の新たな手法を京都の民間の研究機関などのグループが開発しました。グループでは、将来的には、過去の経験から反射的に恐怖を感じる症状を和らげる治療法の開発にもつなげられるよう研究を深めたいとしています。
脳科学の新たな手法を開発したのは、京都府精華町にある民間の研究機関、
「国際電気通信基礎技術研究所」などのグループです。

 NHKニュースからの引用です。

 

japan.cnet.com

 

こちらの研究は

つらい・恐怖の体験トラウマをやわらげることを目的としたもののようですが

 

一種の洗脳ですよね。

ということで、倫理的にどうなのか、ということも議論になっているようですが。

 

記憶の内容を変える

 

これができたら・・

もしかしたら、麻薬に関する記憶を消し去ることもできるようになるかもしれません。

 

上の機関では「人の顔の好みを変化させる」という実験もしていて成功しているとか。

 

 

こういう研究が進むことを期待するしかなさそうですよね

ドラッグ漬けになっている人を更生させるには。

 

身体の問題というよりも、脳の問題のような気がしますし。

 

 

タバコでも活用できそう

もし記憶を操作できるようになって、麻薬患者を更生させることができるようになり

そんなに難しくなくこれができるようになれば

タバコをやめるのも、記憶の操作で・・という時代がくるかもしれないですね。

 

ただ、操作する記憶を、麻薬やタバコに限る

ことが難しそう。

 

何でもかんでも記憶を変えてしまう

もしくはやっぱり洗脳的に

人の記憶を勝手に変えてしまう

 

こういうことが横行しそうです。

 

 

技術が進歩すれば解決する問題があれば、また新たな問題が発生してくる。

なかなかうまくいきませんね。

 

 

ASKAさん、コレクターを探して

麻薬に関する記憶だけ買い取ってもらってください。

 

あ、でも、お金には困ってなさそうだからな・・

 

やっぱり誰かが強制的に記憶を操作するしかないか・・

倫理的に問題はありますけど・・

 

芸能人は一般の人への影響も大きいですからね・・なんとか更生してもらいたいものです。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+