ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。トケルのブログ。

[[今週のお題]][Health]眠ることが問題解決の近道!?現実から逃げたいなら、まず眠る!起きたときにはヒントが。。





気分がまいっているとき。


解決策がなかなか思い浮かばないような悩みがあるとき。


現実から目を背けたいとき。



そんなときに取るべき行動!


それは眠ることだそうです★



2度寝もOK? つらい時は寝逃げが有効! - [睡眠・快眠]All About 2度寝もOK? つらい時は寝逃げが有効! - [睡眠・快眠]All About


眠ることによって、現実から逃避する方法を 寝逃げ といいます。


なるほど。


悩みでいっぱいになった脳をリセットする働きがあるようです。



一度リセットすると、少しは落ち着いて考え直せるかもしれませんね。



ただ不安になってもしかたない。


現実的に立ち向かうためにどうすれば良いか。


そういう前向きな思考へもっていくためには、一度リセットが必要な気がします。



そしてもうひとつ。



ところが眠ることは、現実から逃避するだけではありません。眠っている間に、問題解決の糸口を見つけることができます。追想法 あるいは レミニセンス と呼ばれるスキルです。

追想法。  レミニセンス。



眠る前に、問題になっていることをできるだけ具体的に考える。



そして思いつく、自分なりの解決策も考えてみる。



最後に「目が覚めたらきっと解決策が思い浮かんでいるはず」と強く念じて眠りにつくと・・・・



この自己暗示が深層心理へ働きかけて、解決のヒントを得られることがあるそうです。



これは睡眠中の「脳をメンテナンスする」ことと関係があるのではと言われています。




「どうにもならない」と思うからこそ悩むわけですから


ぜひそんなときは自分の深層心理に頼ってみてはどうでしょう??




頭をリセットする効果と、脳のメンテナンスで


眠る前より、少しは気持ちが前に向いていくのではないでしょうか。





そのためにやること。


眠る環境をできるだけ整えて寝付きをよくすること。


また、睡眠にたくさんの時間を費やすこと。


これらが重要でしょう。



まあ、悩んでるんだから眠れるわけない・・・



と思う人もいるかもしれません。



そんな人はせめて、



何もかも忘れて、今日は眠ることに集中する



そう考えてみてはいかがですか??



睡眠不足のときは、思考がマイナスになりがちです。



いっこうに解決しない悩みなら、


一晩忘れて眠ることに集中したとしても、とくに問題ないですよ。



きっと夜中考えても解決しませんしね(笑)




睡眠時間って・・・重要です♪



これも読みたい


このブログへメール 削除依頼