ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

視聴者のTwitterタイムライン付きで〜NHK BS2で「タッチ」初回&最終回放送。



面白い企画が実施されるようです。
テレビにドーンとTwitter NHK BS2で「タッチ」初回&最終回放送 - ITmedia NEWS

テレビアニメ「タッチ」第1話「誰がなんと言おーとオレたち双子です!!」(1985年3月24日放送)と、第101話「新しいスタートライン・上杉達也は浅倉南を…」(1987年3月22日放送)を12月25日の夜、NHK BS2で放送するそうです。

それが普通の放送ではない★

画面を2分割して、左にアニメ映像、右側にTwitterのタイムラインを表示して放送するとのこと。リアルタイムに他の人がどういうことを思ってこのシーンをみているか反応をみながら楽しめるということですね。

「ニコニコ動画」をテレビでやってしまおうということでしょうか。

これまでもテレビに連動して、WEBサイトでTwitterタイムラインを眺めるということはあったと思いますが、テレビの放送そのものでやってしまうのは、初めて(?)ではないでしょうか?あるのかなあ??

画面上に表示されるためには、決められた「ハッシュタグ(#)」を付けてつぶやく必要があります。まだ決まっていないそうですが、近日中に発表されるとのこと。

「ハッシュタグの使い方」はこちらで。

Twitterのハッシュタグとは?ツイッターのハッシュタグとは何? - ひなぴし

Twitter、ハッシュタグの使い方。ツイッターのハッシュタグの注意すること。 - ひなぴし

「NG」な言葉も設定されるそうですので、変な言葉でつぶやくのはやめましょう(笑)まあそりゃそうですよね。教育上よろしくない言葉で埋め尽くされる可能性だってある。

これ、どれくらいの人が参加するんでしょうか。。

参加者が多い場合は、タイムラインが読めないぐらい早く流れたりして・・・。
その辺の対応が難しいような気がします。

これも読みたい

でも、こういう仕掛けがあると、ネットを楽しむ層の人がテレビへやってきてくれるでしょうね。テレビって人とみるから楽しい。1人でみててもテレビにつっこんでしまっているときとかありますからね。え?ない?


 iPhoone3gをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼