ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

骨盤ダイエットは、やせられない from ためしてガッテン(NHK)骨盤ベルトも意味なし。




「骨盤ダイエット」を扱った本、たくさん出版されてます。。

中にはミリオンセラーも・・・と紹介されていましたが、

「骨盤を動かす運動」での「ダイエット」は存在しない

とのことでした!!


ためしてガッテン!・・・おそろしい(笑)

街のウワサを大検証 それってホント!?スペシャル : ためしてガッテン - NHK


骨盤ダイエットとは

「骨盤をしめて」

おなかポッコリが解消・やせやすい体質に変える

骨盤が開くと、内臓が下がっておなかがポッコリ出てくる
内臓が下がることで、血行が悪くなり、基礎代謝が低下。
つまり、やせにくい体質になっている

骨盤をしめれば、
★内臓が持ち上がり、おなかポッコリ解消
★血行が改善し、基礎代謝が上がることでやせやすい体になる

これって本当??という話ですが・・・ためしてガッテンによると・・・


ウソです!!気をつけろっ!(笑)


★骨盤ダイエットで基礎代謝は上がるのか

骨盤ダイエットで血行が改善し、基礎代謝が上がることでやせやすい体になるという効果は、期待できない

ヒトの代謝を専門にしている研究家
「骨盤ダイエットの体操によって局所的に血行が良くなったとしても、全身の基礎代謝に影響が出るとは考えにくい」
「基礎代謝と血流の関係を証明した論文は、国内・海外ともに、無いのではないか」


★骨盤ダイエットでポッコリおなか解消できる?

骨盤をしめることで内臓が持ち上がり、おなかポッコリ解消という効果は、期待できない

産婦人科や整形外科の医師
「通常骨盤は、健康に影響が出るほどの変化が起こらない。仮に内臓が落ちるほど骨盤に変化があれば、とても歩ける状態ではないだろう」

解剖学を専門とする研究者
「腸などの内臓は、臓器や筋肉表面の粘膜や結合組織によってつられている。骨盤のわずかな動きによって、内臓が持ち上がるとは考えにくい。

・・・ということで、

「骨盤ダイエット」と呼ばれるもので「やせる」ということは認められない!!とのことでした。。

ちなみに「骨盤ベルト」っていうのも意味ないんじゃない??っていうこと。。


どうですか・・・


まあ「やせた!」っていう人もいそうですが、

だいたいの場合、


「今ダイエットしてるんだ!」という意識でその他行動にも影響を及ぼして・・・やせるんでしょうね。






ただし・・・

※骨盤の位置や角度などを変えて股関節の自由度を上げる効果や、腰痛や姿勢などの改善効果を否定するものではありません。

※骨盤の底にある筋肉を鍛えると、尿もれの予防・改善などに、効果が期待できます。

とありました。

まあ、体操ですから、何らかの良い効果はあるんでしょうね。毎日続けてたらカラダがやわらかくもなっていくでしょうし。


いやいや・・・こんなに有名なダイエット法がこんな簡単に否定されるとは(笑)




RSSを購読

このブログへメール 削除依頼