ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

B級テーマパークで有名な「関ヶ原ウォーランド」にいってきた、写真・動画その1



B級テーマパークとしてその名を全国に轟かせている

関ヶ原ウォーランド

とにかく写真をいっぱい撮ってきたので、5回ぐらいに分けてアップします。

ある意味あそこまで徹底的にやっていたら、それはそれですごいです(笑)
何を楽しむって、「異様な空間」です。

でも、本当に博物館的な要素もあるんですよ。まあ、とりあえずどうぞ。


http://d.hatena.ne.jp/AR30/20111106/1320584233

http://d.hatena.ne.jp/AR30/20111106/1320585591


入口です。期待させます。

入園料安っ!!そして、閉まるの早っ!!

顔はユーモア、戦はノーモア。なぜ英語?(笑)

Twitter、ぜひフォローしましょう!!・・・ぼくはしてません、すみません。

チケットを買って入場するときにもらったもの。

今この場で壊す自信があります!これに座ったら。

馬、いろんなところにいます(笑)

「武将たちにモノを持たせる行為はやめてください」と。

ここはね、けっこうちゃんと展示がある場所でした。

ここはパネルの展示がされてました。

ん?徳川家光が信康の息子・・・だった跡が。意図的?

この部屋・・・誰もいない(笑)放置だったら、まあこうなるよね。


今回はここまで。
次はいよいよ「合戦場」へ!!


合戦城編に行く前に、合戦城のど真ん中で撮影した動画をどうぞ。

シュールな・・・感じじゃないですか??(笑)

1つ1つ撮影してまわったので、写真は次の記事で公開します。

あ、全部は撮ってませんよ(笑)ムリです。多すぎて(笑)


http://d.hatena.ne.jp/AR30/20111106/1320584233

http://d.hatena.ne.jp/AR30/20111106/1320585591









RSSを購読



このブログへメール 削除依頼