ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPad Mini 原価・生産コストは?AmazonのKindleは驚く金額・・

iPad Mini 原価・生産コストは?AmazonのKindleは驚く金額・・

Apple iPad mini ホワイト 16GB Wi-Fi 国内正規品 MD531J/A

 

iPad Miniって、作るのにいったいいくらかかってるんでしょう??

部品たちはいったいいくらなの??

 

前に調べた、iPhone5の原価情報はこちらです↓↓↓

iPhone5の原価コストはいくら?アイフォーン4Sと4は? | アイフォーンアイパッドとは

 

 

 

 

 

参考に・・

 

iPad Mini の販売価格

 

Wi-Fi版

16GB 32GB 64GB

28,800円 36,800円 44,800円

 

Wi-Fi+Cellular

39,800円 47,800円 55,800円

 

 

iPad Miniの原価・生産コスト

こちらのページで調べられていましたが・・

 

部品・製造コストは、

16GBモデル $188.0 (約15,100円)

32GBモデル $203.5 (約16,400円)

64GBモデル $234.5 (約18,900円)

 

ということで、これと販売価格との差が、Appleの儲け部分というわけです。

ですが、実際には、

iOS等のソフト開発や研究費用、販売に関わるマーケティングや宣伝費用、

その他間接部門や営業部門の費用は考えられていませんので・・。

 

丸丸もうけというわけではないですが、

まあそこそこ「売れれば儲かる」商品であることは間違いなさそうです。

 

一方、同じタブレットを売るAmazonでは

「Kindleでは儲けを出さない」と表明していて・・

 

Kindleの原価・生産コストは175ドルぐらい(約14,000円)ではないかと言われています。

販売価格は

16GB 15,800円  32GB 19,800円

 

ということで、ヘタしたらこれだけなら赤字の可能性すらありそうです(汗)

まあ、電子書籍の売上とか、その他で稼ぐ作戦なんでしょう。

Amazonは「Kindleはサービスである」と言っていますし。

 

Appleはタブレットで価格競争するつもりは、今のところないみたいですね。

iPadは、端末を売って稼ぐ商品!と割りきっていると思います。

 

ただ、App Store等から入る収入もバカにならないので・・

iPadファン、アップルファンがいる間は・・儲かり続ける・・ってことですね。

 

でも、まあAmazonすごいな。Kindle買うつもりはないけど!

このブログへメール 削除依頼