ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

タブレットの中でどれが一番バッテリー駆動時間が長いか

タブレットの中でどれが一番バッテリー駆動時間が長いか

iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A

タブレットで一番有名なのは、やっぱりiPad RetinaモデルやiPad Miniでしょう。

でも、今年はいろんな会社からたくさんのタブレットが発売されました。

SONYやMicrosoft、SAMSUNGなど

多種多様なタブレットがありますが、それぞれの能力はどうなんでしょうか??

 

能力比較はけっこう難しい。

なぜなら、それぞれに特徴があって、やりたいことに合わせて選ぶことになるから。

「全部入り」である必要はないですしね。

 

でも、全てのタブレットで共通するのが、バッテリーの持ち。

同じ使い方をしたとして、いったいどのタブレットが長く駆動できるのか??

それを比較したテスト結果があったのでご紹介します。

 

まず前提条件ですが

 

★スクリーンサイズはバッテリー駆動時間におおきく影響するので、サイズ別にテストを実施。

7.9インチより小さなもの(7インチクラス)と9.4インチより大きなもの(10インチクラス)の2つのグループ。

 

★「タブレットで映像を再生しながらWi-Fiを使ってウェブブラウジングする」という状況で行う。

公平を期すためスクリーンの明るさは光度計を使っていずれも輝度を合わせ、設定も同じにする。

 

 

タブレットのバッテリー駆動時間テスト結果

 

7インチクラス

Source: gigazine.net via odajori on Pinterest

 

 

10インチクラス

Source: gigazine.net via odajori on Pinterest

 

 

・・・ということで・・

 

Apple製品、大勝利!!

それにしても、7インチも10インチもどちらも1位のApple製品iPadが

2位以下をおおきく引き離しています。

10インチは2位もiPad2ですが(笑)

 

タブレットは持ち歩いて利用したり、家の中でもいろんなところで使うと考えると

バッテリーの持ちは大変重要な要素。

 

AppleのiPad RetinaディスプレイモデルやiPad miniはおすすめのタブレットだと言えそうです。

このブログへメール 削除依頼