ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iOS 5.1.1 アップデート開始!UPDATE方法、変更点まとめ

iOS 5.1.1

アップデート開始!

UPDATE方法、変更点まとめ


iPhone,iPadの基本ソフト「iOS」のマイナーアップデートがありました。
提供バージョンは「iOS 5.1.1」


iOS 5.1.1 概要

★ iOS 5.1.1 変更・修正点

・"画面をロック"ショートカットを使用して撮影される写真にHDRオプションを使用するときの信頼性が向上
・新しいiPadで2Gと3Gネットワークの切り替えができない問題を修正
・一定の状況下で、ビデオのAirPlay再生に影響を及ぼす問題を修正
・Safariブックマークとリーディングリストの同期の信頼性が向上
・購入手続の完了後に"購入できません"通知が表示される問題を修正
・iMessageで絵文字が正しく表示されない問題を修正

不具合の修正や安定性の向上に加え、複数の深刻な脆弱性が修正されている模様。
これはセキュリティのためにもアップデートしておいた方が良さそうです。

まああんまりよくわからないっていう人が多いとは思いますが(^^;
「iMessageで絵文字が正しく表示されない問題を修正」という項目では、iOS 5.1 になってから発生していた、ソフトバンクのiPhoneから他社の携帯電話へのMMSで絵文字が表示されない問題が修正されるようです。これは重要な気が。


★ ダウンロードサイズ

58.6MB


★ 対象デバイス

iPhone 3GS/4/4S、iPod touch(第3世代/第4世代)、iPad/Pad 2


★ 入手方法

iTunes経由、または無線経由


iOS 5 以降からはデバイス単体でアップデートできるようになって便利になりました。・・・おかげで、あんまりiTunesと同期しなくなってるんですが…(^^;


iOS 5.1.1 へのアップデート方法をまとめます。


iOS 5.1.1 へのアップデート方法

Wi-Fi(無線LAN)環境で行いましょう。

設定 > 一般 > ソフトウェアアップデート

タップすると、「アップデートを確認中」が表示されます。

 

その後、iOS5.1.1が表示されます。
ここで「詳しい情報」をタップすると、詳しい更新内容が表示されます。

 

「ダウンロードしてインストール」をタップ
利用条件を読んで、「同意する」をタップ
「ダウンロード中にiPhoneを電源に接続すると・・・」⇒「OK」

 

ダウンロードが始まってインストールされる
その後再起動される

ぼくの場合はだいたいアップデート所要時間約15分ぐらいでした。

そして、もう一度

設定 > 一般 > ソフトウェアアップデート

で確認すると、「iOS 5.1.1 お使いのソフトウェアは最新です。」
これでOK

 

いきなり「あと1分未満」とかって表示されるんで「早っ」と思いましたけど、これはダウンロードにかかる時間で、そのあとインストールにやっぱり時間がかかります。


たま〜に、アップデートしたら使えなくなる便利な機能があったりするので、アップデートするかどうかは最終的には自己判断でお願いしますm(_ _)m

このブログへメール 削除依頼