ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

アニメ海外配信に向けて7社が協業

現実的に、本気で取り組めばけっこうな売上になるものなんだろうか?

 

日本のアニメは、一部の日本ファンに支えられているわけではなくて?

アニメ海外配信に向けて7社が協業--新会社で4月より本格展開へ - CNET Japan
増資後の資本準備金は2億2975万円で、出資比率はADKが26.3%、アニプレックス、サンライズ、東映アニメーション、トムス・エンタテインメント、日本アドシステムズがそれぞれ13.4%、電通が6.5% ...

このブログへメール 削除依頼