ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#映画 #デスノート に #満島ひかり が主要な役で出演していたことに今さら気づいた話 #DEATHNOTE

 2006年の映画「DEATH NOTE(デスノート)」がWOWOWで放送されていました。レコーダーに録画されていたので久しぶりにみていました。

 

 

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

 

 

この作品で一番印象に残った俳優さんは、松山ケンイチさんですね。

たぶんぼくはデスノートで松山ケンイチさんを知ったと思います。

 

おそらく多くの人がそうだったんじゃないでしょうか。松山ケンイチさんの出世作として知られている作品です。

 

 

マンガ原作ですが、かなり高い再現度だと思います。

夜神月(やがみらいと)役の藤原竜也さん、L/竜崎(える/りゅうざき)役の松山ケンイチさんだけでなく、弥海砂(あまねみさ)役の戸田恵梨香さんも良かったです。

 

海砂役についてはその後のドラマ版で佐野ひなこさんが演じられ、ミサミサ戸田恵梨香さんと比較されて「ブサブサ」と表現されていました・・(佐野ひなこさんもかわいいんですけどね。。戸田恵梨香さんの印象が強く、かなり痩せていたので少しふくよかだった佐野さんはそのように言われてしまったようです)

 

 

今見ても面白いな〜ともう公開から13年経過した映画をみて思っていたのですが

後編にあたる『デスノート the Last name』まですべてみました。

ラストではLら警察に囲まれる中、月がリュークによってころされます。その後の後日談的なものとして、Lの最期(デスノートに自分の名前を書いて試験したことにより命を落とす。ここはおそらく原作とは違ったような・・)やデスノートの記憶を失った海砂のこと、そして月の家族の話、妹・母親・父親であり警察でキラを追っていた夜神総一郎のことが描かれていて・・

そして、エンディング。。

 

ぼ〜〜っとエンディングをみていたときに目を見開きました!

 

キャスト一覧に「満島ひかり」さんの名前があったんです。

 

 

え??どこに出てたっけ????

 

と思い、エンドロールを巻き戻し。

 

 

夜神粧裕 - 満島ひかり

 

 

ん???やがみさゆ??

 

ということは、ライトの妹役やん!最後のシーンまで出てたあの子!!!

 

 

いや〜〜びっくりしました(笑)

 

誰だろうな〜とは思いながら見ていましたが、まさか満島ひかりさんとは。

髪型が違うし、学生役でメイクも薄そうなので見た目でわかりませんでした!!

 

ただ・・かわいい(^_^;)

やっぱり元アイドルですよね!

 

写真をTwitterよりご紹介。

 

 

 

明らかに喋り方というか、声のトーンが違います(笑)

声が高い(笑)こちらの動画でしゃべってはないんですけど。

 

 

かわいいですね。

最近はどちらかというと、ハードな、ドSな感じの役をやることが多いようなイメージの満島ひかりさん。

 

声がふるえて聞こえる特徴を、最近は前面に出して演技されており、もっと低い声で離しているような気もします。

 

 

このデスノートは映画出演2作目だったそうですが、おそらくちゃんと女優として出演したのはこれが初めてだったのではないでしょうか。

 

満島ひかりさんが女優として出世していくのは2009年公開の園子温監督の映画「愛のむきだし」なので、出世前の貴重な姿、ということになろうかと思います。

 

愛のむきだしはかなり感情むきだしな演技だったそうですが、このデスノートでの役は夜神月の妹はいえ比較的普通の女の子の役。

 

普通の女子を演じる満島ひかりさんも今となっては貴重かと思います(笑)

 

 

もし見てみたいという方は、ぜひAmazonプライム・ビデオで今すぐ観てみてくださいね。

 

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

 
DEATH NOTE デスノート the Last name
 

 

このブログへメール 削除依頼について