読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

暑いのか寒いのかわからない外国人をみた

ネタ

スポンサーリンク

たぶん、外国人旅行者の方なんですけど。

かなりラフな格好で駅を歩いてらっしゃいました(笑)

 

その姿は・・

 

どういう人をみたかというと、こういう人です。

f:id:AR30:20150811130659j:plain

 

絵心なくてすみません(笑)

 

・ランニングシャツ

・短パン

・サンダル

 

からの〜〜〜〜

 

ヒゲもじゃ!!

 

 

なかなかインパクトありでした・・

 

 

どうなんでしょうね!?

これ、

 

「暑苦しいよ!ひげ剃れよ!」

って言ったら、

 

「おまえの髪も暑苦しいよ!それと同じ!」

って怒られるんでしょうか(笑)

 

 

まあ、たしかに、髪は無いので

普通の人の頭の感じと比べれば、髪とヒゲが逆になったかのような感じなんですけど(笑)

 

逆向きにして、顔を描くと・・こんな感じ?

f:id:AR30:20150811132037j:plain

 

より、気持ち悪いイラストになって

スミマセン。。

 

 

犬やネコは身体に毛があることで体温調節をしている部分もあるそうです。

あたためるためについている毛は、夏前に落ちるらしく。

 

 

ということは、この人のヒゲはもしあたためる用だったら

夏前に落ちるはずなのに、落ちてない。

から、大丈夫!!

 

ってことなんでしょうか(笑)

 

 

場合によっては、日焼け防止でもあるそうです。

 

どうしてもアゴ・くち周りの日焼けを防止したい理由があるんでしょうか。。

 

 

 

そういえば、不思議と体毛は薄かったんですよね。。

遠目にみると、つるつるにもみえた・・

 

そっちは・・剃ってる!?

普通、ヒゲが濃いってことは男性ホルモン多そうなので

体毛も濃そうですけど!

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+