ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#監獄のお姫さま 最終回結末ネタバレ 爆笑ヨーグルト姫事件の真相と真犯人

「監獄のお姫さま」が終わりました。

ぼくの思っていた「誰も悪くない」説は外れてしまいましたが

板橋吾郎が「チビ社長」だというのは当たったので嬉しかったです(笑)

まあ、ハッキリ言われてましたもんね・・

 

 

今回は最終回のあらすじストーリーではなく

「爆笑ヨーグルト姫事件」に絞って書いていきたいと思います。

 

最終回で明らかになった事件の真相と真犯人です。

 

 

もし最終回を未見で

とりあえず真相だけ知りたい、という人はぜひ読んでみてください。

 

ネタバレしたくないという方は読まれませんように・・(^o^;

 

 

 

↓こちらで過去の「監獄のお姫さま」動画を視聴できます

第1話 誘拐

第1話 誘拐

 
火曜ドラマ 監獄のお姫さま

火曜ドラマ 監獄のお姫さま

 
TBS系 火曜ドラマ「監獄のお姫さま」オリジナル・サウンドトラック

TBS系 火曜ドラマ「監獄のお姫さま」オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

「江戸川しのぶが爆笑していた動画」しのぶが爆笑していた理由

「爆笑ヨーグルト姫」の名付けの元になった動画を見返した長谷川検事は

しのぶがかぶっているヘルメットにカメラがついていることを発見。

 

そのカメラの映像を観れば新しい事実をつかむことができるかもしれない

と感じ、沖縄へ向かう

 

その動画の映像を発見した長谷川だったが

そこに映っていたのは、しのぶの動画を撮る板橋吾郎。

 

板橋吾郎の乳首が立っている。

それをみてしのぶは爆笑していた、ということがわかったが

事件解決には何の役にも立たない。

 

板橋吾郎がプリンスに「しのぶに頼まれてやった」と言わせるためにやった偽装工作

しかし、逆に板橋吾郎のヘルメットにもカメラがついていることに気づいた長谷川は

そちらのカメラの映像も確認した。

 

その映像には、板橋吾郎が実行犯としてつかまったプリンスと話をしている様が映っていた。

 

これが

「新しい証拠」となり

板橋吾郎は逮捕され、公判が開かれました。

 

吾郎「彼女は”しのぶ”だ」

吾郎「そして俺も”しのぶ”だ」

吾郎「おれたちは”しのぶ”だ」

 

プリンス「たち?」

 

ナイフをプリンスの前に落とすし「拾え」「両手で拾え」という吾郎。

それにプリンスが触れたのを見届けそのナイフを袋に入れてしまう。

吾郎「これでやってもやらなくても犯人はおまえだ」

 

吾郎「ホテルのバーでしのぶに声をかけろ。念のため会話を録音しろ。午前0時になったら来い。そして実行しろ」

 

プリンスに殺人を依頼したのは板橋だということが明らかになった。

 

しのぶが犯人とされてしまった会話録音の件

プリンスは会話を録音するために、しのぶにバーで声をかける

 

しのぶは酔っていた。

23時を過ぎていたが、0時に吾郎の元へいくことになっていたのでプリンスは焦っていた。

 

プリンス「あたまくるね〜しのぶたち、殺したいね〜」

 

しのぶ「そこまでじゃないけど〜(笑)しんじゃえ〜って感じ?」

 

プリンス「しのぶたち、ゆき殺したい?OK?」

 

しのぶ「たちじゃないよ〜しのぶ1人。わたしだけ」

 

プリンス「しのぶ、ゆきころす」

 

しのぶ「そうそう(笑)」

 

プリンス「プリンス、ゆき殺しましょうね〜しのぶのために」

 

この会話が録音され、しのぶが有罪となる証拠が作られた

 

元「チビ社長」板橋吾郎の生い立ち

情状酌量を求めるためか、

板橋吾郎の生い立ちが公判で語られた。

 

板橋吾郎の父親は江戸川乳業の社員

平社員、工場勤務と配送

 

幼少期はトラックに乗せてもらうのが楽しみだった

 

新製品の発売(えどっこヨーグルト)にあたり

社員のご子息からコマーシャル出演者を募集するという企画があり

7歳の吾郎は合格

 

平社員の息子が現役の社長に向かって「クビね」というのが話題になり

レコードも売れた

 

ちやほやされて

その経験が人生を狂わせたのかもしれない

 

江戸川乳業は経営不振になり200人がリストラ

吾郎の父親もリストラされ、社宅を出て行くことに

チビ社長の一家が社宅を出て行く、それが哀れで屈辱的であり

深くきずついた

大きくなったら社長になるぞ

CMでの言葉が自分を導いた

 

そして江戸川乳業に就職

社内には誰もチビ社長のことは覚えていなかった

 

がむしゃらに働き上司に媚を売り

夜は高級クラブで接待をして人脈を広げた

(この高級クラブにいたのが横田ゆき(雛形あきこ))

 

その後結婚を前提にしのぶに交際を申し込んだ

社長になるために。

 

 

真犯人は板橋吾郎

爆笑ヨーグルト姫事件の公判の振り返り。

プリンスは午後23時45分に殺害現場となった崖に到着。

プリンスは板橋吾郎の背中をナイフで刺した。

これは吾郎が自分も被害者だと装うための偽装。

そして横山ユキの胸を刺し、崖から突き落とした。

ナイフのグリップと鞘からプリンスの指紋が検出されている。

 

…と、長谷川は過去の公判を振り返る。

 

しかし、鞘(さや)は海に捨てた吾郎は長谷川に主張。

長谷川は吾郎に、誰が何のために?と質問する。

長谷川がそこで気づく「あなたが?え、なんで?プリンスの指紋がついている大事な証拠なのに・・」

「あなたが刺したんですか?」

 

ここから吾郎は自供を始める。

 

ユキ「夢がかなってよかったねーチビ社長!?さよなら・・」

吾郎「それじゃダメなんだ!!」

吾郎「君と一緒になっても、しのぶと一緒になっても僕は社長になれない。なぜだかわかるか?君が僕と君の関係を密告をしたからだよ、しのぶの親父に!言われたよ私が生きている限り社長の座を譲る気は毛頭ない。そういった数日後に倒れて死にかけたんだけどね、持ち直したよ」

 

そういうと、吾郎はナイフを袋から取り出す。その際に素手でさやを触ってしまったため、さやは海に投げ捨てた。

 

吾郎は近くにあった石の記念碑を使って自分の背中にナイフを刺した。

吾郎「君はいけにえなんだ。俺のような優れた人間が生き残るためにね」

 

吾郎「しのぶには罪をかぶってもらう。俺は社長になる。君は俺のいけにえだ。」

そしてナイフで刺し、崖から落とした。

 

そこへプリンスがやってくる。

吾郎「おまえが来なかったから俺がやった。警察に捕まり俺がやったと言えばいい。しのぶに頼まれ俺がやった!」

 

 

監獄メンバーたちのその後

勝田千夏が本を出版しているそうで(「結束 結束 また結束」)

その本に、それぞれがその後どのようになったのかが書かれていたようです。

 

榎木カヨ(小泉今日子・馬場かよ・冷麺・冷静に)・・・

勝田千夏の専属メイクに、長谷川から求婚されるもその方法が重いと断っている

 

大門洋子(坂井真紀・女優)・・・

エキストラ派遣会社に登録しちょくちょくドラマに出ている

 

足立 明美(森下愛子・姉御)・・・

組を若えのに任せ悠々自適の生活

 

若井ふたば(満島ひかり・先生)・・

自立と再生の女子刑務所に再就職。刑務官ではなく支援員。民間の一番下っ端。

 

板橋晴海(乙葉・板橋吾郎の妻)・・・

江戸川しのぶ(夏帆・姫)の釈放の日に、勇介を連れて現れ、しのぶと引き合わせる。

 

江戸川しのぶ(夏帆・姫)・・・

EDOミルクあらため江戸川乳業の5代目社長に就任

 

 

 

ちなみに、馬場かよたちがアジトを抜け出して

警察に一度捕まり、そのあと勝田千夏が警察へ動画の証拠(長谷川が発見した吾郎の動画)を提出したことによって

釈放された・・

 

という流れも描かれていましたが

正直、たいした話でもありませんでした・・(^o^;

 

馬場かよたちのその後、についても

とくに深掘りはされていませんしね・・

 

#監獄のお姫さま 第2話 小ネタまとめ 劇中歌「ごはんの歌」歌詞!恋神、あなたのウインナーになります! - ひなぴし

 

最終回は小ネタ的なものはほとんどなく

これまでの伏線回収と事件解決・・という感じでしたね。

 

笑える感じはありませんでしたが、すっきり終わったなという印象です。

ただ、ここまでファンとして「監獄のお姫さま」をみてきた視聴者としてはちょっと物足りない感じがあったかもしれません(^o^;

 

 

ここまでにたくさん展開されてきた小ネタたちと

ばらまかれた伏線の回収

これがこの「監獄のお姫さま」の楽しみ方だったのかもしれませんね〜

 

ドラマ監獄のお姫さまの見逃し視聴はU-NEXTで無料視聴!?

U-NEXTで監獄のお姫さまの配信が始まっているようです。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

ティーバー等での無料視聴期間が過ぎた過去の放送回も

U-NEXTに登録して無料視聴期間中なら

もらったポイントで無料でみられます!

 

ぜひU-NEXTに登録して、みてみましょう!

 

ここから登録で無料視聴期間があります!

↓↓↓

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール