ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ゲーム理論のポイントがわかる本〜清水武治〜

ポケット図解 ゲーム理論のポイントがわかる本

ポケット図解 ゲーム理論のポイントがわかる本



本屋さんの「社会学」コーナーを歩いていたときにふと気になったのが

「ゲーム理論」

大学の講義で受けたことがあり興味はあったがまともに勉強してきませんでした・・・



一番わかりやすそうな本をと思い・・手にとりました。



問題解決のための知的枠組みを学ぶもの。

いろいろな事例をゲーム理論的根拠で考え答えを導きだしていく。



これからもう少し踏み込んで学んでみたいと思います。



※これは2009年1月頃に書いたものです



もし良かったら、ブログランキングの応援をお願いしますm(_ _)m

 BS blog Ranking ブログランキング    

このブログへメール 削除依頼