ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ひげが白くなったことありますか?? 〜髭で税金取られたら?ヒゲ税を考える。〜


つ、ついに・・・



きてしまったか・・・




髪は中学生ぐらいから白いものが交じっていたのですが、


ついにヒゲまで!



あまりのばしたことがなかったので

気づかなかっただけかもしれませんが。。



主張するように1人だけ白い人を発見。


髭って1本でも


・・・で太いので、すごく目立っているようです。


目立ちたがり屋??



う〜ん・・・これを良いほうに利用する方法ないだろうか。。



・・・・思い浮かびません!!



・・・・で、せっかくなんで調べてみました。




髭 - Wikipedia 髭 - Wikipedia




「ヒゲ税」とか(笑)



税金払ってまで生やしたい!!



・・・っていうのは、民族性でしょうか。


そしたら、




「モミアゲ税」(髪の長さ)  長くなればなるほど税率が上がる。長いことで金持ちアピール。


「坊主税」(髪の長さ)  髪が短ければ短いほど税率が上がり、坊主が最高。坊主は金持ちしかできない。


「ハゲ税」(髪の量)  髪を保っていれば税金免除だが、減ってきた段階から課税される。バレなければセーフ。


「おさげ税」(髪型)  女性は非課税だが、男性の場合課税。ラーメンマンとか。


「ポニーテール税」(髪型)  女性は非課税だが、男性は課税。馬は非課税。


「アフロ税」(髪型)  大きければ大きいほど税率大。大きいことがステータス。




す、すげ〜ぇ!


あの人、アフロにしてるよ・・・


金持ちなんだね・・・・




みたいな会話になるはず。



ちょっと考えてみたらどうでしょう??(笑)






もし良かったら、ブログランキングの応援をお願いしますm(_ _)m

 BS blog Ranking ブログランキング    

このブログへメール 削除依頼