ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

「富士急ハイランド」に人気アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の世界観が楽しめるパビリオン「EVANGERION:WORLD-実物大初号機建造計画-」を7月23日オープン!エヴァンゲリオンの世界を実体験!?


ANA旅行積立プラン

どこかがやるだろうとは思ってましたが・・・
富士急ハイランドがやりましたか!エヴァイベント!

ページが見つかりません - SANSPO.COM


★世界初となるエヴァ初号機の実物大立体胸像
★パビリオンは主人公の碇シンジが初めてエヴァと出会った第7ゲージ(格納庫)を再現
★エヴァ実物大コクピット 有料写真サービス
★渚カヲルの等身大立体映像


【「EVANGELION:WORLD-実物大初号機建造計画-」概要】
■オープン日 平成22年7月23日(金) *予定
■総工費   1億5千万円 *予定
■設置場所  「ZOLA7」跡地 
※シューティングライド「ZOLA7」は4月4日で営業を終了しております。
■施設面積 1460m2
■利用料金 800円 (フリーパス利用可)

■施設内容(上のもの以外で)

・映像コーナー
・ミュージアム
・スタジオギャラリー(フォトスポット)
・ショップ

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は昨年公開。
ぼくは序に引き続き観にいきました。。

興行収入40億円を記録するなど大ヒット。
初めの放送からは15年ほどの歳月が過ぎかなり時間が経っていますが、ファンはまだついていっています。
エヴァンゲリオンのあとにエヴァンゲリオン無し…ということでしょうか。
このファンを満足させる別の作品が現れていないってことだと思います。

5月26日にはBlu-Ray&DVDの発売が予定されており、すでに80万セットの予約があるらしく、
ブルーレイの販売枚数記録を作るのではと言われています。

これも読みたい


遊園地・テーマパークが集客で苦戦する昨今。
ジェットコースターなどの乗り物による集客効果って長くは続かないんですよね。
やっぱりコンテンツ力でしょうか。

「エヴァと言えば富士急ハイランド!」と思われるようになればしめたもの。

いずれ富士急ハイランド自体が「第三新東京市」に生まれ変わり、
ネルフ本部が置かれるかもしれませんね(笑)

来園者の中から・・・チルドレンが選ばれるかも!?

みんな、サードインパクトに気をつけて(笑)

このブログへメール 削除依頼