ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhone/iPadで今のページを直接Twitterへ投稿するブックマークレット設定方法。ツイッターでツイートする便利なボタンをブラウザSafariに。




iPhoneiPadSafariで今みているページが気になったとき、
それを直接すぐにTwitterに投稿できたら便利ですよね。


Safariで今みているページから、
タイトルとURLが入力された状態ですぐに投稿画面が開けるように設定しちゃいましょう!

手順は長くみえますが、そんなに手間ではないので、やってみましょう!
(わかりやすくするため、誰でもわかりそうなことまで解説して長くなっています)


iPhoneiPadから直接Twitterへ投稿するボタンの設置方法


1.

まずはボタンの元となるプログラムをコピー

コピーしてあとで貼り付けるだけです。ややこしいことはありません。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一部「リンク」になっていますが、
無視して「↓↓↓ここから↓↓↓」「↑↑↑ここまで↑↑↑」
をコピーしてください

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


↓↓↓ここから↓↓↓
javascript: var
f='http://twitter.com/home/?status='+encodeURIComponent(document.title)+'
'+encodeURIComponent(window.location.href);
if(!window.open(f,'surfing'))location.href=f; void(0);
↑↑↑ここまで↑↑↑


「↓↓↓ここから↓↓↓」「↑↑↑ここまで↑↑↑」はコピーしちゃダメですよ。
javascript: var...」から「void(0);」までだけを選択してコピー

iPhoneiPadでのコピーの仕方はわかりますか?
この部分を長押しするとコピーできる範囲を選択できるはず。そしてコピーをタップする。

この画面をPCでみているなら、上のアドレスをiPhoneiPadへメールで送ってコピーするといいと思います。


2.

次にどこのページでもいいので、ブックマークをしてください。
あとで変更をするために一時的に登録するものですから、どこでもOKです。

どこでもいいですが、例としてGoogleのページを。

下の赤で囲ったところをクリック。

「ブックマークに追加」

「保存」する


3.

ブックマークした「Google」を編集する

下のボタンをタップしてブックマークを開く

ブックマークの一覧が表示されたら、さきほど保存した「Google」をみつけておいて「編集」をタップする

編集したい「Google」をタップ

Google」として登録されている内容が表示される

この画面でブックマークのタイトルとアドレスを変更できます。
一旦両方消しましょう。

タイトルは好きなものにしてOKです。
「ツイートする」にしておきましょうか。

「アドレス」欄に「1」でコピーをした

javascript: var
f='http://twitter.com/home/?status='+encodeURIComponent(document.title)+'
'+encodeURIComponent(window.location.href);
if(!window.open(f,'surfing'))location.href=f; void(0);

これをペースト(貼り付け)します。

iPhoneiPadでペーストするには、ペーストしたい場所で長押しして正確な貼り付け位置を調整し指を離すと「ペースト」ボタンが表示されます。

「完了」をタップする。


これで設定は終了です!!


では、使ってみましょう★


このページをTwitterで紹介したいなと思ったら、
下のブックマークボタンをタップします。

さきほど登録した「ツイートする」をタップする

すると・・・ページのタイトルとURLが記載されたTwitterの投稿用画面が開きます。
ここで自分のコメント付けたしすることもできます。

そして「ツイート」をタップしたら、Twitterへの投稿が完了します!

そしてこんな感じでツイートされています。

ちなみに、ブックマークで「ツイートする」をタップした時点でTwitterにログインしていなければ、ログイン画面が表示されます。そこでログインしたら、上の投稿画面へいくことができます。


けっこう便利かもです。
ちなみに、はてなブックマークレットを使う方法もおすすめです。

はてなブックマークレットを使う話は下で↓↓↓


今みているページをはてなブックマークレットへの登録するとともに、ツイッターやFacebookへ投稿することもできます。Mixiチェックへも。一度で同時にいくつかの場所へ送られるという意味では・・・はてなブックマークレットが良いと思います。

iPhoneはてなブックマークレットを使う方法はこちらで紹介しています↓↓↓
iPhoneの標準ブラウザSafariで、はてなブックマークレットを利用する方法。簡単にはてブする!iPhoneで「あとで読む」を設定する方法など。 - はてなで泣いた

このブログへメール 削除依頼