ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPad初代~iPad Miniまでの比較写真

iPad初代~iPad Miniまでの比較写真

Source: gigazine.net via odajori on Pinterest

 

 

iPadとして発売された全モデルを比較、並べてみた写真が

Gigazineさんで公開されていました。

 

厚みや角の処理、カーブの付き具合、

画面の解像度など・・

 

いろいろ比較してみると面白い写真です。

 

Source: gigazine.net via odajori on Pinterest

 

 

同じようで、同じではないんですよね、やはり(笑)

背面からみた感じは比較的近い気がしますが、iPadminiだけはやや違う雰囲気です。

あと、初代も・・ちょっと四角い感じですよね。

 

Source: gigazine.net via odajori on Pinterest

 

Source: gigazine.net via odajori on Pinterest

 

 

こちらはカーブ具合がよりわかる写真。厚みも・・違いが強調されますね。

そして、同じ厚みでも、端にカーブがあることでさらに薄くみえる・・というのもなんとなく感じます。

 

Source: gigazine.net via odajori on Pinterest

Source: gigazine.net via odajori on Pinterest

 

 

コネクタやボタン部分はこんな感じ。

他にも細かく比較した写真がGigazineさんにありますので、ぜひみにいってみてください。

とくに、液晶ディスプレイ画面の比較写真は結構面白いです。

 

iPadはiPhoneのように、縦横の比率は変更がないんですよね。

iPad Miniまで縦横の比率が同じ。

 

iPhoneの縦が、iPhone5から長くなったのは・・僕は実は反対なんですが(笑)

(指が上の方に届きにくくなった。縦に長くなってもたいしてメリットがない。)

 

iPadは少なくとも、この比率が最高、という判断をしているということなんでしょう。

このブログへメール 削除依頼