ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

なぜブログを書く人が減ってきたのか?



金融日記:なぜブログを書く人が減ってきたのか?
最後に、ブログは、需要のある専門分野なら、まだまだ儲けることができる。 ブログを書いて、たとえば月に数万ページビューまで行けば、そこそこのアフィリエイト収入(数万円ぐらい)になるだろうし、有料メルマガなど、最近ではマネタイズできる方法もいろいろある。 そこまで行くのはそこそこ大変だけど、その過程でネットワーキングにもなるし、自分の学習にもなるのだから、悪い話じゃない。 ...

このブログへメール 削除依頼