ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ケンタッキーで揚げたてのチキンを食べる方法

※2013年の記事をリライトしました

 

ケンタッキーで働いていたという人がその方法を紹介してた。

 

たしかに、からあげ屋さんなのに

「揚げたてだ!!」って状態に出くわしたことがない(笑)

 

それにはちゃんと理由があるみたい。

それを理解しておけば、揚げたてを食べるチャンスがある模様。

 

 

チキンの種類にもよるが、オリジナルチキンの場合、作ってから75分間販売できる 

店は現時点から75分内に売れる量を予想してチキンを作っているので、 

揚がって5分の物とかを提供する事はあまりない 

逆に普通に並んで揚げたてが出てきた場合、それは品切れスレスレだったって事 

そんな店の事情は置いといて、

確実に揚げたてを食べられる方法を紹介する 

 

 

1、開店直後 

・滅多に売れないメニューを除き、殆どの商品はいつでも提供できるよう開店時間に合わせて用意している 

・開店時間に店に行けば、確実に揚がって5~15分以内の物

 

この方法は結構有名なんだそうですが、朝の9時とか10時にチキン食べたい人はおそらく少ないと思われるし、

朝イチで揚げるチキンは釜が暖まりきってないのもあり、味が本調子ではないそうです 

 

2、電話予約 

・実は電話での予約ができる 

・店によると思うので保証はできないが、少量の注文でも引き受ける 

・揚げたてが欲しい旨を伝えれば、店は来店する時間に合わせてチキンを作ってもらえる

 

・当日じゃなくても数日後の予約でも大丈夫なことが多いそうです

 

 

ということで、最も手軽なのは開店直後にいくこと

しっかり味わいたい場合は「電話予約」が良さそうですが、どこの店でも電話予約を受け付けているかは不明です。ごめんなさい(^_^;)

 

・・と思ったら、こんなサイトがありまして。

www.kfc.co.jp

 

「ご指定の時間に揚げたてを用意してお待ちいたしております」

と書いてありますので、これを使うのが一番良さそうです!

このブログへメール 削除依頼について