ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhoneでLINEを既読にせずに読む方法

iPhoneだけでLINEを既読にせず

とどいたメッセージメールを読む方法がありました。

 

ただ、この方法、基本的にはたぶん1回しか使えません。

1回使ったあとに、もう1回・・とやると、

その前に「未読」状態だった内容が「既読」になってしまうのでご注意を。

 

ちなみに、「ライン」が通知されるようにしておけば

届いた瞬間にiPhone画面の上部に通知センターが表示され、

そこでもトーク内容は少しなら確認が可能です。これは既読にならないはず。

だけど、トーク内容全部となるとたぶん難しい。

f:id:AR30:20130522094530j:plain

 

では、iPhoneでLINEを既読にせずにトークを読む方法。

 

 

1.LINEの受信を知る

 

音が鳴ったりして、受信したことに気づいたとします。

ここでLINEアプリを開いてはいけません。

 

 

2.タスク一覧から「LINE」アプリを消す

 

「タスク一覧」ってわかりますか?今開いているアプリの一覧です。

ホームボタンをダブルクリックすると、画面下部に表示されます。

左にフリック(画面を指でこする)と5件目以上も表示されます。

すでにLINEを一度でも開いていたなら、このタスク一覧に「LINE」アプリがあるはずです。

ここから「LINE」を消します。

f:id:AR30:20130522094505j:plain

 

 

 

3.LINEを開いて、未読を確認

 

誰から届いたトークなのかを確認しましょう。

ただ、最終的なトーク画面まで開いてはダメ。

名前の一覧の横に「1」とか「2」とかの未読バッジがついていることを確認。

f:id:AR30:20130522094758j:plain

これ以上進んだら、「既読」になってしまいますので、注意。

ここまででストップ。

 

 

4.設定アプリで「機内モード」にする

 

ここで一度LINEを閉じて、設定アプリを開き機内モードをオンにする。

f:id:AR30:20130522094915j:plain

上の写真は「オフ」ですが、ここで機内モードを「オン」にしてください。

 

 

5.LINEを開き、トークを読む

 

普通にLINEを開いてトークを読んでください。

LINEを開くと

「データにアクセスするには、機内モードをオフにするか、Wi-Fiを使用してください」と表示されるかもしれませんが、ここは「OK」で。その後、普通にトークを読む画面へ進んでください。

これで読めるはずです。

このあとのこともやらないと未読状態にはならないので注意。

 

 

6.LINEを閉じて「2」と同じようにタスク一覧からLINEを消す

 

読み終わったらLINEを閉じて、「2」の手順と同じようにタスク一覧からLINEを消してください。

 

 

7.機内モードをオフに戻す

 

オフに戻さないと・・iPhoneが通信できない状態のままになってしまいます!

ちなみに「6」の手順を飛ばしてこの「7」をやると、機内モードをオフにした時点で

「既読」マークがついてしまいますので要注意。

 

機内モードをオフに戻してホーム画面に戻ると、LINEのアプリアイコンに未読を示すバッジがついていると思います。

 

あたりまえですが、このあと普通にLINEを開いてメッセージを読んだら既読になります(笑)

 

 

そして、

何度かテストしてみた結果、

1回やってしまったら、続けてもう一度・・はできないものと思われます。

 

ただ、複数のトークを受け取ってから上の手順をやる分にはOKかも。

 

 

うまくいかないこともあるかもなので、自己責任で。

 

 

あくまで、たとえばものすごーく眠いときにLINEが届いて

返信する気はないけど内容が確認したいとき・・なんかに使ってみては?

といっても、そんなときはこの手順を踏むのが面倒ですよねぇ(笑)

 

あと、仕様が変更されたら使えなくなる可能性もあります。

あくまでこの記事公開時点の情報です。

このブログへメール 削除依頼