ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

急死した #大杉漣 さん wiki 、名バイプレイヤー俳優

数々のドラマや映画でバイプレイヤーとして活躍された俳優の大杉漣さんが急死されました。

 

2018年2月21日午前3時53分、急性心不全で亡くなられたそうです。

 

3日前にブログを更新されたところで

しかもドラマ撮影中だったとのこと…

zaccoe.exblog.jp

 

何歳なのか実はよくわからないという人が多そうですが、

 

年齢は66歳。

俳優さんなら、まだまだこれからという年齢ですよね。。

 

 

現場者―300の顔をもつ男

現場者―300の顔をもつ男

 

 

放送中のテレビ東京系のドラマ「バイプレイヤーズ もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら」にも出演されていましたが

午前8時から午後9時ごろまで普段と変わらない様子で撮影に参加していたとのこと。

その後、共演者らと食事にいってホテルに戻った後の2月20日の深夜に、腹痛を訴えて病院に運ばれていたそうです。

 

松重豊さんら関係者らに付き添われて救急病院に行き、

その後、遠藤憲一、田口トモロヲ、光石研さんらが駆けつけたそうです。

 

そのまま、21日の午前3時53分にテレビ東京の関係者、同ドラマの共演者、そして家族に見守られながらの最期を迎えることになったとか。。

 

  

大杉漣さんの名前の読みがわからない人もいますかね?

おおすぎれん

さんです。

 

本名は大杉 孝(おおすぎ たかし)さんだとのこと。

 

 

 バイプレイヤーズも、ぐるナイのゴチも、撮影が終わってるところまではそのまま放送するそうです。

 

ぐるナイ「ゴチになります!」新メンバー・歴代メンバーの変遷「ぐるぐるナインティナイン」グルメチキンレース ゴチになります!(ゴチバトル) - ひなぴし

 

ですが、突然お亡くなりになったので、

以降がどうなるかは現時点では未定の模様。

 

かなりの衝撃ですよね。。

 

 

バイプレイヤーズからは次のようなコメントが出されていました

 

------------------------
余りにも突然のことで、メンバー一同、まだ現実を受け入れられないでいます。「バイプレイヤーズ」という実名を晒した上でのドラマで、そのリーダーであり、精神的な支柱でもあった大杉さんが突然いなくなるという喪失感は計り知れません。

しかし最後の日まで、役者として現場に立ち、みんなを笑わせ続けていました。永遠に我々の目標であり、憧れでもある漣さんを、一同、心から誇りに思います。
お疲れ様でした。どうか、安らかにお休みください。

漣さん、ありがとうございました。


バイプレイヤーズ一同
遠藤憲一、田口トモロヲ、松重豊、光石研

 

 

大杉漣さんのプロフィールです。

 

昭和26年生まれ。

出身地は徳島県

 

大杉漣さんがゴチなどで関西弁で話すことに驚かれた方が多かったようですが

徳島県は大阪や兵庫にとても近い県であるため、かなり関西弁に近い言葉を話す地域だそうです。

ただ、細かくいうと「徳島弁」ということで、関西の人からすると少し違う言葉なんだとか😓

 

こちらの作品で、大杉漣さんの関西が堪能できるそうです☟

 

泣いたらアカンで通天閣 [DVD]

泣いたらアカンで通天閣 [DVD]

 

 

 

昭和49年、劇団「転形劇場」に入団。

平成5年、北野武監督の映画「ソナチネ」で暴力団幹部の役をオーディションで射止め、独特の存在感で注目される。

 

以後、「HANA-BI」「アウトレイジ 最終章」などに出演し、北野作品に欠かせない俳優に成長。

 

近年は、映画「シン・ゴジラ」で総理大臣役を務め、

テレビドラマ「銭の戦争」、

バラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン」など幅広く出演。

11年に「HANA-BI」で、日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞

 

 

サッカーが大好きだったそうです。

 自分でも高校からサッカーをしていたとか。

最近はプロサッカークラブである徳島ヴォルティスの熱烈なサポーターとして知られていました。

こちらで熱くサッカーについて語っているインタビューがあります。

【追悼】名優・大杉漣さんが語ってくれた「深すぎるフットボール愛」 | サッカーダイジェストWeb

 

大杉漣さんはかなり遅咲きの俳優さんだったんだろうと思います。

 

オーディションでチャンスをつかむなんて

さすがですよね。

 

暴力団幹部の役からのし上がっていったそうですが

そうはいっても、悪役に偏ることなく

コミカルな役までこなしておられました。

 

 

大杉漣さん、若い頃は結構かっこよかったみたいです。写真はこちら。

 

  

たぶん同じことを思う人はほとんどいないのではないか?と思うのですが

僕の中でかなり印象的だった役、演技は

 

映画「ひみつのアッコちゃん」です。

 

映画 ひみつのアッコちゃん

映画 ひみつのアッコちゃん

 

 この映画での大杉漣さんが凄すぎでした(笑)

綾瀬はるか演じるアッコちゃんが大杉漣さんに変身した設定で

要は、大杉漣さんが、アッコちゃんを、綾瀬はるかを演じてました(笑)

 

映画「ひみつのアッコちゃん」感想・レビュー・評価・口コミ、綾瀬はるか、岡田将生、谷原章介、吹石一恵、塚地武雄、香川照之、大杉漣 - ひなぴし

 

動画がTwitterにありました。

  

面白い演技…というのを通り越えて、

もはや、すごいと(笑)

 

あんな少女の役までやってしまうとは。

あの強面で(笑)

 

 

なので、、僕の中では、一番印象に残ってます(笑)

 

悪役ももちろん似合うんですが、

なんとなく滲み出る、いい人感ていうんですかね😅

そういうのがあった気がします。

 

山本高広さんによってモノマネもされていました(笑)

  

踊る大捜査線での大杉漣さんも爪痕を残す役柄でした

大杉演じる横山邦一は『踊る大捜査線 THE MOVIE』で警視庁警備局公安課長として初登場。これまで極秘調査や諜報活動など裏の仕事を担当していた横山は、今回、警察行政人事院・情報技術執行官として、警察内部の犯行と思われる事件で情報操作に動き、青島と室井を追い詰めていく。

 過去作品での横山の登場シーンは一瞬だったが、ファイナルでは警察幹部が集う円卓の“警察庁会議室”も仕切っている

大杉漣、最後の『踊る』にキーマン役で再登板 室井と青島を窮地に追い込む | ORICON NEWS

 

年末には、明智光秀の役もやってました。

リダイレクトの警告

 

 

全く同じ味を出せる俳優さんはおそらくいません。

 

 

とても残念ですが…

 

ご冥福をお祈りいたします。

このブログへメール 削除依頼について