ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#半分青い #豊川悦司 のリアル河内弁が炸裂Twitter動画! #秋風羽織 #美濃権太 #佐村河内守 ?

毎週、何らかの爪痕を残してくれる「半分、青い。」ですが(笑)

今週話題になっているのがこちら。

 

秋風羽織(本名・美濃権太)役の豊川悦司さんの河内弁です。

河内とは大阪府の一部の昔の地名で、大阪の東の方にある地域です。

この河内弁は、大阪弁の中でも「汚い」「怖い」というイメージをもたれやすい言葉として有名で・・トヨエツのイメージからはかけ離れているような気がするんですが、でも実は豊川悦司さんは河内地方出身なんですよねー

 

大阪府八尾市出身なんです。

 

半分、青い。 上 (文春文庫)

半分、青い。 上 (文春文庫)

 
連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)

 
NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

 

 

この河内弁が繰り出されたのは第50話です。

秋風(豊川)が鈴愛(永野)らに漫画を指導。

テーマの捉え方として、正人(中村倫也)への鈴愛の恋心が教材になり

鈴愛は「なんで私の恋の話が公になっとる。先生にだけは(話を)してない。死んでも知られたくなかった。なんで知っとる」と岐阜弁で抗議(笑)

 

秋風羽織「なんで、おまえはそういう時、岐阜弁になるんだ!あー、何か知らんが、腹立つわ!やってられんわ!」

菱本(井川遥)「先生、最近、鈴愛さんに言葉が影響されています。秋風羽織が河内弁。まずいです」

秋風「ホンマにおどれは人のDNA刺激するやっちゃのう!何を言うとんじゃ、ワレ!1回、死んでこい!おどれはなんでそないな時だけ、人がカチンとくること、ポンポン出てくるんかのぉ!おっ?そんな賢いんやったら、もっとええセリフ書いてこいや!あ?あほんだら!おどれのその鳥の脳みそぐらいの頭、もっと有効に使わんでどないすんじゃボケ、クズ、あほんだら!」

 

↑これですよ、これ(笑)

 

それでは、動画でどうぞ。Twitterからです。

 

ちなみに、全く別の番組ですが、こちらでも大阪弁でPRを、と無茶ぶりされています(笑)

 でも、しゃべることもけっこう面白いことをお話になっているので

やっぱり根っからの大阪人なんじゃないか、という気がしますね(笑)

 

ちなみにですが・・

こちらは、佐村河内守さんです(笑)

え??秋風羽織では・・?!と思ったんですが、

今回、豊川悦司さんが「河内弁」をしゃべったので、なんだか佐村河内守氏に近づいたような気がしているのは・・僕だけでしょうか・・(笑)

 

このブログへメール 削除依頼について