ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#半分青い あらすじネタバレストーリー 第19週 8/5,8/6,8/7,8/8,8/9,8/10

 

第18週では、涼次と鈴愛の別れがやってきてしまいました。。

 

涼次は「悪い人」になるのかと思いきや、そうではないみたいですね・・

でも、別に家族がいたまま映画監督やってもいいんじゃないの?という気はしますけどね・・

それなりのお金も入ってくるんでしょうし(^_^;)

 

 

「不安定な生活になるから別れる」って、別れられた妻と子はどうなるの??という・・(^_^;)

やっぱり、わがままなだけですよね、涼次は。

家族のこと無視して自分の好きなことだけ考えて生きていきたいってことなんでしょう。

 

光江「何で結婚した!?」っていうのはそのとおりで、

妻が好きで結婚して、子ができたときも相当喜んで一度は「夢をあきらめる」とまで宣言しておいてこれですからね。。

 

 

鈴愛が「死んでくれ」と言ったことに批判が集まっているようですが

 「邪魔になる」とか言われたら、そりゃ「死ね」って言いたくなりますよね。

今までも十分支えてきたんでしょうし。

 

朝ドラヒロインは、旦那の夢を支える、応援し続ける

みたいな人がほとんどなので、「死ね」というのは相当斬新だなとは思いました(^_^;)

 

 

鈴愛と花野は実家の岐阜へ行くことになり、ここからまた新たなステージが始まるようです。

 

注目の第19週のネタバレはここからです(一部、予想を含みます)

↓↓ 

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

 
連続テレビ小説 半分、青い。 Part2 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 半分、青い。 Part2 (NHKドラマ・ガイド)

 
半分、青い。 下 (文春文庫)

半分、青い。 下 (文春文庫)

 

 

朝ドラ「半分青い」あらすじネタバレストーリー 第19週「泣きたい!」

第109回 2018年8月6日(月)

鈴愛(永野芽郁)は花野を連れて、岐阜に帰ってきた。再会した律(佐藤健)と互いの近況を報告し合う。

鈴愛は自分が離婚したことを律に伝えた。ひそかに律も離婚しているのではと期待したすずめは13年前に夏虫駅でプロポーズを断ったときの真意を伝えようとするが・・

菜生が「律は出戻ったわけじゃない。ちゃんと大阪に妻子がいる。名古屋に異動になったけど、大阪に戻る。しばらく梟町にいる」と言う

第110回 2018年8月7日(火)

鈴愛は楡野家の茶の間に知らない男がいるのをみて驚く。家族に聞くと、健人(小関裕太)という名前で草太(上村海成)の料理の弟子だという。一方晴(松雪泰子)はスズメに和子(原田知世)の体調がよくないことを話す。心臓病を患っているのだ。和子は家族以外、晴にしかそのことを言っていなかったが、梟町の人々はそれとなく気づいていた。

第111回 2018年8月8日(水)

鈴愛は岐阜に帰ってから無職で暇を持て余していた。健人は食堂を手伝い、鈴愛の部屋に住み込んでいた。草太の妻・里子も食堂を手伝っているため晴から人手は足りていると言われてしまい職を探しはじめる。鈴愛は菜生(奈緒)やブッチャー(矢本悠馬)に相談するがなかなか良い仕事はみつからず・・

鈴愛はブッチャーから和子の病状が深刻であると聞く。律がいま名古屋勤務なのはそれが理由だとブッチャーは考えていた。「和子さん・・」鈴愛がボロボロ泣いていると律が入ってきて鈴愛の涙の理由を知ってしまう。鈴愛は律をみつめ「律を支えたい」と言う

第112回 2018年8月9日(木)

楡野家を訪れたユーコ(清野菜名)とボクテ(志尊淳)。鈴愛には内緒だった。突然の訪問に鈴愛は喜んで、律も呼び酒を飲む。そこでボクテは酔っ払いとんでもないことを言い出してしまう。ボクテは夏虫駅での鈴愛の本心を家族や律など全員に話してしまう。鈴愛は慌てるが、律はすでに菜生からすべてを聞いて知っていたのだった。

第113回 2018年8月10日(金)

鈴愛が知られたくなかった過去がボクテの暴走により律や家族に知れ渡ってしまう。律「ぼくが夏虫の話を聞いたのはより子と結婚したあとだった。この前見つめられて「律を支えたい」と言われたけど、僕は結婚している」鈴愛は慌ててそれは違う、律の力になりたいと思っただけ、と言ってしまう。それを聞いて律も「はは、なんだそうか」と。その夜鈴愛はユーコから近況を聞く中である相談を受ける。ユーコは看護師を目指して勉強中だという。数日後鈴愛のしごとをみつけたとブッチャーが報告にくる

第114回 2018年8月11日(土)

鈴愛は突然、ある計画を明かす。つくし食堂二号店をやると宣言。自分で開業すると言う。晴は「いつもの思いつき」だと一蹴するが、鈴愛はプランを語り始める。「おかーちゃん、お金貸してください!倍にして返す!」二号店で仙吉の五平餅を売りたいと鈴愛は言う。だが、晴が貯めていたお金は宇太郎(滝藤賢一)と豪華客船で旅をする予定だったということで、それをみんなで気遣いいったん二号店の話はたち消えになる。しかし、宇太郎が昔から夢に思っていた店を作りたいと言い出し、鈴愛もその案にのる。晴はあきれて「わたしは付き合いきれませんので。長い間お世話になりました」といい家を出てしまう

 

鈴愛と律が結ばれるのは・・このままいくと、最終回ぐらいなんですかね。。

それも結婚とかではないかもしれません。お互いに子もいますしね。

 

それでも「お互いに好き」と思えて、支えあえるパートナーとなれれば十分幸せかもしれません。

 

まだまだ律と鈴愛の恋愛ストーリーは続く見込みです!

 

#半分青い すずめの結婚相手は?律は離婚率する?再婚は?清・正人・涼次、真相ネタバレ - ひなぴし

*1:◉o◉|||;

このブログへメール 削除依頼について