ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ふるさと納税でティッシュとトイレットペーパーをもらうと買って運ぶ手間が大幅に減る!

ふるさと納税やってますか?返礼品の競争になり本末転倒だ!みたいな話になり、ふるさと納税の返礼品は前よりもお得感が減ったと言われていますが・・それでもふるさと納税は行った方が良いです。

 

ふるさと納税についてはこちらの記事もご覧ください。

方法なども詳しく説明しています。

楽天市場でのふるさと納税がおすすめです!

www.hinapishi.com

 

ふるさと納税ではティッシュとトイレットペーパーをもらおう!

ふるさと納税でトイレットペーパーと箱ティッシュをもらおう

新型コロナウイルスの問題で一時的にトイレットペーパーを買いだめする人がいて、品薄になり入手しにくくなった・・みたいな問題がありましたが、それとは関係ありませんので(^_^;)

ちなみに、この問題が起こった際にも、うちはとっくの昔に1年分のトイレットペーパーとティッシュペーパーをふるさと納税でもらった状態で在庫たっぷりだったので、全く心配はありませんでした(笑)

 

ただ、「ふるさと納税を使って大量に確保しておこう」という話ではありません。

 

トイレットペーパーとティッシュペーパーはどこの家でもほぼ毎日使われるもので、買わないという選択肢はないと思います。

「絶対に買うもの」をふるさと納税でもらうことの効果は大きいです。

税金を他の場所におさめることで実質無料(少しだけ手数料がかかりますが、無料に近い金額です)でお礼の品をもらうことができます。

 

毎日使う消耗品をもらうと、毎日の買い物の費用を節約することが可能です。

その意味でトイレットペーパーをティッシュをもらうことは大きな意味があるのですが・・

 

トイレットペーパーとティッシュの箱

買って持って帰るの大変じゃないですか

 

かなりかさばるんですよね(^_^;)

買う時は何個もパックになったものを買うと思うので、その他の食品の買い物と一緒に持って帰るのが本当に大変です。

これが、ふるさと納税でトイレットペーパーとティッシュペーパーをもらうことになると、宅配で持ってきてもらえます。

これ、すごく楽です。毎回の買い物がかなり楽になります。

 

じゃあ、ネット通販で買えばいいんじゃないの??と思いそうですが、トイレットペーパーやティッシュみたいにスーパーで通常買うようなものをネット通販で買うと基本的に高いです!かなり高い。

高いお金を払えば、そりゃ楽ができて当然です。

 

でも、ふるさと納税だったら、実質お金を支払わずに宅配で持ってきてもらえるんですよ!

 

なお、ふるさと納税で紙製品を返礼品で出している地方自治体は、基本的にその市や町に製紙工場等がある自治体ですので、ふるさと納税をすることでその自治体を応援することになります。

 

こちらで、まずは見てみてください。

楽天市場で「ふるさと納税」の「トイレットペーパー」一覧

 

たとえばこれ

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】トイレットペーパー 「パルナップシスター」 ダブル 12R×8パック 96個
価格:12000円(税込、送料無料) (2020/5/16時点)

楽天で購入

 

え?96個のトイレットペーパーで12,000円って高くない?と思いそうですが、それは間違いです。

別に12,000円で96個のトイレットペーパーを買うわけではないんです。

 

この12,000円は他に支払うはずだった税金をこの自治体に支払う、というだけのものですので、実質何かを追加負担することにはなりません。

(手続きには注意してくださいね。あと、これ1品に対してではないですが、ふるさと納税を行うことに対する手数料のようなお金が多少かかります。誤差の範囲ですが)

 

ふるさと納税は、その人の収入に応じてできる金額の枠が決まっているので、「12,000円」のような金額設定がされています。(説明が正確ではないと思いますが、こういうイメージです)

 

なので、ふるさと納税の手続きをする(といっても簡単です)だけで、96個のトイレットペーパーがもらえるんです。

 

これが、宅配で届きます!

この「宅配で送ってくれる」というのが素晴らしい。買い物で大変な思いをしなくて済むようになります!!!

 

ぜひ、ふるさと納税ではトイレットペーパーをもらってください。

楽天市場で「ふるさと納税」の「トイレットペーパー」一覧

 

あと、全く同じ理由で箱ティッシュもおすすめです!

こちらもふるさと納税でもらいましょう!

楽天市場で「ふるさと納税」の「ティッシュ」一覧

 

ふるさと納税でもらうトイレットペーパーとティッシュによる安心感

ふるさと納税でもらうトイレットペーパーやティッシュは基本的に量が多いです。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】トイレットペーパー 「パルナップシスター」 ダブル 12R×8パック 96個
価格:12000円(税込、送料無料) (2020/5/16時点)

楽天で購入

これ、トイレットペーパー96個です。

ちなみに、大人の日本人の1年間のトイレットペーパー平均使用量は年間50個だそうです。

なので、大人2人ならこれを1回頼めば1年は持つことになります。

昼間は仕事に出ていていない、とか、子供のいる家族とかなら場合によっては3〜4人でもこれで1年間もつ可能性もあります。

ただ、足りないようなら、また半年経つ前に頼めば良いと思います。

 

なお、もう少し納税額が多いと、96個を年間に複数回配送してくれる、というようなものもあります。

 

ティッシュは大人の年間使用量は15箱ぐらいだそうですが、こちらは60箱届くので、大人4人の1年分です。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】おやまくま春夏秋冬ボックスティッシュ【1093660】
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/5/16時点)

楽天で購入

 

1回頼めば1年分、もう買い物で大変な思いをする必要はありません!!

 

 

また、在庫確保ができることで、「何かがあったとき」にも安心感があります。

新型コロナウイルスまん延で広がったデマによる「トイレットペーパー不足」による買い占め騒動で急にトイレットペーパーが手に入らない、なんてことになったとしても、在庫が家にあるから心配がいりませんでした。

 

ふるさと納税でトイレットペーパーやティッシュをもらう場合の注意点

届くまで時間がかかる場合がある

対応する自治体によりますし、注文が多いときは遅くなるなどの可能性があります。「今すぐ欲しい」には対応できない可能性が高いので、余裕をもって頼むようにしましょう。

 

置き場所に注意

基本的に、大量に届きます(笑)なので、置き場所が必要です。うちの場合は、寝室は人に見せる部屋ではないので、寝室の隅にはこういう在庫を置くことにしています。トイレットペーパーやティッシュだけでなく、水のペットボトルなども置いています。

収納場所の工夫として、ベッドの足を高くして(下に厚いゴムパッドを敷くなどして)ベッドの下も収納として活用しています。ベッドの上の空間を狭くしてベッド下に収納確保・・ですね。寝るためだけの場所なので、ベッドの上の空間を広く取る必要性はないと思っています。

くさらない消耗品の在庫を大量にもつことは、災害対策にもなるので、ぜひ置き場所は確保しましょう! 

 

  

ふるさと納税についてはこちらの記事もご覧ください。

方法なども詳しく説明しています。

楽天市場でのふるさと納税がおすすめです!

www.hinapishi.com

 

このブログへメール 削除依頼