ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#監獄のお姫さま 爆笑ヨーグルト姫事件の真犯人を考察、数ある説を検証

監獄のお姫さま、小ネタ満載で

画面から目が離せません(笑)

 

会話のひとつひとつが伏線になっていたり、ボケ→ツッコミとなっていたりと

声も聞き逃せないのですが。

 

 こんな感じで、よくみているといろんな発見があるドラマです。

 

やっぱり第5話の今回も満島ひかり(若井ふたば役)に見せ場がありましたね。

この動画、すごい(笑)

 

来週の第6話も見どころありそうです。

一押しのシーンは、馬場かよ(小泉今日子)が角刈りしてるシーンですかね(笑)

 

税金高い高ーい

が面白いと話題になってました(笑)

これが、菅野美穂さんの夫・堺雅人さん演じる「リーガルハイ」の古美門っぽいと(笑)

 

ここも来週以降も見どころかもしれません。

 

#監獄のお姫さま 第9話/第10話(最終回) あらすじストーリーネタバレ予想 - ひなぴし

 

#監獄のお姫さま 最終回のネタバレ 爆笑ヨーグルト姫事件の真犯人は誰か - ひなぴし

 

さて、第5話では、馬場かよたち監獄メンバーが、なぜ板橋吾郎を拉致して爆笑ヨーグルト姫事件のことを明らかにしようとしているのか、というのが描かれました。

 

というのも、これまでも「江戸川しのぶ(夏帆)のため」というのはなんとなくありましたが

かといって、ある女性ひとりのためにそこまでやる理由がない・・

というのが正直なところでした。

 

ところが今回

その子供である勇介を、監獄メンバーがみんな、自分の子供のように育てた

という事実が判明し、

おそらく全員が「自分の子を板橋吾郎(伊勢谷友介)にとられた」という感情を持っており

それが一番の、拉致を実行した要因になっている

ということだと思います。

 

先生(満島ひかり)も相当つらそうな顔してましたしね・・

 先生も犯行に加わった理由はこれなんでしょう。

 

 ↓こちらで観られます 監獄のお姫さま↓

TBSドラマ「監獄のお姫さま」第1話 誘拐

第1話 誘拐

 
TBS系 火曜ドラマ「監獄のお姫さま」オリジナル・サウンドトラック

TBS系 火曜ドラマ「監獄のお姫さま」オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: (オリジナル・サウンドトラック),ワンミュージック(音楽)
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2017/12/06
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

爆笑ヨーグルト姫事件を振り返る

・殺されたのは板橋吾郎の彼女、殺した(とされている。実行犯は別にいるので、依頼したということ)のは婚約者である江戸川しのぶ(板橋は二股をかけていた)

・江戸川乳業は1代目から3代目まで同族経営だった

・2011年、3代目が病に伏せ後継者問題が勃発、3代目の娘である江戸川しのぶを推す同族経営にこだわる保守派とたたきあげの副社長・板橋吾郎を推す革新派

・板橋吾郎は自分が江戸川家に婿養子に入ることで同族経営の体裁を保ちつつ自分が社長の座におさまれば良いと、しのぶと付き合い始める

・沖縄で吾郎の恋人の遺体が発見されるが、ちょうどそのとき、吾郎としのぶが婚前旅行で沖縄にきていた

・殺害の実行犯は出国前に逮捕されて、「しのぶから報酬をもらってやった」と自供

・嫉妬にくるった社長令嬢による計画的犯行

 

これが事件の内容です。

ではなぜこの事件が「爆笑ヨーグルト姫事件」と呼ばれるようになったのか・・

 

・江戸川しのぶ逮捕のニュースの際に、吾郎としのぶがパラセーリングを楽しむ際の動画が繰り返し使われた

・その動画は、しのぶが爆笑する様子が映っていた

 

乳業会社ということで、代表製品がヨーグルトなんでしょう。

 

江戸川乳業は倒産寸前に追い込まれたが、それを救ったのが板橋吾郎

潔く不貞をわび社長に就任

社名をEDOミルクに変えてイメージを一新して業績をのばした

 

吾郎は自社のCMに出ていたタレントと結婚して5歳の息子がいる

監獄のお姫さま 第1話 第2話あらすじ/ネタバレ/Twitter感想考察まとめ/展開ストーリー予想 爆笑ヨーグルト姫事件とは?カルテットとの共通点 - ひなぴし

 

これが爆笑ヨーグルト姫事件の概要です。

ところが、刑務所にきた江戸川しのぶ(夏帆)は、

「私は何も知らない、やってない」

「あの男に騙された」と供述。

 

つまり、しのぶのいうことを信じるなら

おそらく、板橋吾郎(伊勢谷友介)が犯人なのではないか

恋人を殺して、その罪を婚約者である社長の娘(しのぶ)に押し付けて

犯罪者にし、会社をのっとった

ということになると思います。

 

単純にいけば、犯人は板橋吾郎で

その犯罪をどうやって認めさせていくか?という話になるのかなと思います。

 

板橋吾郎が犯人だとして、馬場かよたちは実は証拠をしっかりとつかんでいるのか?

つかんでいるが自供させようとしているのか?

それとも証拠はなく、自供させることで証拠にしようとしているのか?

 

もし板橋吾郎が犯人だとすれば、やっぱりしっかりと証拠を出さなければいけません。

 

 

やっぱり、板橋吾郎に無理やりにでも罪を認めさせようとするんですかね?

 

ドラマ製作者もそのような発言をしていました。

 

#監獄のお姫さま 爆笑ヨーグルト姫事件の真犯人は吾郎(伊勢谷友介)、ふたば(満島ひかり)は復讐計画を知らなかった - ひなぴし

 

しかし、それがそのままストレートにそういう結末になるとは限りません。

もしかしたらこのあと、急にサスペンスな展開になる可能性もあります。

 

では、犯人は誰の可能性があるのか?

 

それを検証してみたいと思います。

 

真犯人は江戸川しのぶ(夏帆)説

もしかしたら、江戸川しのぶ(夏帆)が全てを計算して行動しているという可能性です。

本当は自分が依頼して殺した、そしてその罪で服役する

しかし実は板橋吾郎にハメられていたのだとその後に申し出る

ここで味方になってくれる人を集める

刑務所で同室になった監獄メンバーたちを言葉巧みに(というよりも行動で?)マインドコントロール。

子供が生まれることも、その他の人を巻き込むのに利用。

自分は実は被害者で、本当の悪人は板橋吾郎であると周囲の人に思い込ませる

そして再審請求→無罪釈放→板橋吾郎が服役

という流れです。

 

ただこれだと・・

そもそも、なぜ板橋吾郎の恋人を殺したのか?という疑問が解決できません。

板橋吾郎の恋人を殺したのは、自分の方を振り向かせるためではないのか?

そうでないとしたら・・

ということで、

もし江戸川しのぶが真犯人なら、そもそも板橋吾郎の恋人を殺すことに至った理由がハッキリしなければいけません。

自分の方を振り向かせたいと思って殺したのに、その後自分が釈放されたあと板橋吾郎が収監されたのでは意味ないですもんね〜

 

真犯人は晴海(乙葉)説

板橋吾郎の妻・板橋晴海が犯人という説です。

乙葉さんのおっとりした演技からは想像できないんですが・・

 

どんな事件でも疑うべきは「一番利益を得たもの」です。

今回の事件で一番利益を得たのは・・板橋吾郎のような気がしますが

もし犯人が板橋吾郎でないとしたら、板橋吾郎並に利益を得た

妻となった晴海があやしくなります。

社長夫人の座におさまってますからね。

しのぶが収監されなければそうならなかったはずですし。

 

なので、最初からしのぶを嵌める目的で

しかも、もうひとり邪魔だった板橋吾郎の恋人を殺して・・

というのを晴海がやった、と。

 

 

ただ、勇介の母親がしのぶだとしたら、なぜそこまで晴海が勇介のことを可愛がるのかが実は疑問なんです。

 

それを解決できるかもしれないのが次の説です。。

 

実はしのぶ(夏帆)と晴海(乙葉)がつながっている説

この場合は、やっぱり真犯人は板橋吾郎ということになりそうなんですが・・

実は、しのぶがいなくなったあとに板橋吾郎の妻となった晴海は

しのぶとつながっている、しのぶと共謀するような立場にあるということです。

 

板橋吾郎の元へいくことになったしのぶの子・勇介のことを心配に思ったしのぶが

何らかの方法で晴海と連絡をとり、吾郎に近づいてもらい結婚してもらった。

そして勇介の面倒をみてもらうという。

 

大事な友人の子、ということで勇介のことをかわいがっている

そういうことなのかもしれません。

また、もしかしたら板橋吾郎の近くで爆笑ヨーグルト姫事件の証拠探しをしているのかも・・

 

では、この晴海という人は何者なのか?という疑問ですが・・

それは次の説で・・

 

実は晴海というのは別人である説

今は乙葉さんが演じていますが、実は整形しているとかそういう理由で・・

もしかしたら監獄メンバーが晴海として吾郎の元へいったのではないかと。

 

たとえば、リン。

 

一番右のタイ人(の役)の人です。

 

今回の馬場かよ達による板橋吾郎拉致には加わっていません。

が、刑務所にもおそらくいないようです。

どこへ・・?

もしかしたら、リンが晴海になったのではという予想です。

 

それであれば、あれだけかわいがっていた勇介を我が子のように思ってもおかしくありません。

 

それか・・シャブ中か(笑)上の写真の右から二番目の人です。

小島 悠里ですが、仮釈放されるもまた刑務所へ戻ってくるらしく・・

何度も刑務所とシャバを行き来しているようなので

何らかの情報をもたらす役割を果たすかもしれないですね。

この人が晴海には・・なってないでしょう〜〜〜(笑)

 

江戸川民代(しのぶの母)説

もしかしたら、しのぶの母が吾郎とつながっていて

恋人への嫉妬から殺害したのか。

そして、娘であるしのぶすらも邪魔で刑務所送りにしたか。

 

まあ母親ですから可能性は低いですが

勇介をあっさり板橋吾郎へ渡してしまうあたりが

以前から吾郎とつながっていそうな感じを醸し出しています。

 

江戸川 徳三郎(しのぶの父)説

しのぶの父って生きてるんでしたっけ??(^_^;)

実はここ、記憶が曖昧なんですが・・

 

もし生きているなら、しのぶの父が、しのぶと吾郎の結婚をうまくすすめるために邪魔になりそうな恋人を消した・・ということも可能性としてはありそうです。

ですがそうすると、なぜその罪がしのぶに着せられたのか?

となりますが

もしかしたら、その動きを察知した吾郎がそうなるように手を回したのか、

 

それとも、実は会社の別の社員かもしれないですね。

吾郎派の社員がしのぶを排除しようとしてそのようなことをしたのか・・

 

若井ふたば説

これは全く根拠がない説ですが

どう考えてもこのドラマは、小泉今日子さんよりも満島ひかりさんが目立っているので

一番の鍵を握っている役が満島さんであることは間違いありません。

 

どういう動機があるのかは全く不明ですけどね・・

 

それはそうと、

もしかしたら二重スパイみたいになる可能性もありますよね?

 

監獄メンバーとの拉致にも加わりつつ

板橋吾郎の家族や警察へは「無理やり協力させられた」と申し出るとか。

 

もしかしたら、もともと、拉致を実行したあとに

馬場かよたちにその罪をまたちゃんと償わさせるために参加しているとか?

(警察に捕まるように仕向ける)

 

 

 

 

・・といろんな説を想像しているんですが

実は「カルテット」のときみたいに、視聴者の深読みにすぎない可能性もありそうです(^_^;)

 

#カルテット [公式発表]ドラマの時間軸のズレはありません!公式Twitterで佐野プロデューサーがツイート - ひなぴし

 

公式がわざわざ謝罪するような事態になりましたからね・・(笑)

 

もしそうだとしたら、やっぱり板橋吾郎が犯人で

それをどう認めさせるのか?そこに焦点が当たったお話になりそうです。

 

しかし・・実はこの「監獄のお姫さま」はカルテットのように

ジャンルが固定化しないドラマなのでは?という予想もあるので・・

 

TBSドラマ #監獄のお姫さま は宮藤官九郎脚本! #カルテット に似たジャンルか? 2017年は #高橋一生 と #満島ひかり の年! - ひなぴし

 

最初から一応、板橋吾郎があやしいと提示されてますからね・・

 

#監獄のお姫さま 第9話/第10話(最終回) あらすじストーリーネタバレ予想 - ひなぴし

 

#監獄のお姫さま 最終回のネタバレ 爆笑ヨーグルト姫事件の真犯人は誰か - ひなぴし

 

ドラマ監獄のお姫さまの見逃し視聴はU-NEXTで無料視聴!?

U-NEXTで監獄のお姫さまの配信が始まっているようです。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

ティーバー等での無料視聴期間が過ぎた過去の放送回も

U-NEXTに登録して無料視聴期間中なら

もらったポイントで無料でみられます!

 

ぜひU-NEXTに登録して、みてみましょう!

 

ここから登録で無料視聴期間があります!

↓↓↓

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

このブログへメール 削除依頼について