ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

松たか子の性格は?宮沢りえが語る超天然エピソード、大泉洋・ユースケは松たか子から求愛されていた!? #ヨルタモリ #スマスマ #5LDK

TBSドラマ「カルテット」で久しぶりに、松たか子さんの演技をガッツリみました。

あ〜そういえば、松たか子さんの歌も、昔はよく聴いてたなぁ〜〜

なんて、カルテットの主題歌「おとなの掟」を聴きながら思い出し(笑)

 

おとなの掟は、

アナと雪の女王で絶賛された松たか子さんの歌声はもちろんですが

消え入りそうな声でささやくように歌う満島ひかりさんの声もとても良くて

この二人の声が重なる様はなんか鳥肌が立つ感じだな〜なんて思いつつ。

 

おとなの掟

おとなの掟

  • Doughnuts Hole
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

で、iTunesに前から入っている、松たか子さんの曲を引っ張り出してきて

ハードリピートしたりしています。

 

カルテットの脚本家である坂元裕二さんが作詞をされた「明日、春が来たら」はもちろん、

とくに松たか子さんが歌手デビューしてから5年ぐらいの間に発売されたシングルは

ほとんどの人が一度は聞いたことある曲ばかりじゃないですかね。

 

とくに特徴がある歌声ではないんですけど

透明感みたいなものがあり、かつ、松たか子だよという主張は感じる歌声です。

 

ということで、しばらくテレビで観なかった松たか子さんを

カルテットで久しぶりにみて、なんだか松さんにハマり中という(笑)

 

しばらくテレビに出ていなかった理由を考えてみたんですが

なんとなくやっぱり、出産というのが大きかったんですかね。

 

アナと雪の女王の曲が大ヒットした年、

年末のNHK紅白歌合戦に出場!と思われていたのに出なかった

というのがありましたが

 

あれも、実は「妊娠中のため」ということでした。

紅白の出場者発表の翌日に妊娠発表をされ

 

松たか子の紅白出場可否 NHKは妊娠知っていたので公表できず│NEWSポストセブン

 

May Jが嫌いだとか、神田沙也加と一緒はイヤだとか

いろいろ言われていたみたいですが(笑)

 

妊娠した年齢がちょっと高めなので、大事をとった

そういうことなのかなと思いました。

その後お子さんが生まれ・・となると、しばらくは活動が少なくなっても無理はないかなと。

 

まあこれが一番とは限りませんが、なんとなくこれなら理解できるなと思いました。

 

 

松たか子は本当はどういう人なのか

正直、全然わかりません(笑)

なんかそういうミステリアスな雰囲気があるところが、カルテットの巻真紀(早乙女真紀)役とかぶるなと思うんですけどね(笑)

 

これも噂、週刊誌の報道ですけど、

 

久米宏さんがニュースステーションの司会だった頃。

ゲストに来た松たか子さんに「タバコ吸われるんですね」という質問をして

事前にそんな話を聞いていなかった松たか子はそれに激怒し

二度とこんな番組に出るか!と言い放ったという(笑)

 

まあおそらく、喫煙というのは本当だと思うんですが

女優で、しかもその時点では比較的清純なイメージで売っていたと思うので

これはやっぱりかなり営業妨害だ!と怒ってもしかたないかなとは思います(笑)

なので「怒った」というのもある程度は本当かなと思いますが・・(^o^;

 

でもまあ実際、女優さんはタバコ吸う人多いっていいますしね。

役で吸う時もありますし。堀北真希さんなんかもタバコ吸う役をドラマでみたことがあります。

 

 

そういえば、のちにニュースステーションの司会になる古舘伊知郎さんとは

紅白歌合戦の司会を一緒にやってます。

紅白歌合戦の司会はその当時、史上最年少だったとか。

 

 

もともと松本幸四郎さんの娘で、兄弟・姉妹も俳優という一家なので

「プライドが高そう」というイメージが常にあり

だいたい週刊誌なんかで書かれているのも、そういうところからの憶測が多いのかなと思いますが。。

 

 

ただ、松たか子という人は

けっこう面白い人でもあるな〜という気がしています。

「笑わせる才能がある」という意味での「面白い」です。

 

なんというか、勘所がわかってる感じがするんですよ。

 

これも、実はカルテットの早乙女真紀の役とちょっとかぶってる気がするので

坂元裕二さんは「あてがき」されると聞きましたが、まさかこんなところまで松たか子本人に似せた役にしたのか?とちょっと驚きでした。

 

面白いことを言うっていうのは

けっこう頭の回転がよくないと難しいと思うんですよね。

 

ギャグを言うとかいうんじゃなく

相手が言ったことに対してウィットに富んだ返しをする

 

みたいなところです。

 

それを思ったのが

HEROの映画公開記念で、木村拓哉さんの運転する車で水族館デートに行く

という企画。

木村拓哉 水族館 松たか子 - Google Search

 

これ、木村拓哉さんと松たか子さんが二人でリアルデートをするという企画だったので

けっこう素の状態がみられたような気がしました。

 

木村拓哉さんとも仲が悪いとか、なんでキムタクのスケジュールに合わせなきゃいけないんだ!と木村さんとの共演を拒んでいるとか(笑)

まあ、松たか子さんの周囲はそういう風に言ってるのかもしれないので

結局松さんが言ってるのと変わらないかもしれないですけどね。

 

 

ということで、

やっぱりどういう人かわかりません(笑)松たか子(笑)

 

宮沢りえが語る、松たか子の超天然なエピソード

ヨルタモリという番組で、宮沢りえさんが松たか子さんとのエピソードを語るというのがありました。

 

ヨルタモリ 松たか子 - Google Search

 

良いエピソードをまず。

 

段田安則さんが楽屋にあるゴミ箱を

大きなみんなが捨てるゴミ箱に中身を捨てていた。

 

役者さんは普通、そのゴミ箱はそのままで

お掃除の人が片付けるのが普通なのに、段田さんは自分でやっていた。

 

それについて聞いてみたら「これ、松たか子がやってたんだよ。かっこいいと思って、それ以来真似してるんだよ」

と言ったとか。

 

 

なるほど・・でも、育ちの良さが出てる気がします。

 

 

で、もうひとつがとてもおもしろい、

松たか子の隙を、宮沢りえがみた!というエピソードの話ですが

 

 

がれきの山の中に姉妹二人並んで5ページにもセリフがなる

野田秀樹の台本で演技するという狂ったのがあった

 

宮沢りえはとても不安だったので

もしセリフを忘れたときに、お互いの手をにぎるという合図とか・・

 

と言ったら

 

松たか子が「それないっすよ。絶対。姉さんも私も大丈夫っす。忘れるなんてことはないと思います」

 

 

初日に忘れた(笑)松たか子が(笑)

 

会場は・・シーン・・・となって(笑)

 

 

宮沢(たかちゃぁあん!!!!)

 

 

 

このエピソード、松たか子さんは覚えてなかったみたいです。

「わたし、そんなこと言っちゃったんだ(笑)」と言ってました(笑)

 

 

まあ、自信・・というよりも、暗示みたいなものだったのかもしれないですけどね。

松たか子と宮沢りえでは、芸歴も相当宮沢りえの方が長いので

そんな宮沢りえが不安に思うことを、松たか子が全く思わないというのも考え難いですし。

 

 

と言いつつ、

 

実は「そういうところ」がある、超天然な人なのではないか

という疑いがあります(笑)

 

隙がなさそうにみえるけど、実は隙がある、そんな話でした。

 

 

松本幸四郎に「松たか子さんを嫁にください」と言う木村拓哉

そういえば、SMAP✕SMAPに松たか子さんと松本幸四郎さんがゲストで来た回も面白かったです。

 

ビストロスマップで、SMAPメンバー1人1人がそれぞれ

松本幸四郎(父)に、娘である松たか子さんと結婚させてください

と言いに行くという演技をする

 

というところで

 

スマスマ 松たか子 松本幸四郎 - Google Search

 

なんかこう、木村拓哉さんの番の時はなんとも言えない緊張感がありました。

いや、そうみえただけかもしれませんが(笑)

 

昔のラブジェネレーションとかみてた人間としては

もしかしたらキムタクと松たか子が結婚するのかも、と思っていた時期もありましたので(笑)

 

変なリアル感が(笑)

 

松本幸四郎さんは今の旦那さんである佐橋佳幸さんとの結婚に反対していたという噂もあるので(これも週刊誌情報)。。

まあ、年の差婚は、親としてはたいてい反対したくなりますよね。

 

もしかしたら松本幸四郎さんは

工藤静香さんと結婚していなければ、うちの娘はこの人と結婚したなんてこともあったのかな

 

なんて想像してそう

と思ってみると、かなり面白いなと(笑)

 

まあ勝手な想像なんですけどね。

 

大泉洋が語る魔性の女・松たか子

大泉洋さんが面白いことを言ってました。

5LDK 松たか子 - Google Search

 

たしかに、なんだったか、共演されてる映画か何かの宣伝で

一緒にお話しさせているのをみて、大泉さんと仲が良いんだなと思った覚えがあります。

 

 

「たか子、ひさしぶりだね」

 

やさしくて自然体でサバサバしてる

けど、その裏には男を手玉にとる魔性の魅力を秘めている

 

忘れた頃に

美味しいもつ鍋屋さんを発見しました

的なメッセージが届く

 

嬉しくて返信する

 

すると回数にして3回ぐらいはやり取りがあるが

3回目ぐらいには「では、おやすみなさい」的なのがくる

 

おっと・・早い(笑)

 

ぼくは・・恋心というよりもむしろ

むこうがぼくのことを好きなんだなと思っていた

 

もつ鍋の何日後かですかね

松さんが結婚したのは(笑)

 

 

これ、大泉洋さんが登場するまえに

ユースケ・サンタマリアさんが出てきて同じようなことを言ってました。

「向こうが俺のことを好きだと思っていた」

 

 

国分太一さんが

「木村くんと松さんって、プライベートでも付き合ってほしかった(似合ってるよね)」

という発言もありました(笑)

 

 

 

ということで、

女優さんなので、結局本当の顔はわかりませんが

バラエティやトーク番組で話す姿はすごく自然体な人ですね。

 

男を手玉にとる魔性の女

というのは、笑えます(笑)

関連記事
スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について