ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhone、OSのアップデート



前回のアップデートから4ヶ月ほど経ったそうですが、

OSのアップデートがリリースされました。


普通の携帯電話と大きく違うところですよね。。


少しずつ進化する。不具合が改善される。


まあ、最初から完璧な商品だったら不具合改善なんて必要ないのかもしれませんが(笑)


でも不具合を発見するためのテストをやり続けて、

手元にやってくるのが遅くなるくらいなら、アップデートして少しずつ良くなってくれた方がいいですね。


命に関わるような商品ではないですから。

(車は・・・しっかりテストしてほしいもんです)


ぼくは初代iPhoneを持っているのですが、いつまでアップデートしてくれるんでしょうか?

初代iPhoneの発展系、iPhone3G・Sが出た今でも、今のところアップデートしてくれています。

でも、次の世代のが出るころにはもうアップデートしなくなりますかね?


まあ、買ってから2年間はローンを払い続けてる人が多いでしょうから・・・

その間にアップデートできなくなったら悲しすぎます。


ちまたでGoogle Phoneの話がちらほら出てきて、少し気になり始めていますが、

せっかく初めて使ったApple商品。


しばらくは愛着を持って使いたい・・・ですね。



iPhoneは携帯電話ではない。

ぼくはそう思います。


どうしてそう思うか・・・それはまた別の機会に。



あ、自分で作ったアプリが販売開始になった話も書きたいなぁ。。



iPhoneアプリで週末起業

iPhoneアプリで週末起業

[rakuten:vis-a-vis:10002524:detail]

このブログへメール 削除依頼