ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

テーマパーク・遊園地を貸しきるにはいくらかかるの?貸し切りデートや結婚式2次会パーティーなど使い方いろいろ。どこが貸切可能なの?

※ちょっと過去の情報ですが。


R25に面白い記事が。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20101122-00004313-r25&page=2

貸切するにはいくらかかるのか等を調べたものです。

そもそも貸し切りって、本気で「やりたい」って言ってくる人があまりいないでしょうから、商品として用意しているところが少ないようです。

だからほとんどのところでは「難しい」「わからない」という回答になってしまうとのこと。

まあ、どこでもやってやれないことはないんでしょうけど。。

「いくらで貸すのか」が難しいですよね〜。
決めたとして、お客さんが納得できる額でないといけません。

本来営業していたらこれぐらいは稼げたはず。それに、一部の人に貸し出すことで広く一般の人を排除するというリスクにかかる代金を加味して・・・それがいくらになるのかということですね。

通常営業時間外の話なら、コスト+儲けだけでいいんでしょうけど。お客さんの要望としては、普通の時間帯が本当はいいでしょうし。なかなか難しそう。

紹介されていた2社の「パーク貸し切り」商品をご紹介しましょう。

◆花やしき

閉園後、18:30〜21:00の貸し切り
アトラクションの稼働込みで70万円
会社のイベントや結婚式の2次会などで利用されている
オプションで屋台やステージなどの利用も可能(別料金か)


◆ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)

閉園後(18:00または19:00の日)から22時まで
専用のIDカードが発行されて、そのIDを持っている人だけがアトラクションを体験できる仕組み(つまり他のお客さんもいる可能性があるが、対象者しかアトラクション利用ができない)
貸し切りはお一人様4000円×7000名様分の金額を想定、2,800万円

このどちらも通常営業時間をほとんど超えた時間のため、やや安い金額での貸し切りですね。まあ、USJの計算で「7,000名分」というのを正しいと思えるかどうかは人それぞれですが・・・。

ちなみに、USJでは

USJ内の「ニューヨークエリア」を貸し切る「ユニバーサル・ストリート・パーティ」約600万円。ストリート上にテーブルを並べてパーティが可能。
一般には公開されていない「ステージ33」を貸し切る「ユニバーサル・スター・パーティ」は2時間で約130万円。貸し切りゲストのためにステージを行ってくれる。
アトラクションの貸し切りたとえば「ターミネーター2:3D」1回貸しきると300万円。本編の前に行われるプレショーでは、オリジナルの台本を作ることもできるとか。

というメニューもあるようです。
アトラクション1回300万円。。日中の貸し切りなら理解できる気もしますが、夜間だと・・・高いですね。まあ、これらは、あってないような金額だと思います。だって借りる人がいなくて、もっと収入が少ないのであれば、安い金額でも貸した方が得!となるはずですから。

それなりの金額を払ってでも、という方は問い合わせてみても良い気がしますね。

これも読みたい

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンなどでは、VISAカードの貸し切りイベントが行われていたと思いますが、公式スポンサーのため、今回紹介したような金額は満額払っているとは思えません。

公式スポンサーなどではない会社が企業イベントを実施となれば、まずはこの金額から交渉スタートでしょう。

でも、借りてもらって損はないはずですからね、交渉の余地はあるはず!

まあ、個人でとなるとなかなか費用的に合うとは思えませんが、花やしきぐらいの金額ならあり得るかも・・・

家の近くの遊園地でもそれぐらいでやってくれる可能性はありそうです。

アトラクションの利用など無しで場所貸しだったらなおさら・・・

こんなプレミアムなイベント、人へのプレゼント、やってみたいなぁ〜★


 iPhoone3gをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼