ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#ローソン #冷凍食品 「焼豚つけ麺」写真感想口コミレビュー、カロリー・値段

コンビニの冷食シリーズです。

最近は、ラーメンやパスタを食べることが多いのですが

今回は、自分でも最近作ってみた「つけ麺」です。

 

実はつけ麺をちゃんとしたラーメン屋さんで食べた経験が少ししかなくて(^_^;)

自分でレシピを参考に作ってみたものの

その味が合っているのかどうかわかりませんでした(笑)

 

なので、今回のローソン冷凍食品つけ麺も

ちゃんと評価できるかはわかりませんが・・(笑)

 

「つけ麺らしい」という評価ではなく

「美味しいかどうか」で評価したいと思います!

 

パッケージの写真です。

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

カロリー

1食(360g)当り638kcal

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

価格・値段は、248円(税込)です。

正直、100円ちょっとでインスタントラーメン買うなら

200円ちょっと出して、この冷凍食品のラーメン買った方が何倍も美味しいです。

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

中身はこんな感じ。

「魚粉」が特徴だそうです。

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

600Wで6分加熱します。

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

スープは、100mlのお湯で割ります。

そして、魚粉を入れる。

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

100mlって少なくない?と心配になりますが

だいたいこれぐらいで

ちょうど1食たべきるぐらい分はありそうです。

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

麺と具は電子レンジが終了したら、ざるにあげて流水で冷やします。

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

水を切ったら器に盛ります。

これはあえて、具だけ上にのせました。

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

めんま数本と肉数個・・

正直、具の量は多くないな・・という印象ですが

インスタントラーメンと比べたら・・ねぇ、多いかなと。

200円ちょっとなので、文句言ったらダメでしょう。

 

ちなみに、麺の量はけっこうあるなという印象です。

全部食べたらお腹いっぱいになりそう。

 

では、実食!!

ローソン冷凍食品「焼豚つけ麺」

 

 

麺は、電子レンジでの茹でられ加減が絶妙で

美味しい。

しっかり食べごたえのある太麺です。

 

 

また、スープは「まさに魚介系」という感じ。

やっぱり最後に入れた「魚粉」がかなり良い仕事をしているようです。

 

まあ、つけ麺を食べる人は魚介系が好きだとは思うので

そういう人にはたまらない味だと思います。

 

もし魚介系があまり好きではない人にはおすすめできないぐらいに、魚粉が主張しています。

 

しかし、何度か食べたお店のつけ麺も、たしかこんな味でした。

 

ということは、この冷凍食品つけ麺は、かなりクオリティ高いってことかなと。

 

 

チャーシュー(焼豚)お肉は、小さいですが

美味しい味付けです。

「焼豚」というだけあり、焼き目がついていて香ばしさがあります。

 

 

辛いものが好きな人は

七味や一味を追加で入れて食べると美味しいかも。

 

 

電子レンジで温めるだけ

で食べられるものではないんですが

 

クオリティの高いラーメンを家で食べるなら

コンビニエンスストアの冷凍食品ラーメンは欠かせません。

 

またファミマやセブンイレブンのラーメン・つけ麺にも挑戦したいと思います!

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール