ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#半分青い #ロンバケ スーパーボール完全再現!主題歌のパロディ動画もあり!

NHK朝ドラで、まさかの民放ドラマのパロディが!!

なんと、あの人気ドラマ「ロンバケ(ロングバケーション)」の有名なシーンが完全再現されました。

 

ロンバケといえば、木村拓哉(キムタク)と山口智子のドラマですが・・

今回朝ドラ「半分、青い。」内のドラマ内ドラマでその2人の役をやったのは

楡野鈴愛(永野芽郁)の幼なじみである

ブッチャー役の矢本悠馬(27)と菜生役の奈緒(23)です。

ブッチャー・菜生役としてではなく、全くの別人として、ドラマ内ドラマの俳優として演じた形です。

 

このドラマを観ていたのが、秋風羽織(豊川悦司)と菱本若菜(井川遥)で、この2人は鈴愛の幼馴染とは面識がないので・・こういう起用になったそうです(笑)

 

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

 
連続テレビ小説 半分、青い。 完全版 ブルーレイ BOX3 [Blu-ray]

連続テレビ小説 半分、青い。 完全版 ブルーレイ BOX3 [Blu-ray]

 

 

「ロンバケ」パロディが放送された回のあらすじ

今回この「ロンバケ」のスーパーボールのシーンが放送されたのは

2018年6月15日放送の第65話。

どういうあらすじだったかというと・・

 

弟子のユーコ(清野菜名)の漫画家デビュー作「5分待って」

連載が決まればドラマ化されそう

秋風(豊川悦司)は研究のためにテレビを視聴

そこに映ったのが「Long Version(ロングバーション)」というドラマだった

 

という感じでした。

その「ロングバージョン」というドラマが・・ロンバケのパロディだったというわけです。

 

ロングバケーション [DVD]

ロングバケーション [DVD]

 
ロングバケーション (角川文庫)

ロングバケーション (角川文庫)

 

 

もともとの「ロンバケ」での「スーパーボール」のシーンとは?

「スーパーボール」が出てくるのは「ロンバケ」第1話の中盤でのシーン。

ロンバケは、瀬名秀俊(木村拓哉)と婚約者に逃げられたモデル・葉山南(山口智子)のお話です。

瀬名は、南の婚約者・朝倉の元ルームメイト。

結婚式当日に朝倉に逃げられた南が白無垢姿のまま瀬名の部屋に押し掛け、2人は出会うことに。

結婚資金を朝倉に渡していた南は無一文になってしまい、瀬名の部屋になぜか引っ越し。2人の同居生活が始まることになった。

 瀬名は夜、南の荷物の中から緑色のスーパーボールを見つけた。

後日の夜、南は結婚式の引き出物だったワインを飲みながら「誕生日の午前0時に誰よりも先におめでとうと言ってくれた」などと、朝倉との思い出を瀬名に打ち明ける。

 瀬名はソファーにあったスーパーボールを手に取って

「いいもん見せてあげる。いい?これ、落とすの。投げたら、ちゃんと、ここまで戻ってくる」と3階からボールを落としてみる。

実際に跳ね返ってくると、南は「うっそー!なんでー!」と大はしゃぎし、喜ぶ。

 

というシーンです。

 

 

 

NHKが語るロンバケパロディの裏話

今回の劇中ドラマ「ロングバーション」についてNHKの関係者が語っています。

 

当然、北川さんの作品『ロングバケーション』がモデルになっている

『半分、青い。』内の設定の時代(1992年)と『ロングバケーション』の放送の時代(1996年)は少しズレている

が、当時の流行を語る上で不可欠な代表作ということで採用することになった

その際、北川さんからは、完全にコピーしてほしいという要望があった

 

とのことでした。

脚本家である北川悦吏子さんがこう要望しているというところが面白いですよね(^_^;)

過去に自分が成功したドラマをこういう形で使うというのは、それだけ「半分、青い。」にも強い思い入れがあるということだと思います!

 

ちなみに、鈴愛の幼馴染役である矢本悠馬さんと奈緒さんを起用した理由としては

木村拓哉・山口智子両人のイメージが非常に強いので、中途半端にエキストラに演じさせるのはよくないと判断

視聴者が知っている役者が徹底的に、真剣に演じるということのアンバランスさが面白いという意図があったそうです。

 髪型も近くするんかい!!っていう(笑)

ロンバケ主題歌・久保田利伸『LA・LA・LA LOVE SONG』そっくりの曲

ドラマだけではなく、曲までパロディしてました。

ラララ・ラブソングは「まわれま〜われ、メリーゴーラウンド♪もう決してとまらないように♪」という歌い出しですが、それにそっくりの曲で

「ぐるぐる〜回転木馬♪ もうずっとまわりだすように♪」という歌詞までパロディに(笑)そのあとも歌詞は続いていましたが・・なんと言っているのか不明です(笑)

 

ちなみにちゃんと久保田利伸さんに了承を得てのパロディだそうです(笑)

 

 

 

LA・LA・LA LOVE SONG

LA・LA・LA LOVE SONG

  • アーティスト: 久保田利伸 with ナオミキャンベル,久保田利伸,柿崎洋一郎
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/08/24
  • メディア: CD
  • クリック: 28回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 

 

 

LA・LA・LA LOVE SONG(with NAOMI CAMPBELL)

LA・LA・LA LOVE SONG(with NAOMI CAMPBELL)

  • 久保田 利伸 with NAOMI CAMPBELL
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

オープニング映像もかなり凝ってる

こちらが本家「ロングバケーション」のオープニング

 

 そしてこちらが「半分、青い。」の劇中ドラマ「ロングバージョン」のオープニング映像

 

さすが、脚本家さんから「完全コピーで!」と指示されただけのことはありますね!(笑)

 

「半分、青い。」劇中ドラマ「ロングバージョン」Twitter動画

それではご紹介します。

 

そうそう、たしかにこの「回転木馬」の歌、声が矢本悠馬さん(ブッチャー)ぽいんですよね(笑)誰が歌っているのか・・(笑)

 

矢本悠馬さん本人のツイートです。

 

〜〜〜〜

 

こうなってくると・・

秋風羽織(豊川悦司・トヨエツ)主演で、「愛していると言ってくれ」のパロディもオネシャス!!

 

そしたら北川悦吏子さんがこんなツイートを(笑)

 

このブログへメール 削除依頼について