ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#朝ドラ #半分青い 今後の展開ストーリー、あらすじネタバレ、結末ラスト予想

秋風羽織役のトヨエツこと豊川悦司さんが面白いと話題の朝ドラ「半分、青い。」ですが(笑)

 

主人公である楡野鈴愛(永野芽郁)が今後どうなっていくのか?

気になっている人も多いと思います。

 

秋風一門として、漫画家として大成するのか??

いや、でも、漫画家のお話ではなかったような・・

 

そうなんです。ずっとマンガ家やるわけではないんですよねスズメは。

では、どうるのか?今後の展開は?今後のストーリーは?

と気になるので、調べてみました。

 

もしあらすじのネタバレをしたくない!という人は、読まない方が良いと思いますので、この先ご注意ください!!

 

 

〜〜 ネタバレあります 〜〜

 

 

連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)

 
NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

 
「永野芽郁in半分、青い。」PHOTO BOOK―連続テレビ小説 (TOKYO NEWS MOOK 700号)

「永野芽郁in半分、青い。」PHOTO BOOK―連続テレビ小説 (TOKYO NEWS MOOK 700号)

 

 

朝ドラ「半分、青い。」今後の展開あらすじ・ネタバレストーリー

番組の公式ホームページをみると、しっかりと書いてあります。

「ヒロインが、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまで、およそ半世紀の物語を紡ぎだして・・」

番組紹介|NHK連続テレビ小説『半分、青い。』

 

そうなんです。つまり、最終的には「発明」をする人になるということ。

なので、ずっとマンガを描き続けるわけではないんですよね。

秋風先生といずれはお別れか・・と思うと、かなり残念ではありますが(笑)

 

マンガ家としては、一応デビューをして…

でも、自分の才能の限界に気づくんでしょうね。。

 

あとは年頃の女性にありがちですが…

仕事だけでなく恋もうまくいかず、律が結婚してしまい…というのも重なって

 

そして・・最終的にはマンガ家として大成することをあきらめてしまうとのこと。身近な人が成功して挫折するんでしょうね。。

 

そこから、アルバイト生活が始まりいろんな「だめんず」に出会うそうです。

『映画監督志望のイケメン』

『100円ショップの雇われ店長』

『芸術家肌の映画監督』

 

これまでも何度も失敗している恋愛でまたも失敗・・

これが鈴愛の「人生の節目」なんだそうです。

 

この中なのか、結局「だめんず」に捕まって、シングルマザーになってしまい

故郷の岐阜へ帰ることになるとか・・・

 

なんだか踏んだり蹴ったりな感じ(^_^;)

 

 

ただ、そこに岐阜で現れるのが、律(佐藤健)だそうです。

律とは結婚という形で結ばれるのかはまだわかりませんが。

 

律は結婚したより子とはどうなるのか?

 

岐阜に戻ることで鈴愛は「人生の転機」を向かえるとのこと。

「一大発明をする」とはありますが、「発明家になる」ということではないそうです。

 

では、どういうラストを迎えるのか??

ここまで詳しく書いた内容は基本的には「暗い」話が多いような気がしますが(笑)

 

でも、きっと「おもしろい」話として描いてくれるんだと思います。

発明家になるのは・・律の方ですかね?もしかしたらその「アイデア」を出すのが鈴愛ってことかな?

 

主題歌が星野源が歌う「アイデア」ですしね!

#星野源 新曲 #アイデア 公式YouTube歌詞付き動画PVMVミュージックビデオ #半分青い #永野芽郁 - ひなぴし

 

 

そういえば、子供の頃は木曽川をはさんで糸電話で話ができるか実験したりしてましたよね、律と鈴愛。

 

鈴愛は聞こえない左耳を補うために右耳につけるようのつけ耳を作っていたりとか

発明家っぽいこともしてましたが・・

 

 

律とは結ばれてほしい気もしますが、子供もできるそうなので、

結婚がゴールではないかもしれないですね

 

ただ、最近の北川悦吏子さん脚本のドラマの傾向からいくと、ハッピーエンドになるのでは?と言われています。

北川悦吏子さん自身も「集大成の作品」のようなことを言われていますし、朝ドラが最後にツライ感じで終わるのもどうかなあと(笑)

 

なので、律とは

仕事だけでなく私生活でも重要なパートナーとして生きていく…ということになろうかと思います。

 

ちなみに、鈴愛や律は2018年は48歳になる年齢です。

おそらく最後には現代に追いついて終わるんじゃないでしょうか。

 

もしかしたら、律は「ロボット」の研究をしていたので、

今流行りのロボット家電などの開発をやってたり…もしくはAI絡みのことをやるのか。

その時鈴愛はどういう役割を果たすのか?

 

現代で、鈴愛と律がどんな風に生きてるのか、最終回が気になりますね!もしかして、現代につながる前に、律か鈴愛のどちらかが死んでしまうような最後にはならないことを祈ってます!

 

 

…実はここまで書いておいてなんですが

 

脚本家の北川悦吏子さんは

「まだ書き終わっていないので、これから先のストーリーはわかりません!出回ってるあらすじを信用するな」

ともtwitterなどで言われているようです😓

 

 

ま、あくまで予想ということで…

 

もしかしたら、視聴者の反応をツイッターなどでみながら、変化させていってる可能性もありますね!

 

 

2018年7月7日に、北川悦吏子さんがTwitterでこう書かれました。

 もう最終回を書いているんですね・・律と鈴愛の誕生日は七夕です。

 結婚するのかしないのかはまだわかりませんが、とにかく2人にとって最上級の結末を迎えるのは間違いなさそうです(^_^;)よかった。

 

ちなみに

 「枠拡」ないかな?ということで(笑)枠拡とは、枠拡大のことで、たとえば、よく民放の連ドラで本来の放送時間は21:00〜22:00なのに、21:00〜22:09になったり、30分拡大とか2時間スペシャルになるやつですよね。

 

放送時間が長くなるということだと思います。

 

北川悦吏子さんとしては「15分ではおさめきれない」という思いがあるから、こういう話が出てくるのかもしれません。

 

なんとなくですが、通常は脚本家さんの方も、最後らへんには「早く終わらせたい」感が出てきそうなので、枠拡大なんて話にはならない気が。。

朝ドラのあとの放送は朝イチなので、別に朝ドラの放送時間がのびてもそれほど問題ない気もします(NHK地上波放送の場合)

 

NHK側がどれぐらい「15分での放送」ということにこだわっているか、によるきがしますね。

 

視聴率次第な気もしますが、前半の勢いを落とさなければ視聴率はそこそこ高めに推移すると思われますので・・枠拡の可能性はあるのではないでしょうか!?

 

 

週ごとのあらすじ、ネタバレはこちら

#半分青い 第14週 あらすじネタバレストーリーと予想 7/2,7/3,7/4,7/5,7/6,7/7放送分 - ひなぴし

#半分青い 第13週 あらすじネタバレストーリーと予想 6/25〜6/30放送 - ひなぴし

このブログへメール 削除依頼について