ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

Mac タップをクリックにする設定方法、スクロール方向の設定 トラックパッド タッチパッド

Macを初めて使う人がちょっととまどうのがトラックパッドかと思います。キーボードの下についているタッチパッドですね。これ、使い慣れると、もはや他のものは使いたくなくなるぐらい便利です。マウスはほぼ要らないなと感じますしね。。

 

でも、一番最初は「これってどうするの??」ということが結構ありそう。

ということで、初心者が最初に見ておいた方が良い設定をご説明します。

 

タップをクリックにする設定方法

トラックパッドをさわればマウスのようにポインタが動くのはすぐにわかると思いますが、なにかを確定させたいときにタップをしても・・あれ?反応しない・・

そうなんです。初期設定だと、トラックパッドを押し込まないとクリック操作にならないんですね。

これ、「タップをクリック」に設定した方が便利です。

 

システム環境設定を開きます。

Macトラックパッドの設定変更方法

 

「トラックパッド」

 

Macトラックパッドのタップ設定変更方法

 

「ポイントとクリック」に設定があります。

タップで決定できるようにするには、タップ操作を「クリック」にするということなので、「タップでクリック」にチェックを入れましょう。

 

他の項目は好みでどうぞ。

 

スクロールの方向設定

システム環境設定 > トラックパッド

 

「スクロールとズーム」の項目にスクロール方向の設定があります。

Macトラックパッドのスクロール設定変更方法

 

「ナチュラル」と書いてありますが、どうナチュラルなのかは説明が難しいので(笑)

試してみてください。なお、この項目にカーソルを合わせてチェックを入れたり外したりすると、それに合わせた操作が右に動画で表示されます。

 

 

他の項目も、この「トラックパッド」の項目は知っておくと良いことがたくさん書かれていますので、初心者は一通りチェックしておきましょう。

 

使い方をマスターしたら、マウスは絶対に必要ありません!

このブログへメール 削除依頼